芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

花田美恵子 苦労の離婚→ハワイ移住に突っ込みの嵐でワロタwww

≈ 苦労の離婚→ハワイ移住に突っ込みの嵐でワロタwww
花田美恵子さんの苦労話エピソードが話題になっています。

 

花田美恵子さんはつい最近、度重なる交通違反の件がすっぱ抜かれていたよね。アンチが湧きやすい人だから今回の苦労話も色々と批判の声が心配・・・・

 

そうだね。花田美恵子さんの苦労話は確かに大変だったと思うけど、一般人はハワイへの移住という選択肢は経済的に難しいから、また色々と言われているね。

 

お金持ちへのやっかみもあるんだろうけどね。

 

ハワイへの移住私もしたいな〜。

 

コチラが花田美恵子さんの苦労に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


花田美恵子 苦労に関する記事

 

力士の妻として、また4人の子どもの母として専業主婦生活を送った後に離婚。ハワイ移住、ヨガとの出合い、そして13歳年下男性との再婚。波瀾万丈にも見える人生を送ってきた花田美恵子さん。しかし、そのイメージに反して、とても穏やかで柔らかい空気をまとっている。今年50歳。芸能活動に区切りをつけ、ヨガインストラクターに軸足を移した花田さんに、長かった専業主婦生活のことや離婚後のハワイ移住生活、そしてヨガとの出合いについて聞きました。交通違反を十数回繰り返しているのは人としてどうかと。

●子育ての「次」が何もないと気づいた

―― 2009年にハワイに移住して今年で10年だそうですが、今はどのようなスタイルで生活していますか?

花田美恵子さん(以下、敬称略) 2015年にヨガのインストラクター資格を取得して、今はハワイで活動しています。ハワイと日本を行き来しているというほどではないのですが、仕事の都合や、日本に住んでいる2人の娘に会うために、年に4、5回は帰国しています。娘たちも仕事や学校で忙しいのですが、できる限り一緒に過ごすようにしていますね。

―― 移住を境に生活はガラッと変わったと思いますが、様々な役割を担うARIA世代の中でも、花田さんは長い間、「母」「主婦」に専念していましたよね。

花田 25歳で結婚して、自然と専業主婦になりました。4人の子どもを授かったので、仕事をするなんて想像もしなかったのと、私自身も専業主婦家庭で育ったので、お母さんは家にいるものというイメージがあって。けれど、今一番上の長男が24歳、末っ子の三女が18歳になりましたが、子どもが手離れしていくにつれて、自分には子育ての次のステップになるものが何もないと気づいたんです。

結婚したときにすべて手放したのでキャリアもない、何もできることがないと苦しんだ時期もありました。女性にとって、家庭以外の場所があることは自信につながると思います。多少無理してでも、自分の輝ける場所や頼られる場所をつくることが心の支えになるんだと、子どもたちが成長して初めて気づきました。

―― 力士の妻と言うと、社交も忙しそうなイメージですが。

花田 うちは部屋を継ぐ予定がなかったので、一力士の家族という立場でした。だから、私が何かを仕切るようなことはあまりなく、夫のサポートが一番の役割。引退後の夫は日本相撲協会を辞めた立場だったので、部屋の女将さんになることはないと決まっていました。

今も昔も力士の妻は大変なんだな〜
今回の花田美恵子 苦労についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


花田美恵子 苦労に対してのネットの反応

 

  • 交通違反を十数回繰り返しているのは人としてどうかと。
  • 結婚生活が大変だったのは分かります。お子さんを4人も育てて立派です。でもハワイに住めたのは準備が一人で大変だったとはいえ、ハワイに住めるだけまとまったお金があるからなんですよね。何を語ってもゼロのスタート地点の位置が我々とは違う。
  • 花田虎上と離婚した後、もう一度結婚してるはず。
    それには触れないのね。
  • きっとみなさんこの記事を見て色々言いたいことはあると思う。
    けど、この人の素晴らしいところは子供達が父親のことを慕うように育てたことだと思う。
    だいたい憎しみあって別れた家庭って子供に父親の悪口を言って洗脳めいたことをして会わせないようにする。
    父親と、今の家族とも会ってるみたいだしなんか、意外だった
  • 高橋ジョージの娘みたいに5年ぶりに会ったらアンタを父親と思ってないから!なんて言うようには育てず、別れても父と子供達の良好な関係をつくってあげているのはこの方のおかげだと思う。
  • なぜ苗字が花田さんなのか知らないから知りたい
    でも結局は自分の人生を優先したのよね
    子供たちがいい子で良かった
    そのいい子を育てたのはこの方だから、結果いい人生を送られて良かったねと思うわ
  • もう過去の話はしない方がいいのでは。
    その年で苦労経験が無い人なんていないし、多くの人が微妙な目で見ているのに、何がしたくてメディアでこんな話を毎回するのか、意図が分からないし、もういいよ…という気持ちにしかならない。

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.