芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

清宮幸太郎 激怒のエピソードがやばい!!そこまでブチギレるとは .....

投稿日:

日本ハムの清宮幸太郎選手が激怒したエピソードがネットで話題になっています。

 

あの真面目そうな清宮幸太郎選手が激怒するって一体何があったのでしょうか^^;!?

 

ことの発端は先輩である清水選手と横尾選手が、イタズラで勝手に清宮幸太郎選手の登場曲を変更したことが原因だったそうです。

 

ベンチに戻った清宮幸太郎選手は強い口調で先輩に“一喝”したそうです。

よっぽど気に障ったんでしょうね。。。。普段温厚な人が激怒すると怖いですよね。

 

コチラが清宮幸太郎さんの激怒に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク

清宮幸太郎 激怒に関する記事

 久々の快音だ。日本ハム・清宮幸太郎内野手(20)が20日のDeNA戦(横浜)に「6番・一塁」で先発出場。1点ビハインドで迎えた6回の第3打席に今季2号となる同点ソロを放った。5月30日のロッテ戦以来となる待望の一発を放った清宮だが、その裏ではある“事件”も起こっていた。

横浜の夜空に、怪物が大きな花火を打ち上げた。3―4で迎えた6回、DeNA3番手・三嶋の外角寄りスライダーを右中間へ。12日以来となる久々の先発起用で、首脳陣の期待に応えた。

「狙っていた。自分のスイングでしっかり打てた」と振り返った清宮は、先輩たちからの愛ある“イジり”を人知れずパワーに変えていた。後輩ルーキーの吉田輝がプロ初勝利を飾った12日の広島戦、第1打席で流れた登場曲はいつもの「スター・ウォーズ」ではなく、米津玄師プロデュースの2020年東京五輪応援ソング「パプリカ」だった。

実はこれ、かねて清宮の登場曲について「ダサい」「もっと今っぽい曲の方がいい」と話していた先輩の清水と横尾がイタズラで勝手に登場曲を変更したもので、小学生が歌うかわいらしいコーラスに調子を崩したのか、この打席では空振り三振を喫し、次の打席では代打を送られた。

それだけならほほえましいエピソードなのだが、清宮のまさかの激怒でベンチは一変。強い口調で“一喝”されたという清水は「(登場曲が)ルーティンになっているんですかね。まさかあそこまで怒るとは思わなかったです…」と振り返る。

普段は先輩に“カンチョー”をお見舞いされようと、その気品あふれる振る舞いやプレーから「貴族」とのあだ名をつけられようと、決して怒ることのなかった清宮だが、それだけにこのブチ切れ事件はナインにとっては衝撃的。“イジられ”を強い発奮材料に変え、打席に臨んでいたというわけだ。

7回には同じくイジられキャラの杉谷が勝ち越し弾。恒例のサイレントトリートメントではなく、この日は温かくベンチに迎えられた。日本ハムはイジられコンビの活躍で8―4で快勝し連敗も4でストップ。交流戦最終カードへ上昇ムードとなるか。

今回の清宮幸太郎さんの激怒についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


清宮幸太郎 激怒に対してのネットの反応

 

  • >(登場曲が)ルーティンになっているんですかね。そりゃそうだろ、普通。それわからないやつはどうかしてるぜ。
  • タイトル見て、若造が生意気な
    と思ったけど、ルーティーンを邪魔されたんじゃ怒って当然だな。
    公式戦で人の仕事の邪魔するってどういうつもりだよ。。
  • やっぱ一流アスリートは気難しいんだろうね、俺の知ってる所ではせーぜー競艇の一流どころだけど引退と同時に良い意味で人が良くなったらしい…身内の話な!
  • モラルの無い先輩だな。清宮もここまでやられると可哀想。こんなクソみたいなイタズラ先輩よりハンカチさんの方が人望はあるわ。
  • まさかプロの厳しさを後輩に教え込まれるとは思わなかっただろうな
  • 日頃から可愛がってるプロで初めての後輩である吉田の、初登板でしたからね。試合前日には援護したいってコメントしてたし、相当気合いが入ってたんだと思います。水をさされた感じもあったかも知れませんね。
  • まぁ先輩後輩あるけど、プロなんだから結果を残さないと食っていけないわけで、いくら先輩とは言えルーティーン崩したらそりゃ起こりそうなもんだな
  • 『清宮の登場曲について「ダサい」「もっと今っぽい曲の方がいい」と話していた先輩の清水と横尾がイタズラで勝手に登場曲を変更したもの』って…自分達の登場曲は決めるのにこだわりを持って決めたんじゃないの?ダサイと言われようがそれが彼の打席に立つ時、モチベーションをあげる曲なんだろうから勝手に変えられたらそりゃ怒ると思うよ。いい大人なんだからそれくらいわかって欲しい。
  • めちゃくちゃわかります。
    他のことはどうでもいいけどルーティンさらわれるとめちゃくちゃ腹立つ
    そこだけはいじって欲しくない
    読んでるだけで腹立つ
    分からない人にはわからない
    漢字を読めなくても良いから空気を読めって言いたくなる
  • 昔からこのプロ野球選手のいじりと言うか、ちょっかいと言うか、嫌い余計なことするな
  • チーム内でもっとコミュニケーションを
    取った方が宜しいかと。
  • 二人はちゃんと謝っとけよ
  • 堀内恒夫氏は、試合時間の短縮の為に、登場曲は要らないとスポーツ報知に書いていた。
    ある外国人選手も勝手に登場曲を変えられて激怒したこともあったらしい。
    登場曲は喫煙と同じで、打者のスイッチをONにし、交感神経をONにするルーティンにいつからなったのだろうか?
  • カンチョとかプロじゃない。
    ガッカリさせるなよ。
  • もし自分のテーマ曲が「ぴーひゃら、ぴーひゃら、すっとこどっこい」なんてものに突然変えられていたら、清水も怒るだろうに。
    そうした想像力の欠片すらないなら、プロ以前の話だわな。メンタルがモチベーションに及ぼす影響力の少なくないことも実証済みだ。
  • 試合は一つ一つが本番勝負。
    それに本人の成績や評価が絡んでくるんだから、いくら先輩でもふざけた事するのはダメだろ。
  • カンチョー含めいじられてるのってかわいそう…本人すげー我慢してるかもね…たぶん…
  • 曲もルーティンの中の一つだったのね。
    ペース乱されちゃったのね。一方でカープのアドゥワとかタカシは菊池達に曲変えられてるけど、怒らないで受け入れてて、思わず笑ってしまったよ。
  • バラエティ番組じゃなく、ペナント試合のときでしょ?つまり仕事中ってことだよね。
    球場側が間違ってかけたのならまだしもさ。って感じ。少なくとも一週間は口きけなくなるかな。
    そういう形で二十歳だから、年下だからと見下すのはよくないよ。
  • 練習試合とかならまだしも…浅はかな考えでやったもんだ。清宮可哀想に…。
  • クソムカついたんやろね!けどその怒りがホームランという結果をもたらしたんやろね。怒りでアドレナリンが出て集中力が増したんやわ。
  • しょーもな
  • やっぱり体育会系だな~っておもうエピソードというか、無神経さだね。面白ければ良いじゃん的な行動は大人なんだからやめれば良いのに・・。

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.