芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

山口百恵 秘密支援の真相がヤバい.....画像&動画あり

投稿日:

山口百恵 秘密支援が話題になっています。

 

山口百恵さんの長男で歌手の三浦祐太朗さんに対して秘密支援をした事が明らかになり注目を集めています!!

 

秘密支援っというと何か怪しい感じがしますが(笑)一体どんな内容なのでしょうか??

 

コチラが山口百恵さんの秘密支援に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


「最後に歌うのは『さよならの向う側』です。これはうちの母が(引退前の)いちばん最後に歌った曲です。この曲と、ぼくの新アルバムの曲『菩提樹』は、宇崎竜童さんと阿木燿子さんが書き下ろしてくれた曲なんです」

9月24日、神奈川県小田原市でフリーライブを行った、歌手の三浦祐太朗(34)。この日、8月に発売されたアルバム『FLOWERS』の収録曲を中心に熱唱した祐太朗は、母・百恵さん(59)の“恩人”である宇崎竜童(72)&阿木燿子(73)夫妻に新曲を書いてもらったことを告白したのだ。

全5曲を歌い切り、会場は大盛況。ライブ後の握手会には、百恵さん世代の女性ファンが列をなしていた。こうして活躍の幅を広げている祐太朗だが、その裏には百恵さんの母としての奔走があった――。宇崎夫妻をよく知る音楽関係者は、祐太朗の新曲ができた経緯をこう明かす。

「宇崎夫妻は百恵さんの現役時代、シングルとLP合わせて合計68もの曲を提供。宇崎さんがこれだけの曲を書いたのは、百恵さんが最初で最後のことでした。かつて自分のスター時代を支えてくれた宇崎夫妻に、歌手として頑張っている息子の歌を書いてもらいたい!そんな思いで、百恵さん自ら、2人に頼みこんだと聞きました」

宇崎夫妻が百恵さんに初めて提供した曲は、76年にリリースされた『横須賀ストーリー』。あれから42年経った今でも交流は続いているという。本誌のインタビューでもこう明かしている。

《(09年に)恵比寿のレストランで、僕ら夫婦と百恵さん、彼女の元マネージャーと食事をしたんですが、百恵さんに「何で来たんですか?」と聞いたら、「JRの恵比寿駅からタクシーで来ました」と言うんでびっくりしました(中略)それから1年後の10年には、三浦友和さんを交えて食事をしました》(『女性自身』13年8月6日号)

そんな百恵さんから“息子のために!”と頼まれ、宇崎夫妻は一も二もなく引き受けたのだろう。芸能リポーターの城下尊之さんはこう語る。

「バンド解散後の12年3月、祐太朗さんは松山千春さん(62)のデビュー曲『旅立ち』のカバーでソロデビュー。それからはラジオのパーソナリティやドラマ出演など活躍の場を広げてきました。しかし、歌手としては昨年リリースした百恵さんの現役時代のヒット曲をカバーしたアルバムが話題になったぐらい。歌手デビューからは10年が経ちますが、俳優で活躍中の弟・三浦貴大さん(32)にくらべると、あまりパッとしないのが正直なところです」

そんな苦境にあえぐ長男を見かねて、百恵さんは宇崎夫妻にHELPを申し込んだのだった。“長男のブレーク”支援はこれに留まらず、実は祐太朗の事務所社長も、百恵さんの肝いりなのだという。

「祐太朗さんの個人事務所の内藤光広社長は、百恵さんの現役時代の最後のマネージャーだった人物なんです。百恵さんの“引退フィーバー”は安室奈美恵さん(41)以上のものでしたから、当時の芸能界でわざわざそんなに大変なところで働きたいという人はなかなかいなかったんです。でも、彼は誠実かつ真面目な仕事ぶりで、最後までやり遂げました。引退後も公私ともに交流があったそうで、百恵さんは“この人なら安心して息子を託せる”と、マネジメントをお願いしたといいます」(内藤氏の知人)

以前は母・百恵さんの話題に触れないようにしてきた祐太朗だったが、最近では家族トークも“解禁”に――。7月2日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した際も、祐太朗はこんなエピソードを明かした。

「祐太朗さんは『僕が学生時代に付き合っていた彼女とホテルに行ったときに、母の曲が流れてきて集中できなかった』と“ぶっちゃけトーク”を披露してスタジオを沸かせました。彼が百恵さんについてこれほどしゃべったのはこれが初めてではないでしょうか」(芸能関係者)

百恵さんの知人は、こうした息子の発言に対する百恵さんの反応をこう語る。

「番組を見ていた百恵さんは『自分のことを話すのはいいけれど、下ネタばかり……』と、恥ずかしさのあまり絶句したそうです。いまは何でもネットで拡散される世の中。いつか結婚を決めた女性も、それを読むかもしれない。そこまで心配した百恵さんは、祐太朗くんに“お叱りの電話”をしたらしいですよ(笑)」

何かとひやひやさせる息子だが、歌手としてなんとか成功してほしい……。今は“向う側”でバックアップに励む百恵さんだった。

引用元:百恵さん 宇崎夫妻に新曲依頼…長男ブレーク願う母の極秘支援

っという事で山口百恵さんの秘密支援の真相は

 

”宇崎夫妻に曲の政策を頼み込んだ。”

 

”山口百恵さんの元マネージャーである内藤光広社長の事務所に祐太朗さんを紹介した。”

 

というものでした。

 

今回の山口百恵さんの秘密支援についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


ネットの反応

母親なら精一杯応援しますよね。
それがいいとか悪いとかではなく当たり前に。

 

