芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

中居正広 ジャニーズ退所報道がマジっぽい・・・嘘でしょ!?

SMAP解散騒動で日本が揺れたのは4年前ですが本日、中居正広さんのジャニーズ退所報道が話題になっています。

 

もしこの報道が真実だとした場合、「新しい地図」の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾さんの3人は退所後かなり活動の場所をジャニーズの圧力により制限されていたので、退所後の中居正広さんの活動を心配されているファンも多いのではないでしょうか?

 

どうやら中居正広さんの場合は退所しても芸能界引退とはならず、個人事務所を設立してジャニーズとは業務提携という形を取ることになるようです。

 

っということは中居正広さんはジャニーズを円満退社ということなのでしょうね。

 

それでも個人事務所を設立して仕事をしていくようになるのは、大きなステップというかジャニーズのこれまでの形を大きく変える革命になりえますよね。

スポンサーリンク


中居正広 ジャニーズ退所報道の記事

ジャニーズ事務所のメリー喜多川会長が勇退、そして去就が注目されていた元SMAPの中居正広(47)がついに独立することが分かった。近日中に発表される見込みだ。SMAP解散の際、退所が既定路線とみられていた中居だが、最終的には木村拓哉(47)と事務所に残留した。それがなぜこのタイミングで決意したのか? 2017年に独立した「新しい地図」の稲垣吾郎(46)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(43)との合流は? 徹底追跡した。

「メリーさんがジャニーズ事務所の会長職を退任することになりました。90歳を超えているため健康問題を抱えており、最近は入退院を繰り返していました。現在も経営にほとんどタッチしていなかったが、いよいよ正式に勇退ということになりました」と衝撃の情報を明かすのは、ある芸能関係者だ。

ジャニーズを去ることになるのは、メリー会長だけではない。

「中居も近いうちに退所する方向で決まりました。元SMAPのメンバーの契約更新の時期は毎年9月ですが、中居に関しては『辞めたい時に辞めていい』という権利が与えられています。想像しているよりも早い退所となるかもしれません」(前同)

2016年のSMAP解散騒動時は、新しい地図の3人、元チーフマネジャーの飯島三智氏(現CULEN社長)と行動をともにするとみられていた中居だが、まさかのジャニーズ残留という決断を下した。その理由の一つが、当時の社長で昨年7月に亡くなったジャニー喜多川さんとの“約束”だ。

「ジャニーさんはSMAPを絶対に解散させたくなかった。結果、解散は止められなかったが、心のどこかで再結成はあきらめていなかった。『5人を再びまとめられるのは中居しかいない』と、中居に『オレが死ぬまではジャニーズを辞めないでくれ』とお願いしていた」(芸能プロ幹部)

仮に中居がジャニーズを退所していれば、木村を含めたジャニーズと新しい地図のパイプ役がジャニーズ内にいなくなってしまう。再結成の兆しが生まれた時にスムーズに事が進むように、ジャニーさんは中居に頼んだのだという。ジャニーさんに恩義を感じている中居は、その願いを受け入れた。

ほかにも理由はある。テレビ番組MCなどの活動が多かった中居は、退所することによりテレビ局がジャニーズに忖度し、レギュラー番組がなくなることを危惧していたのだ。

実際、中居に先駆けてジャニーズを退所した新しい地図の3人は、厳しい逆風にさらされていた。主だったレギュラー番組は次々と消滅。それでも3人は、ネット番組や舞台などジャニーズの息のかからないフィールドを中心に再スタートを切ったが、テレビがメインの中居だったら3人よりもさらなる窮地に陥っていただろう。

そんな状況が一変したのは昨年だ。前出のようにジャニーさんが他界。さらに公正取引委員会が、ジャニーズ事務所が新しい地図の3人を番組に出演させないようテレビ局に圧力をかけた疑いで調査したことが発覚。同事務所は公取委から「注意」を受けた。

