芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

辻仁成 叱責の内容が超男前だった件www

投稿日:

フランスに在住している辻仁成さんが息子を叱責した件が話題になっています。

 

”フランスの美容室で女性客から「『ニンハオ』とからかうように言われた。”っと憤慨している息子に辻仁成さんが放った言葉が凄いよね!!

 

海外に出るとわかるけど、強く主張しないといけない場面に多く出くわすからね。

 

 

「差別されたと怒るお前が悪い」って部分はかなり厳しい言葉だよね。けどコレくらいの気持ちを持たないと国際人になれない・・!?

 

コチラが辻仁成の叱責に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


辻仁成 叱責に関する記事

ミュージシャンで作家の辻仁成(59)が、フランス人から「差別された」と怒る長男を叱った言葉をつづり、ファンから「辻さん、かっこいい!」と称賛の声があがった。

【写真】辻仁成の子育て論、反抗期でも「遠慮なく厳しく」

フランス・パリ在住の辻は4日、「フランスで差別された時の対処法」のタイトルでブログを更新。長男が美容室でフランス人女性客から「『ニンハオ』とからかうように言われた」ことを人種差別だと受け取り、憤慨していたという。しかし辻はそんな息子を「差別されたと怒るお前が悪い」「腹が立ってるのに言い返せず、差別されたと思い込んで家に戻って来てパパに怒りをぶちまける段階でお前の負けだ。わかったか、次から差別されたと思ったら、言い返せ、言い返せないならば、自分が悪いと思え」と叱ったことを明かした。

辻は続けて長男に「パパはフランスで一度も差別を受けたことがない。それは堂々と自分を主張し、一点の恥もなく生きているからだ。差別されたと騒ぐ連中の共通点はどこかに恥を持っているからだ。そこを突かれて差別だと騒ぐに過ぎない」と持論を展開。「同じ人間だろ、正々堂々としてろよ。もしも、次に、そういうことがあったら、即座に相手の非を突いてわからせてやれ。日本の方がフランスより礼儀も精神力も立派だというだけでも十分だ。フランスで生きていきたいなら、フランスに媚びを売るな。フランス人に尊敬されるくらい強い自分を持て、フランスとはそういう国だろ。自分を持っている人間はリスペクトされる。自分を主張できない人間は脱落していく、そういう世界だ。一部のバカな人間にちょっとからかわれたくらいでその怒りを神聖なわが家に持ち込むな。そのくらい強くなれ。言い返せないお前の負けだ。わかったか、以上」と説教したという。

こうした辻の言葉に、ファンからは「辻さん、かっこいい!!!!私も正々堂々とします」「かっこいいパパ。なんか泣けてきました」「息子さん、日本人の心意気を学びましたね」といったコメントが寄せられた。

今回の辻仁成の叱責についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


辻仁成 叱責に対してのネットの反応

 

  • 間違いない。
  • 勝ち負けの問題じゃないけど、確かに帰ってきてから怒っても意味ないからね。その人に日本語でまくし立てて、アレコレと言ってやればよい。そしてフランス語で今何て言ったか理解出来るのか?って言ってやれ!

    日本人と中国人の区別が分からないなら、ごちゃごちゃ言うなって言ってやれ。

  • おフランスで差別されたガクト様。
  • 社会に出ると我慢ならない事は有りますけど、それを家に持ち帰らない工夫とか大事ですよね。
  • すごいなあ
    ここまで言える人どれだけいるだろう?
    自分だったら一緒になってフランス人の悪口言ってたかもしれない
  • 子供への対応としてはそれが正解でしょうね
    ただ、人間は誰しもが強いわけじゃないから
  • やっぱり、父親は存在感がないとね。
    リスペクトの意味も納得。
    ちゃんと自分の考えを持って子育てして貰えない日本の子どもたちは可哀想だ。
  • 凄い、正論です。
    こういうしつけ、大切ですね。最近の日本の若い母親たちは、叱らない事としつけをしないことを同じだと理解しているようです。そして、
    「差別されたと騒ぐ連中の共通点はどこかに恥を持っているからだ。」

    この言葉、痛いほど感動しました。
    正にその通りです。

  • 欧州では中国人や韓国人だと思われると差別されるよ。
    自分は日本人だとしっかりとアピールしないと。
    欧州人も日本人だと分かると全然対応が違うから
  • 日本はフランスから見たらぬる過ぎる
  • 男の子を育てる父親として、こうゆうお父さんだと鑑になりますね。息子くん頑張れ!
  • 中国人と間違われただけ。
    日本人と分かったら、反応違うかも。
    私は日本人です。日本のあいさつはこんにちわです。と教えてあげましょう。
  • 面と向かってその文のまま息子さんに説教したとしたなら素晴らしい。
    ブログで報告するとこうやって思ってもない広まり方してしまってかえって息子さん卑屈にならないかな。
  • 確かにカッコイイ!
  • 15年ほど前にパリのとある学校で講義を受けた際、白人の教授に
    「黄色い猿」呼ばわりされた。不快感を感じた事は示しつつ毅然とした態度で応対すると感心した表情をしてから「まぁ私は白い猿だね」と返してきた。
    上手く返してきやがったな…と感じた思い出。
  • とはいえ変わった人である。
  • その男気はカッコいいけど、言い返してヘタに暴力を振る割れたりしないか心配。言い返し方や言葉も選んで臨んだ方がいいね。
  • 凄い的確な言葉です!
    今までの過剰な差別問題で言いたかった言葉その物でした!
    自身や肌の色・国・文化なにど誇りをもって堂々としていれば良いとです。
    例を上げれば。コントで顔を黒く塗っただけで差別だと騒がれた人達がいましたが、まさに辻さんの言葉が当てはまると思います。

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.