芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

真木よう子 NHKドラマ主演がヤバ過ぎる!?炎上でガリガリの現在が心配。

投稿日:

 真木よう子 NHKドラマ主演が話題になっています。

 

先日、個人事務所から大手の芸能事務所「レプロエンタテインメント」に無事に移籍完了した真木よう子さん。

 

そんな彼女がこの度、NHKドラマ主演に抜擢され注目を集めています!!

 

コチラが真木よう子 NHKドラマ主演に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


女優の真木よう子が、12月15日にNHK総合で放送される土曜ドラマスペシャル「炎上弁護人」(21:00~22:13)で主演を務めることが明らかになった。

真木が演じる主人公・渡会美帆は、世間やマスコミのバッシングによって“社会の敵”とされた人々を担当する、アウトロー気質の弁護士。ある日、ネットの炎上によって加害者扱いされた主婦・朋美の相談を受けた美帆は、彼女への攻撃のひどさを目の当たりにし、勝ち目の薄いSNS炎上案件に立ち向かうことを決意する。

SNSをきっかけとした “炎上”が取りざたされる世の中について、「今やネット炎上や、SNSから発信される情報での事件発覚等、私達、表に立つ人間でなくとも皆様全員が襟を正さなければ、次は我が身と姿勢を伸ばす社会になったように思います」と語る真木。「誰が本当の犠牲者で、加害者は何者なのか。現代のこの流れにどこか『これでいいのか?』と、思っていらっしゃる方々の気持ちがスカっとするようなドラマです。是非、多くの方々に御覧になって頂きたいと思っております」と意気込みを語っている。

美帆が担当する主婦・朋美を演じるのは仲里依紗。炎上との戦いを通して、美帆と弁護士・依頼人の立場を越えた絆を育む。そのほか、岩田剛典、岡山天音、片桐はいり、小柳ルミ子、宇崎竜童、小澤征悦らが共演者に名を連ねる。脚本は「白い巨塔」「昼顔」「BG~身辺警護人~」などの脚本家・井上由美子。「この声をきみに」「お母さん、娘をやめていいですか?」などの笠浦友愛が演出を担当する。

引用元:真木よう子、SNS炎上扱う弁護士役 NHK「炎上弁護人」で主演

 

SNSで実際に炎上騒動を起こした真木よう子さんだけに、かなりピッタリな配役だと思います。

 

コレ、NHK側も当然知ってての配役ですよね、、、、、、なかなかジョークが効いてますね!!

 

SNS炎上後のガリガリに痩せた現在の姿に心配する声が多かっただけに、ぜひ頑張ってもらいたいですね^^

 

 

View this post on Instagram

 

必死のアヒル口

A post shared by 真木よう子 (@yokomaki_official) on

 

今回の真木よう子さんのNHKドラマ主演についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


ネットの反応

面白そうだ。
でも、炎上を弁護士さんがどう扱うのかな?

 

炎上の9割以上は、本人に原因がなく、本人が被害者で第三者が加害者になると思う。
「言い出しっぺの本人が悪い」って馬鹿な通説があるけれど、明らかにおふざけて拡散させた奴が悪い。
もちろん明らかに中傷めいたことを何百と発言してたケースは別だろうけど。

 

ライジンで会場にいたけど、一目で病人って感じだったけど大丈夫なのか?あと2,3年休んだほうがよくね。

 

まさに、炎上をエンジョイしていますね。

 

科学技術の進歩は、一見、便利さと快適さをもたらすが、危険と格差、差別や分断すら、持ち込ませる。

 

一時期かなり痩せてたけど、その頃より少しふっくらしたようにみえますが精神的に少し落ち着いたのかな・・・。

 

そもそも炎上をたきつける人ってどんな人たちなのかを描いて欲しい。 とりあえず仕事などで忙しい人はそもそも掲示板に書き込んだりする暇がない。
ひょっとして働きもせず納税も誤魔化す人たちなのかな? いずれにせよ他人のことを批判する人なんでどうやって生きている人たちなのか興味があります。

 

フジテレビのくだらないドラマに出てから不幸が続いていたので、このドラマで復活して欲しい。

 

他人を中傷し傷付ける様なSNSにはうんざりです。
このドラマを通じてSNSに対する疑問を投げかけて欲しい。
ネット社会の恐ろしさと被害者の苦しみをドラマで広めて下さい。

 

チコちゃんといい最近、NHKの攻めっぷりはとどまるところ知らない(笑)

 

日本のドラマのテーマの作り方って、あまりにも現実と乖離しすぎてて「んなわけねーだろ」的なツッコミどころが多すぎる。
役者より脚本にもっと重点を置くべきじゃなかろうか。

 

ネタ感はあるけど、むしろそれも武器のつもりで演じきってもらえたらと思う

 

えぇ〜面白そう。昼顔の脚本家だし、絶対見ちゃおう。

 

ドラマ内でことある毎にあの騒動がオーバーラップして視聴者は話に入っていけないかもしれない。彼女を応援してる身としては逆にこういうネタからは離れてて欲しかったなぁ。

 

レプロは戦略も人材も素晴らしいから今回の作品はイケると思うよね。

スポンサーリンク


青山和弘 降板報道の真相がヤバ過ぎる....これ完璧アウトでしょ。 1

安倍晋三のことがわからなすぎて 安倍さんとホンネで話した700時間【電子書籍】[ 青山和弘 ] 青山和弘の降板報道が話題になっています。   分かりやすい解説で評判の良かった日テレ報道局の青 ...

宮川紗江 会見の暴露内容がヤバすぎる.....コーチはまさかの無実?? 2

それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (光文社新書) [ 笹山尚人 ]   宮川紗江の会見が話題になっています。   体操選手の宮川紗江さんが自身が受けた暴力行為について ...

カメラを止めるな! 盗作疑惑の真相がヤバすぎる...これ完璧アウトでしょ!? 3

【映画パンフレット】 『カメラを止めるな!』 出演:濱津隆之.真魚.秋山ゆずき   カメラを止めるな! 盗作疑惑が話題になっています!   映画「カメラを止めるな!」は今年最も注目 ...

4

元大相撲力士で第66代横綱の若乃花こと花田虎上さん。   角界を引退後は、NFL選手を目指し渡米したりとかなり異色の経歴の持ち主です。   帰国後はタレントやスポーツキャスターとし ...

Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2018 All Rights Reserved.