確か2次元好きだよね。アニソン歌手目指したらどう?本当に好きなものに向かった方が芽が出るかも。今はムリしているようにしか見えません。

 

親を超えるのは、宇多田ヒカルぐらいなもの。むしろ、長島一茂や落合福嗣みたいに、親とは別の道を進んだ方が大成する可能性があるのでは。

 

あまりに大きな親の存在。
まだ、次男は俳優でコンスタントに仕事がある様子。
それでも主役ではないし、あくまで華のない地味路線。
長男は声質が迫力なく線が細い。
そしてあまりに母親に似すぎてる。
次男は母親や父親の面影を持ちつつも、ハッキリ似てるわけじゃないから、それが独自の活動に役立ったのかも。
二世は下手に似すぎない方がいいのかも。
彼には、第一線で活躍出来る力量はない。
今のまま、細々と母親の曲を歌ったり、で活動するしかないのかも。
それでも、それすらない無名の歌手達に比べれば恵まれてる。
そう言えば、尾崎豊の息子も似たようなもの。

 

なんでバラすかねぇ。
息子たちのイメージが下がるし、
百恵さんもただの甘い親だった、とがっかりされるだけ。
百恵さんのファンを取り込んで、息子のCDを買わせようという魂胆か?
ちなみに、三浦兄弟と渡辺大・杏兄妹は、親を通じてのを幼馴染ね。
百恵さんが焦る気持はわかるが、やっぱり普通の女だったな。

 

某アニメの主題歌を歌っていたようだけど、全然気がつきませんでした・・・。「え?これ、百恵ちゃんの息子さんなの?」て感じで、放送が終わってから知りました。確かに、かーちゃんのようなオーラみたいなモノが感じられない・・・。がんがれ

 

偉大な親の後を追いかけても、才能のない者には無理だね。そこが芸能やスポーツの厳しいとこ。フツーに学校出て電通かフジテレビにでも入ればよかったのに。
そう考えれば、多少アレでも親の後を継げば大丈夫な政治家の世界はおかしい。名君よりバカ殿の方が多かった江戸時代の殿様と変わらんよ。

 

百恵さんは好きだけど、ちょっと息子はどうかなって感じ
今の時代に受けないタイプだよね
親の七光りだけじゃ、今の芸能界は厳しいよ
歌唱力も、ルックスもちょっと違うって感じ

 

どれだけ贔屓目で見ても七光り・・・・で、売れなきゃ売れないで実家で飯食って、風呂入って、寝てみたいな生活できるんでしょ?何のハングリー精神があるの?良い身分・・・ホントタレントのガキってつくづく良い身分・・・まともに働くのが嫌になってくる。

 

苦労してる分、簡単に雑誌の表紙飾ったり、エルメスに押されたりするどこかの娘よりはまし

 

色んな人が百恵ちゃんの プレイバックpart2を歌っている人を見たが、祐太郎が1番普通すぎて、素人が歌ってもあまり変わらない印象を受けました。 百恵ちゃんの息子で売ってても 百恵ちゃんそのものではないので
衰退していくだろうなぁ〜ってのは感じていましたが、それを感づいた百恵ちゃん本人が動くとは‥‥よほどの事でしょうね。

 

何故百恵さんがこんなに神のように崇められてるのかわからない。
引退後一切表に出ていないと言われるけど、某雑誌で連載エッセイを書いてましたよ。
百恵さん夫婦は素敵だと思いますが。郁恵さんの息子さんと見分けがつかないです。
すみません。

 

優しい声大好きです。年齢的に難しいところに差しかかっていますね。
何とかがんばって欲しいですが。
宇崎夫妻の音楽が時代に応えられるかとかもあります。
ご自分で作曲はされないんでしょうか。

 

ふーん、って感じかなぁ。祐太郎さんの歌すごくいいよ。トークも面白い。ラジオを良く聞くけど、祐太郎さんのキャラクターが前面に出てて面白い。だから記事の内容にはマユツバかな(笑)
息の長いシンガーになって欲しいなぁ。最近のパッと出のシンガーもどきじゃない本物になって欲しい。

 

百恵さんのファンだけど
息子さんを思いやる母の気持ちも分かるけど
何だかなぁ~って感じ

スポンサーリンク


青山和弘 降板報道の真相がヤバ過ぎる....これ完璧アウトでしょ。 1

安倍晋三のことがわからなすぎて 安倍さんとホンネで話した700時間【電子書籍】[ 青山和弘 ] 青山和弘の降板報道が話題になっています。   分かりやすい解説で評判の良かった日テレ報道局の青 ...

宮川紗江 会見の暴露内容がヤバすぎる.....コーチはまさかの無実?? 2

それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (光文社新書) [ 笹山尚人 ]   宮川紗江の会見が話題になっています。   体操選手の宮川紗江さんが自身が受けた暴力行為について ...

カメラを止めるな! 盗作疑惑の真相がヤバすぎる...これ完璧アウトでしょ!? 3

【映画パンフレット】 『カメラを止めるな!』 出演:濱津隆之.真魚.秋山ゆずき   カメラを止めるな! 盗作疑惑が話題になっています!   映画「カメラを止めるな!」は今年最も注目 ...

4

元大相撲力士で第66代横綱の若乃花こと花田虎上さん。   角界を引退後は、NFL選手を目指し渡米したりとかなり異色の経歴の持ち主です。   帰国後はタレントやスポーツキャスターとし ...

Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2018 All Rights Reserved.