芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

アマゾン火災 写真誤用でローラのインスタ画像もヤバい.......

ローラさんもインスタグラムにUPしていたアマゾン火災の写真誤用が大きな話題になっています。

 

えっ!?あのアマゾン火災ってローラさんがUPしていたコレだよね↓!?

 

 

 

View this post on Instagram

 

昨日はとてもショックをうけました。今ブラジルでは、大規模な山火事が3週間続いています。なのにこの件はほとんどのメディアが取り上げていません。アマゾンの森林は地球の20パーセントの酸素を生み10パーセント近くの生き物が生息しています。毎日ニューヨークシティの大きさの森が地球から消えています。森が無くなることで地球温暖化はさらに加速し、これから様々な問題が発生します。私たちが何を食べるか、選ぶかで私たちの未来が決まります。みんなでこの事をリポストをしてシェアしましょう😢🙏 #PrayForAmazonia I am very shocked that the Brazilian forest has been burning for 3 weeks now and there has been very little media coverage on this devastation. Brazil’s forest, the largest forest in the world, provides 20% of the earth’s breathing capacity. Research shows that the Brazilian forest is home to 10% of the world’s species and it contains 80,000 different plants. Everyday a forest area, the size of New York City, is lost. The land is then used to produce items to meet human demands, such as livestock farms, Palm oil, etc . What we eat, buy or do is vital to our future environment. Please share with others about what is happening to our planet and what is happening to the Amazon Forest🙏

A post shared by ROLA🇯🇵 (@rolaofficial) on

 

そうそうこの3枚目にある猿の写真は全然関係ない写真みたいだよ。

 

なんと・・・・・災害の時もそうだけど著名人の発言は影響力あるから、素直に信じる一般人は注意が必要だよね。

 

コチラがアマゾン火災 写真誤用に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


アマゾン火災 写真誤用に関する記事

南米・ブラジルなどで続くアマゾンの森林火災。その焼失面積は四国の大きさを超えた。そんな中、ネット上では海外や国内の芸能人、フランスのマクロン大統領らが相次いで、この事態の深刻さを自らのSNSで伝えている。しかし、そうした投稿には注意が必要だーー。なぜなら、それが全て真実であるとは限らないからだ。【BuzzFeed Japan/籏智 広太】

「地球の肺」と呼ばれているアマゾンの火災の原因は、人類による熱帯雨林の開発にある。

その勢いは過去最悪のペースで拡大しており、火災の件数は、昨年の同時期と比較すると84%増えているという。このまま続けば将来的な気候変動に深刻なダメージをもたらすおそれがある。

こうした状況を受け、海外セレブたちがこの状況を憂う発信を、自身のTwitterやInstagramで繰り返していた。

その中で、過去の火災の写真や、他国の写真が大量に使い回されていたのだ。

たとえば、俳優のレオナルド・ディカプリオさん(フォロワー3440万人)もその一人だ。8月22日、誤った写真をInstagramに投稿していた。

環境保護活動家で起業家のニック・ローズさん(フォロワー5万7000人)が以下の文言とともにアップした写真をリグラムしたのだ。

「世界の肺が16日にわたって燃えていると考えると恐ろしい。それなのに、メディアは何が起きているのかを報道しない!なぜ?」
AFP通信によると、もともとの写真は写真家のLoren McIntyre氏がアマゾンで撮影したもの。氏は2003年に亡くなっていることから、少なくとも16年以上前の写真だと言える。

ディカプリオさんが引用したローズさんの投稿がそもそも間違えていたことになるが、同じ写真を投稿したのはこの二人だけではない。

実はこの「間違い」は、日本にも波及しているのだ。タレントのローラさん(フォロワー560万人)は8月22日、自身のInstagramに以下のように投稿した。

「昨日はとてもショックをうけました。今ブラジルでは、大規模な山火事が3週間続いています。なのにこの件はほとんどのメディアが取り上げていません」

また、ブルゾンちえみさん(フォロワー56万人)も同日、同じ写真をTwitterに「直接的に、今すぐ私たちに影響はないかもしれないが、 間接的に、必ず、地球全体に、影響を及ぼす災害だ」と投稿していた。

拡散は世界中に広がっていたようだ。歌手のカミラ・カベロさん(フォロワー3860万人)もディカプリオさんの投稿を8月22日にリグラム。

フランスのエマニュエル・マクロン大統領(フォロワー140万人)も8月23日、同じ写真を自らのInstagramに掲載。G7での議題にあげるよう訴えかけていた。

ここに列挙した投稿に集まった「いいね!」の総数は680万を超える。

アマゾン火災 写真誤用についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


アマゾン火災 写真誤用に対してのネットの反応

 

  • 大事なことは、ことの重大さを伝えようとしていることだ。たとえ写真が間違っていてもそれは打ち消される。
  • これは後々、地球規模で人類にブーメラン!
  • 誤用っていうか明らかなイメージ写真を本物と信じてる輩が多いことに驚き
  • また倉庫が火災かと思った。
  • アマゾンで森林火災が起こっている事は事実。
    その規模が尋常でないのは
    NASAが公開した衛星写真を見れば一目瞭然
    遠い宇宙からでも確認できる火災が
    地球にどれだけのダメージを与えるか
    素人でも容易に想像できる
    マスコミは著名人が投稿している
    写真の真偽をとやかく言う前に
    この地球規模の危機的状況を報道する方が
    先ではないか
  • 有名人は良く考えて拡散しな。そうでないとピコ太郎みたいに自分が認められたと大いに勘違いする輩も出てくるからな。
  • 報道機関としては見過ごせないのは分かるが、燃えているのがアマゾンなら過去でも良いのでは。
    "写真はイメージです"もネット社会では当たり前になりつつあるし
  • 誤用なんて言い方が良すぎる。アマゾン火災に本当は興味ない人たちが、自分をよく見せるために、SNSに投稿しているだけ。ローラはきらいではないが、その中身の薄さにはあきれてしまう。
  • 火のないところに煙は立つ。
  • Amazonがネットて炎上している画像に上げる洒落た奴がいるのかと思った。
  • 影響力には、責任が伴う。
    自らの影響力を利用して、自らの考えを広めるのだから、ファクトチェックはなるべく頑張って貰いたい。
    というか、芸能人とマクロンとは別次元の問題な気もするが…。マクロンはフェイク広めちゃダメだし、著作権のチェックをしていれば起きなかった間違いだと思うが。
  • 写真が過去のものでも
    火災は現在進行形中でヤバいです

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.