芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

MINMI 苦悩の息子からの言葉が強烈......インスタで心の叫び!?

MINMI 苦悩の息子からの言葉が強烈......インスタで心の叫び!?
MINMI 苦悩の息子の反抗期が凄いと話題になっています。

 

MINMIさんの息子さんが反抗期真っ盛りだそうですね・・・

 

「アメリカは好きだけどママがうざすぎて死んだ方がマシ。」なんて結構な言われようで心をえぐられまくっているよ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

反抗期とぶつかって死にそう、泣きそう。アメリカは好きだけどママがうざすぎて死んだ方がマシ。向こうは私を一番傷つける言葉を狙ってくる。だから、泣いてたまるかって思いながらも隠れて涙をぬぐう。 そういう時期だからって自分をなだめる。ゲームしまくったって、お風呂入らなくたって、もぅいっかー。兄弟ゲンカも止めなくても、甘やかして好きにしていいよって、いっそ全部緩めてしまえば彼と仲良くなれるかもしれない。 どの辺りまで締めていいのか、 緩めていいのかなっ、 だれか教えてください。。。 🤣、はい。答えは自分にしかない。 いつも悩んだ時、答えは自分にしかない。 世間の虐待のニュースに胸が痛む。子にも勿論だけどお母さんの気持ちにも胸が痛む。いい子に育てなきゃっ、なんで言う事聞かないんだって、道を方法を間違えてしまったんじゃないかって。。。だから沢山のお母さんを救ってあげてー、私の子育てが終わったら救ってあげたい、と思う。そしたら沢山の子供も救われるんじゃないかと。。。 そして。わたし。 私は、大丈夫〜♪ いつも光を探し見つけ出すのが得意だから💫w 今日いい言葉に出会えたよ。 私ほど恵まれてるお母さんはいない。とある人がインスタグラムをあげてたの。 私も、そう言いたい。私ほど恵まれてるお母さんいない。その言葉を自分の中に持とうと。言葉って不思議だよね。 そしたら影より光に目がいくでしょ? ちなみに、携帯をゲットしたら途端に機嫌が良くなった息子。そこかいっ!!! サッカーのチームも早く見つけたてあげなきゃっと🙄 #私ほど恵まれてるお母さんいない #光と影

minmiさん(@minmidesu)がシェアした投稿 -

反抗期だともう親の力は及ばないのかも・・・

 

子育てはそもそも無理ゲーですからね。

 

コチラがMINMI 苦悩に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク

MINMI 苦悩に関する記事

 

 ミュージシャンのMINMIさんが9月19日、子どもの反抗期に苦悩していることをInstagramで告白。「死にそう、泣きそう」と胸が張り裂けるような思いを明かしています。

2016年に離婚した元夫の「湘南乃風」若旦那さんとの間に2人の息子と1人の娘をもうけ、現在はアメリカに生活拠点を置くMINMIさん。反抗期を迎えた子どもから、「アメリカは好きだけどママがうざすぎて死んだ方がマシ」と辛らつな言葉を浴びせられたことを明かしており、「向こうは私を一番傷つける言葉を狙ってくる」「泣いてたまるかって思いながらも隠れて涙をぬぐう」など苦しい葛藤をつづっています。

反抗期を迎えているのは息子のようで、「甘やかして好きにしていいよって、いっそ全部緩めてしまえば彼と仲良くなれるかもしれない」と特にしつけの加減に悩んでいる様子。「どの辺りまで締めていいのか、緩めていいのかなっ、だれか教えてください。。。」と正解のない問いに頭を抱えており、「答えは自分にしかない。いつも悩んだ時、答えは自分にしかない」と少々自分を追い詰めすぎているようにも思える言葉を残していました。

話は“虐待のニュース”に展開し、「胸が痛む。子にも勿論だけどお母さんの気持ちにも胸が痛む。いい子に育てなきゃっ、なんで言う事聞かないんだって、道を方法を間違えてしまったんじゃないかって。。。」と胸の内を明かしたMINMIさん。もちろん虐待を肯定などしておらず、あくまで親が育児で抱えるストレスの大きさに理解を示しており、「だから沢山のお母さんを救ってあげてー、私の子育てが終わったら救ってあげたい、と思う。そしたら沢山の子供も救われるんじゃないかと」と優しい言葉をつづっています。

最後には、「携帯をゲットしたら途端に機嫌が良くなった息子。そこかいっ!!!」とひとまずは息子の機嫌が直ったことを報告したMINMIさん。ファンからは、「わかります!! わかりすぎます!!」「この投稿に救われてるママ達が沢山いると思います 芸能人も同じなんだって思える」「一緒に頑張って乗り切りましょう!」「過ぎてしまえば楽しかったって思える日が必ず来るから応援してます」など共感の声やエールが多く届いていました。

