芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

ギャル曽根 一人勝ち理由がヤバい.....TVから干されない処世術。

投稿日:

大食いファイターとしてTVに登場し、今も活躍しているギャル曽根さんの一人勝ち理由を特集した記事が話題になっています。

 

確かにかつての大食いファイターでYoutuberとして活動している人もいますが、正直ギャル曽根さんが一番芸能界で成功している感ありますよね。

 

大食いに関係の無い普通のバラエティーにも出ていたりと、もしかした若い人の中には大食いファイターだったギャル曽根さんを知らない人もチラホラいそうですよね。

 

そんなギャル曽根さんが芸能界で一人勝ち状態には以下のような理由があるそうです↓

 

  • カメラ前でもプレッシャーを感じない。
  • 食べ方がきれい。
  • 派手な外見と違い、礼儀が正しい人。

 

食べ方がきれいという点は、かつては「マナー的にどうなの!?」っと視聴者からのクレームもよくあった大食い番組において、制作側からするとギャル曽根さんの食べ方はクレームが来にくいので使いやすいのでしょうね〜^^

 

まあ、やはりどんな世界でも礼節が重要ってことでしょうな。。。。

 

コチラがギャル曽根さんの一人勝ち理由に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク

ギャル曽根 一人勝ち理由に関する記事

 おねえタレント、おバカタレント、ママタレント・・・。芸能界にはさまざまなタレントがいる。大食いタレントも存在するのはご存じのとおり。その中で一人勝ちを収めているのがギャル曽根(33)だ。ほかの大食いタレントたちは消えていったり、ほとんど目立たなかったり。どうしてだろう?

【写真】ギャル曽根、何でも話せる小倉優子とお受験の研究

***
大食いタレントの数をかぞえてみたところ、女性に限っても軽く20人を超えている。ママタレントやおバカタレントより多い。でも、バラエティー番組に登場するのはギャル曽根ばかり。そんな状態が10年以上続いている。

ギャル曽根の強みは何なのか? 彼女の初めてのテレビ出演は2005年10月の「元祖! 大食い王決定戦」(テレビ東京系)だが、その司会・進行役だったタレントの中村ゆうじ(62)に聞いてみた。

「そもそも芸能人向きの気質なんですよ。自分を持っていて、それを貫きますから。たとえば大食い競技中、みんなが真剣に食べているのに、なぜか彼女だけ涼しい顔でメイクを直していることもありました」(同、中村)

この放送では優勝できなかったものの、半年後の2006年4月には同じ番組の「新爆食女王誕生戦~沖縄編」で頂点に立つ。ソーセージ35皿や沖縄もずく20杯などを軽く平らげ、一躍脚光を浴びた。

「大食い選手権に参加するのは毎回、素人さんたちなので、皆さん内心ではビビっています。ところが、彼女だけはカメラの前でも臆していませんでしたね。プレッシャーを感じない人なんでしょう。それも芸能人向きでした」(同、中村)

既存の大食いタレントとも違った。当時は、感情を押し殺し、食べることに徹するフードファイター的な人が目立ったが、彼女は勝負の場に自分の好きな食べ物が出てくると、「あー、おいしそう!」と喜色満面になった。内面を素直に表に出した。そんなところも視聴者の共感を呼んだ。

彼女のタレント性は芸能プロダクションもすぐに見抜き、同年8月には大手のワタナベエンターテインメントがスカウト。初優勝から2カ月後のことだ。以降、ほかのバラエティー番組にも出演するようになる。

今回のギャル曽根さんの一人勝ち理由についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


ギャル曽根 一人勝ち理由に対してのネットの反応

 

  • ギャル曽根。食べ方は大食いでも上品で人柄もいい。しかし、あの食べる量は相当に体内の臓器に負担をかけていると思います。歳を重ねるとその負担がボディブローのように効いて来ると思う。お身体を大切にして欲しいと思います。
  • テレビで見る度、その食べっぷりには毎回驚かされている。しかも、残さずキレイに食べ切る。
    彼女にとって、完食することで、食べ物や作り手に敬意を表することを大切にしているんだなと思う。
  • 元々、彼女は頭が良、く幼少期に家庭の事情で苦労しているから人の痛みもわかり、人柄も良いのだと思います。
  • この人は「綺麗に食べる」ことでも好感が持てます。
  • ひと口でかなりの量を入れるけど、お口の周りに食べ物が付いてなくて、見てて不快にならない。
    何気に調理師免許ってのも強みだろう。
  • 食べ方がキレイ←共感。
    自分の一口で入るギリギリの量を理解している。食べ物の寄せ方も上手。姿勢も良い。ただ、食べる量が多いだけ。
    見ているこちらは、『体大丈夫かな…?』と心配になりますが。
  • 他の大食いタレントに比べて、食べ方が綺麗で美味しそうに食べるのが好感持てます。
  • 昔、三輪さんの番組に出演し、ブームは今だけ、こんな事いつ迄も続かないから、違う道を探した方が良いと説教されたにも係わらず、自分は自信があると、語っていたギャル曽根。自分もそうだろうと思っていたが、ブームが去ったのは三輪さんで、ギャル曽根はいまだに健在でしたね。
  • あんな無茶をして健康でいられるのがすごい!
  • 昔から「いただきます」と、必ず言う人でした。
    食べ方もきれいで、お皿もきれい。
    食べ物に対して謙虚ですね。
    楽しそうに美味しそうに食べる笑顔が、
    見ているこちらにも伝わっていて、好感を持ちました。
    健康に気をつけて、頑張ってください。

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.