芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

猫耳大臣 拡散動画がクソかわいくて草。www

投稿日:

 

猫耳大臣って名称がすでに草ですが。www

 

コチラが現在ネットで拡散されている猫耳大臣の動画です↓

 

 

真面目な場面でコレはヤバい。www

 

コチラが猫耳大臣の拡散動画に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク

猫耳大臣 拡散に関する記事

 パキスタンで今月中旬、州大臣の記者会見を生中継するのに使われた携帯電話の「猫耳アプリ」が起動していたため、猫に扮したような姿がネット中継される珍事があった。州政府は「撮影者のミス」と釈明したが、動画は瞬く間にSNSで拡散。州政府の会見としては異例の注目を集めた。

【写真】2019年6月14日にネット中継されたパキスタン北西部カイバル・パクトゥンクワ州政府の会見の映像。「猫耳」が付いた状態で中継された=地元テレビ「GNN」提供

話題になったのは、北西部カイバル・パクトゥンクワ州のユスフザイ情報相。14日夜、広報担当者が猫の耳をあしらう動画機能「猫耳アプリ」を起動させたまま会見を撮影。猫の耳やヒゲが付いたように見える情報相が、財政難にあえぐ州政府の予算編成を熱っぽく語る動画がフェイスブックで生中継された。

動画はすぐに消されたが、SNS上で「猫に変身」「ミャオ、ミャオ」などのコメントとともに拡散。情報相の所属政党は公式声明で「我々はネット技術を政治に生かすパイオニアとして誇りを持っている」と前置きしつつ、「再発防止に努めます」と釈明した。

パキスタンでは近年、電力事情の改善などでネット環境が急速に向上。各政党がネットを通じた広報戦略でしのぎを削っている。

注目度が上がる一方、放送事故や不適切発言のたびにネットが炎上。昨年11月には、国営テレビ局「PTV」が政府への風刺とも取れるテロップを誤配信したことがネットで話題になり、局トップが更迭される事態に発展した。(イスラマバード=乗京真知)

今回の猫耳大臣の拡散動画についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


猫耳大臣 拡散に対してのネットの反応

 

  • スマホとかタブレットで生中継やってたのかな?(笑)確かに怒られるかもしれないけど、個人的には好きだなぁ。こういうミス。
  • 良いと思うけどなぁ。
    厳しさばかりだと人は離れますから、寛容をもって免罪を。
  • 政党のコメントがかわいらしい
    でもしっかり謝罪もしている素敵なコメントですね♪
  • 若者の支持率あがるんじゃない?
  • ま、意図的だろうね。
  • 某国では粛清案件
  • 大臣が笑ってコメントするような度量があればいいのだが。
  • GJ!(笑)
  • 見て笑いました!たまには良いと思う!
  • 面白い。日本のニュースでは、絶対有り得ませんね。ネット配信の前に、気付かなかったのか。あえてやったのか。

    あえてであれば、とった人は、狙ってましたね。

  • 猫耳つけるとみんな可愛くなるんだな。
  • アプリのせいなのかヒゲの辺りがうっすらピンクで、大好きな飼い主さんを見上げる猫になっている。
  • なぜか、好感が持てます!
  • 面白いw
  • 日本の政治家で、麻生太郎氏なら許された。河野太郎氏なら自ら映り込みにいっただろう。
    そして、安倍晋三氏なら被害者なのに野党が叩くという未来が見える不思議。
  • 撮影者が無事でありますように
  • こんなん笑うわ。テレビ放送で携帯のカメラ使うのも驚きですね。
  • ほっこりした。
  • 面白いやん、この人ラッキーじゃんか。
  • 電車内で思わずニヤっとしてしまった。
  • 誰か北の委員長の顔面にダイヤル付けてくれ
  • 俺は猫より犬派。
  • ええやん。もう一回会見してネコ耳付けてヒゲかいて「全くけしからん!私を誰だと思ってるんだ!」ってボケて欲しい。
  • ちゅ~るあげるから許してにゃん
  • 笑っちゃいかん、笑っちゃいかんよ…
  • かわいい(*´∀`*)
  • 処罰したいで欲しい。可愛いしいいやん。
  • ニャンとまぁ!笑笑
  • 絶対わざとでしょw
  • 失礼ながら、これは笑えるw

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.