母ちゃんの愛情に気付く時がいつかきますよ。
今回のMINMI 苦悩についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


MINMI 苦悩に対してのネットの反応

 

  • 考えが噛み合わなかったりババァって言われたりするのは許容範囲だけど、軽々しく「死」「殺」を発するのは、我が家では最大のタブーです。
    (外で友達同士で冗談言い合う分には関知しないけど)
    これは反抗期だろうが何だろうが関係ない。
    身内に子供のうちに不慮の死を迎えた人がいるからかな。
    ババァって言われたら「そんなババァに世話かけんな出てけ」とは言うつもりだけどねー。
  • ほんと正解が分かんなくて悩むよな
    だから愛情だけはしっかり注ぐようにしてるわ
  • こういうのTVで言って泣くべきじゃないと思う。息子が他人から責められるし。余計ひねくれちゃうよ。
  • キラキラした子供自慢よりずっと現実味があり、しっかりお子さんに向き合ってるんだなと感じました。すごくよくわかります。
  • 男は母親の傷つく姿や悲しい顔を観るのが、この世で最も辛いことだ。それとは裏腹に子どもの頃は母親はどんなことがあっても大丈夫だと思っていたりもする。まぁ、今の愛の無い御時世では、どうかわからんが。だから、母親も悲しい顔や、涙を流す姿をみせた方が、子どもは優しさと人を傷付けてはいけないということを学ぶと思う。
  • そしてこの記事を読んでしまったお子さんは・・・。さらなる攻防とか大丈夫なのか心配。。。
  • そんなひどいこと言われんの?見下されてるんじゃない?普段だらしないんだろうなあ
  • 晒された息子の気持ち考えろ
  • なんか、昔テレビでみたけど、反抗期の子供の言葉は中身なんかなく本心でもない。脳のホルモンのせいで思ってもいないことをいってるだけだっていってた。成長ホルモンだから!私も子供も悪くない。ホルモンが分泌されてるだけって思うといいっていうのを聞いたことある
  • 我が家の長女も同じようなかんじ。
    でも小学生の時のほうがひどかった?次女も続けと口が悪いし…
    まだまだ続く反抗期…反抗期?性格的なもの?
    とにかく子育ては悩みばかり。
    小さいときの食事をなかなか食べないとかかわいいもんだったなぁ笑としみじみ。
    とりあえず元気でいてほしい。
  • 反抗期で苦しんでるのは親だけじゃない
    子供自身も
    こういう子供のプライベートな苦悩の一面を躊躇なく公開する母親の愚かさ
    その愛情の無さが反抗期を産むんです
  • そこかいっ!!!
    て結構あるよね。
  • うちにも、すぐに「死にたい、病むわ」と発する子供がいます。
    子供に言っても、軽い意味らしいです。
    母は生んだ子供からそんな言葉は聞きたくないんですよ。
  • 19の娘は未だに反抗期。先はまだまだ長いよー
  • 私が子供の頃なんか逆らおうもんなら母親の鉄拳制裁が待ってました。
    そのうち素手は痛いからってホウキの柄になりました。
    今のお母さんは優しくてうらやましいです。
  • 悪気はもちろんないんでしょうが、うちは私は反抗期がなかった云々、悩んでいる人にはこういうコメントも辛いです。MINMIさん、愛情深い方だと思います。
    このまま自信持って子育てされていってほしいです。
  • すてきなお母さんですね*
    自分と同じように、子どもにも、怒りや悲しみなどネガティブな感情を認めてあげてもいいのではないかと思います。
    子どもは信頼しているお母さんだからこそ、甘えてネガティブな感情を出したり傷付けることもあります。
    そういう時期も必要なのだと思います。
    心の余裕がないと難しいので、たくさんの人に心を潤してもらえますように‥
  • 真剣に育児と向き合ってるからこその悩み。ニュースになる様な虐待する親は、反抗期や子供の成長に悩みすらしないだろうな。頑張ってるね、お母さん。
  • これなあ。。。
    夫がいると、割と客観的な意見を言ってくれるんだけどね。妻が聞く耳を持つかは別として。
  • 息子なんてそんなもんだよ。でもね、母親も息子に向かって息子が傷つく言葉を平気で話しているんだよ。
    息子が成長した時、ブーメランで母親もしくは父親に返ってくるから。

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.