芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

こじはる SNS術の真相は!?鋼の精神力が凄い.......気が弱い人は無理。

こじはる SNS術の真相は!?鋼の精神力が凄い.........
元AKB48のこじはるさんがインタビューで語ったSNS術が凄いと話題になっています。

 

こじはる SNSでの影響力は!?

 

知らなかったんだけど、こじはるさんてTwitter311万人、Instagram246万人のフォロワーを持っているスーパーインフルエンサーなんだね!?

 

おじさんおばさん世代にはこじはるさんの人気はイマイチわからないけど、昨年立ち上げたアパレルブランド「Her lip to」もSNSを活用して売上を上げているみたいだよ。なんてったて同じ元AKBの篠田麻里子さんはファッションブランド「ricori」を立ち上げて大失敗しているからね。この明暗を分けたのはSNSの活用術に差があったのかもね。ファッションセンスの有無もあるかも知れないけどね。

 

こじはる流のSNSでの立ち回り方は??

 

SNSで影響力があるのはいいけど、フォローワーが増えると沸くのがアンチやクソリプだよね。

 

それについても本人は「クソリプがすごいけど気にしない。」っと鋼のメンタリティーで乗り越えている感じだね。

 

コチラがこじはるのSNS術に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


こじはる SNS術に関する記事

 

こじはること小嶋陽菜。元国民的アイドルグループAKB48の一期生。2005年12月8日から在籍し、29歳となった2017年4月に卒業した。知名度の割に選抜総選挙の最高位は6位と「そこそこ」ながらも、在籍中から資生堂のアイコンや、有名女性誌のカバーモデルを務めるなど、グループでも別格の存在感があった。

【全画像をみる】「クソリプなんて気にしない」こじはるブランド新作に殺到、武器は最強メンタル

グループ卒業後は、アパレルブランド「Her lip to」を立ち上げ、実業家としての一面も見せている。

「こじはるは天才」「こじはるなら許される」グループ在籍中から、独自の立ち位置を築いてきた彼女。ブランド立ち上げにおいても、いわゆる芸能人ビジネスとは全く違う方法で人気を獲得している。

そもそもなぜブランドを立ち上げたのか、そしてブランド成長の裏側は──。
「グループ在籍中、たくさんのメディアに出させてもらいました。卒業後はその経験を活かし 私がメディアとなり、発信する側に周りたいと思っていたんです。作りたかったのはファンに向けてライフスタイルや好きなものを発信するメディア。その中で洋服は、私を表現するために大事なピースです。アパレルブランドを作りたいと思っていたのではなく、発信の一つとして始めたのが「Her lip to」なんです」

今や完売商品も含めると65アイテムがショップに並ぶ。

2018年6月20日にわずか8アイテム からスタートした「Her lip to」。ここまでブランドが大きく展開するとは正直思ってなかったと、小嶋は語る。ブランド立ち上げから1年と少し経ち、「Her lip to」は熱い支持を集めるブランドに成長した。

人気の新作は、販売開始すぐに1万以上のアクセスが殺到し、そもそも買えるかわからない状況。伊勢丹新宿店で開設したポップアップストアの整理券は、伊勢丹同ブース史上では最大数となった。

芸能人がアパレル事業に乗り出す際は、大手アパレルブランドと組むことがスタンダード。 しかし小嶋は、自身の所属事務所でアパレル事業を始めた。納得いくものだけを作りたかったからだ。

「もともとショッピングが好きでしたし、お仕事で質の良い洋服に触れてきたから、自分じゃ着ないなと思うクオリティの商品は売り出したくなかった。私だから作れるものを模索してこの形になりました。現在はECをメインに展開しています。」

ここにもメンタル最強戦士が一人。

 

今回のこじはるのSNS術についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


こじはる SNS術に対してのネットの反応

 

  • バブル時代のアパレルビジネススタイルに似ている。ツモリチサトやピンクハウスが何故流行ったか。高いけれどこだわりがあってラインが綺麗で着やすいという服。私はとても良いと思う。ユニクロやGUが流行る今の時代に、敢えてこだわりと美を追求する姿勢。貫いて欲しいな顔変わったよな?笑
  • モデル並みの容姿を最大限に武器にしてますね。
  • こじはるは元神7の中では一番好きだったかも。彼女はやっぱりボケ力とトーク力あった。それに有吉と組めたのも大きかったのでは。
  • 歌上手い方だし、ルックスも良い方なのに歌や演技は、やらないのかな?
  • 初めて聞いたブランド名。自分は洋服好きだけど全く耳にしたことが無いブランド名・・・女性だけなのかもしれんが。
  • フォローってミーハーな奴は簡単にするものだから数はあまり当てにならなくないでしょうか?でも、本当にその人の発信を待っている実数が多いみたいですね。まあ彼女はスタイルもよく見栄えが良いので女子は憧れるかも。
  • メンタルが弱ければ人前で下着姿にはなれない。
  • 雰囲気ではおっとりしてる様に見えるけど、
    頭の良い人だと思う。勉強うんぬんじゃなくてね。
    空気を読む力もあるし、自分の意思をわりとしっかり持っている。
    あまり周りにも流されず、芯のある人かと。
    けれど、アイドル特有の、自分が自分が!みたいなのは決してない。
    バラエティとかでたまに見かけても、言葉の端々からなんとなくそれが出ているから、好感が持てる。
  • にゃんさんすげえカリスマ…!
  • 彼女は順位こそソコソコだったかもしれないけど、私を含め、同性ファンは1期生の中では一番多いんじゃないかなと思います。 これからの活躍も応援してます。
  • 底辺民相手も商売のうち。
  • クソリプなんてもう表示されなくなる機能が実装されるから関係ないやん。あえて表示させるよね。
  • 正直そうは見えなかったけど、いろんなセンスお持ちなんですね。努力も。
  • こういうのっていつも思うのはホントに本人がやってるの?ってのは思う。SNSとかはマネージャーや事務所の人やってる可能性も充分あるような。お金使ってる人が満足してればいいんだけどさ
  • ファンではないけど応援してます!
  • そもそも、成功してる人が他人の批判なんて気にしないって。気にしてる暇もなく、次の行動をしてるよ。
    結局、批判した所で、その人の成功は変わらないし、ただの妬みでしかない。
  • 総選挙6位がそこそこ???神7やで
  • こじはるにしても、川栄にしても、勉強はダメでも、自分の得意分野で発揮するのは凄い才能だと思う。

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.