芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

宮迫博之 啓発チラシ配布は仕込み・・・!?どこから情報漏れたの!?

 

闇営業で謹慎中のお笑い芸人の宮迫博之さんが啓発チラシ配布をしていた件が話題になっています。

 

 

宮迫博之さんに限らず、芸能人の方は人気商売なので不祥事が明るみになった後は、介護職やボランティア活動をすることで世間のイメージを改善することって多いですよね^^

 

しかし、残念ながら今回の宮迫博之さんが行った「振り込め詐欺防止を促す啓発チラシ」の配布にはネットで疑問の声が多く寄せられていました。。。。

 

確かになぜか狙ったように週刊誌に撮られている辺り何かタイミングが良すぎるような(^^;;

 

まるで誰かが事前に情報を漏らしていたかのようですね。。。。

 

コチラが宮迫博之 啓発チラシ配布に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


宮迫博之 啓発チラシ配布に関する記事

『FRIDAY』報道に端を発する「闇営業」問題は、8月を迎えても収束の兆しは見えず。吉本興業の“分裂”までもが囁かれる今、事態を招いた張本人は、何を思うのか。8月4日、吉本を契約解除された宮迫博之(49)の姿は神奈川県・茅ヶ崎にあった。

【写真】チラシを配る宮迫

***
宮迫、田村亮(47)を除いた11人の“謹慎芸人”たちが、繁華街の空き缶拾いに従事したのは先月末のこと。田村も、老人介護の勉強を始めたと、『女性自身』が伝えている。

それぞれが贖罪の日々を過ごすなか、宮迫は茅ヶ崎に現れた。この日「茅ヶ崎市民文化会館」で行われた「Hawai'i 湘南フラフェスティバル」で、振り込め詐欺防止を促す啓発チラシを配るためだ。

「え、あれ宮迫さんじゃない?」
「写真撮ってもらおう」

来場者はすぐに宮迫に気付き、こんな声があちこちから上がる。記念撮影にも気さくに応じ、かけられる温かい言葉に感極まったのか、宮迫は少し目を潤ませているようにも見えた。
来場者の波が途切れたのを見計らい、宮迫を直撃すると―――

「ごめんなさい、(来場者に)迷惑がかかるので」

場所を移し、改めて話を聞くと、こう語りはじめた。

「このイベントのお話は、友人が探してきてくれました。茅ヶ崎は振り込め詐欺の被害者の方が多いそうで、このイベントも、以前から啓発活動に取り組んできたそうです。そういう場所に、少しでも顔が知られている僕が出れば、お役に立てるのではと思って、出させてもらいました……」

このほか、“明石家興業”入りが囁かれる自身の今後、そして相方・蛍原徹への思いについても語った。8月7日発売の週刊新潮で、詳しく報じる。

週刊新潮WEB取材班

2019年8月4日 掲載

今回の宮迫博之 啓発チラシ配布についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


宮迫博之 啓発チラシ配布に対してのネットの反応

  • どうしてこのイベントでチラシ配りする事わかったんだろう。しかも新潮だけ。何だかな。。。
  • この行動は賛否両論あるかもね。また彼を援護しようとしている芸人らをみていると、仲間をなんとかしたいという気持ちはわかるが、詐欺被害者の気持ちを、もっと考慮して発言行動してほしい。今回の騒動の大元は彼の保身による嘘であることを忘れないでほしい。復帰するとしても、お笑い芸人としての復帰は難しいと思う。あんな嘘をつく芸人の芸で笑えないよ。
  • ホント宮迫が嘘の指示を出さなければ今頃この騒動も鎮静化してただろうね
    もう前みたいに活躍は難しいだろうな
  • 茅ヶ崎に被害者が多いのは知らなかった。
  • 会場にいたけど、宮迫が出てくる前から記者はいた。
    その記者はイベントについて何も取材をしてなかったから、最初から宮迫が出るのを知っていたと思う。
    全て仕組んだイベントなんだなってハッキリとわかった。
  • 何かした芸能人が、反省の姿勢を見せる時に介護を勉強するのを聞くが、高いギャラを貰い、良いおもいをしてきた奴らが出来る仕事ではない。
    低賃金、重労働、だから求人はたくさんある。
    本当に反省する姿勢を見せるなら、ボランティアで介護を何年かしたらいい。
    まぁ、無理だと思うし、やったとしたら別の問題を起こしそうだけど。
  • 今は姿を現さず沈黙を守った方がいいのに。
    わざとらしいし、胡散臭さが増長する。

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.