芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

レッドサラマンダー出動がヤバい。。。。。

投稿日:

レッドサラマンダー出動が話題になっています!!

広島県内での大雨による被害を受け、全ての地形に対応する消防車両「レッドサラマンダー」が愛知県岡崎市から現地に派遣されました。

全地形対応の消防車両「レッドサラマンダー」は、大雨による土砂災害などの被害が相次いでいる広島県からの要請を受け、7日未明、広島県に向けて岡崎市の消防本部を出発しました。

「レッドサラマンダー」とともに派遣されたのは、車両を扱う専門の訓練を受けた救急隊員4人を含む合わせて8人です。

「レッドサラマンダー」が災害現場に出動するのは、去年7月の大分県での大雨による災害以来2度目となります。

引用元:消防車両レッドサラマンダーが広島県に出動

 

「レッドサラマンダー」って名前からして超かっこいい。w

スポンサーリンク


「レッドサラマンダー」って何!?

「レッドサラマンダー」は全長8.2m、全幅2.2m、高さ2.6m、重量約12t。

最大積載量は4400kgで、車両の前部に4人、後部に6人が搭乗可能です。

足回りにはゴム製クローラー(いわゆるキャタピラ)を採用し、最高速度は時速50km、最大登坂能力は50%(坂の傾斜角でおよそ26.6度)、最大60cmの段差や最大2mの溝を乗り越えられ、水深1.2mまでなら走破可能です。

上述のように水に浮くこともでき、その際はクローラー部分が水かきの役割を果たします。

製造元はシンガポールの軍需関連企業であるSTキネティクス、国内販売代理店は消防車両最大手のモリタ(兵庫県三田市)です。

引用元:ついに初出動「レッドサラマンダー」 消防庁の切り札、その驚異の性能とは?

 

意外なことに製造はシンガポールの会社なんですね。

 

最高速度時速50km

 

って結構なスピードが出るんですね・・・原チャリと同じくらいのスピードですね。w

 

水に浮くことができる性能が今回のような災害時に役立つんですね!!

 

実物を見てみるとやっぱしヤバいです↓

 

ヤバいカッコいい「レッドサラマンダー」

岡崎市消防本部 中消防署 全地形対応車 (レッドサラマンダー) . . . 日本で1台のみ配備されている全地形対応車。 九州での豪雨災害に出動し、ニュースにもなりました。 この車の特徴である悪路での走破性などはニュース映像や特集などでご存知の方も多いと思います。 そしてマニアの方であれば知っている方も多いですが、この車両のもう一つの特徴は「輸送機による空輸が可能」という事です。 レッドサラマンダーの車体は、航空自衛隊の所有するC-130輸送機に積み込み可能な大きさとなっています。 遠方からの要請であれば、航空自衛隊と協力し現場へ向かいます。 空港からの移動は自走する場合もありますが、陸上自衛隊や民間企業の搬送車を借りる事も想定されています。 レッドサラマンダーの輸送機への積み込みは、航空自衛隊小牧基地でのイベントや、緊援隊訓練で見ることが出来ます。 #岡崎市消防本部 #岡崎市 #全地形対応車 #レッドサラマンダー #総務省消防庁 #緊急消防援助隊 #航空自衛隊 #空自 #小牧基地 #c130

A post shared by SPC (@spci61_260) on

スポンサーリンク


#レッドサラマンダー #岡崎中央総合公園 #消防車

A post shared by 成瀬開生 (@kchenglai) on

#レッドサラマンダー

A post shared by ワークスホビー (@workshobby) on

スポンサーリンク


 

Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2018 All Rights Reserved.