これにより、テレビ局も3人への態度を軟化させ、少しずつではあるが、テレビ番組に復帰させるようになってきた。

「象徴的だったのは昨年末放送されたダウンタウンの特番。裸一貫で下ネタを連発し、なりふり構わず、笑いを取りにいっていた。男を上げた3人に、各局もタイミングが合えば起用するという風向きになっているのは事実です」(某テレビ局のプロデューサー)

このタイミングでジャニーズを退所しても干されない、という見込みが中居にはあるのだ。

気になるのは、退所後に中居は新しい地図、そして飯島氏と合流するかどうかだ。

事情に詳しい関係者は「絶対にないだろう。中居と3人は連絡を取り合える関係だが、シコリがないとも言えない。中居は芸能界の大物を“後見人”として、個人事務所を設立。ジャニーズとは業務提携という形を取ることになりそうだ」と解説した。

ジャニーさん存命中は副社長としてジャニーズ帝国を支えたメリー会長の勇退、そして中居の退所――2020年、ジャニーズは大きな転換期を迎える。

【どんどん仕事増えてます】独立を決断した中居には、新しい仕事がどんどん決まっているようだ。「春からTBSで新番組が始まると聞いている。また4月には日テレで『ナカイの窓』の制作チームによる特番もすでに決まっている」とテレビ局関係者。

また年末恒例特番にもかかわらず昨年末には放送されず、物議を醸した中居MCのスポーツバラエティー番組「中居正広のプロ野球魂」(テレビ朝日系)がプロ野球開幕直前の3月に放送されることも判明した。

「放送がないことが明らかになって、SNS上では『なぜ、放送しないんだ』という声が噴出しました。まだまだ、プロ野球は数字(視聴率)が見込めるコンテンツなので、開幕前の特番で結果が出れば、今年末にも(恒例特番として)復活する可能性がある」(広告代理店関係者)

中居自身もこの番組には思い入れがあるようで、気合が入っている。

これまでの例では、ジャニーズ退所=仕事減、というのは芸能界の“常識”であった。にもかかわらず、現状維持どころか増えるということは、独立後もジャニーズとは完全決裂するのではなく、ある程度は協調路線を取っていくということなのか。

引用元:Yahoo!ニュース

 

中居正広 ジャニーズ退所報道について世間の反応は?

  • ジャニーズ事務所の退所
    おめでとうございます。
    これからは第2の芸能生活の始まりですね。
    中居さんは才能と経験値があるので、これからも各方面で活躍されると思います。
    頑張ってください。
    先に退所した稲垣・草剪・香取の3人との共演も楽しみですね。
  • 中居さんの決めた道ならば応援します。誰よりもSMAPが大好きで、SMAPに全てを捧げていたのはファンならばみんな知っていること。ものすごい葛藤もあって、悩み抜いた決断だと思う。5人みんなが好きなこと出来て、幸せって思える道を歩けることを願います。
  • 本当によく決断されましたね!
    中居くんは、自分の感情だけでは決して
    動かない人。解散後もこの日がくるまで
    ずっと考えていたと思う。
    ジャニーさんへの恩義もしっかりと果たされ
    ましたね。これからも中居くんらしく、
    面白いテレビ、テレビ界を盛り上げていって
    くださいね!応援しています。
  • よく今まで我慢したよ。色々大変だったと思う。もう自由に、好きなことやって、仕事を思いっきり楽しんでほしい。中居くんと3人との共演を楽しみにしてます!
  • 中居くん、おめでとう。
    できれば中居くんには地図の3人とは別に、飯島さんのマネージメントをしてもらいたいですね。
    そして、4人、森くんも入れて5人の姿を見たいです。

中居正広 ジャニーズ退所報道についてのまとめ

 

中居正広さんが長年勤めたジャニーズを退所することについて、世間の声はかなり肯定的で暖かいものが多かったです。

 

先にやめた3人との合流を望むSMAPファンの気持ちもわかりますよね。もしそうなったら今度は木村拓哉さんの行動が気になりますが・・・・それはそれでまた日本の注目を集めそうなイベントで楽しそうですね!!




Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2020 All Rights Reserved.