芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

柳沢慎吾 甲子園実況の動画がクソ面白くてワロタwwww

タレントの柳沢慎吾さんがDeNA-西武戦にゲストとして登場。十八番の甲子園実況を披露した動画がネットで話題になっています。

 

20分というかなり長いパフォーマンスだったようですが、動画を見ていると流石の一言。

 

やっぱプロは違いますね^^

 

こちらが柳沢慎吾さんの甲子園実況の動画です↓

 

コチラが柳沢慎吾さんの甲子園実況に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク

柳沢慎吾 甲子園実況に関する記事

<日本生命セ・パ交流戦:DeNA-西武>◇9日◇横浜

横浜スタジアムに、タレント柳沢慎吾が戻ってきた。

【写真】横浜高校の校歌を高々と歌い上げる柳沢慎吾とDeNA佐野ら

DeNAの球団イベント「交流戦SERIES」のスペシャルゲストである球団OBナイジャー・モーガン氏の対戦ゲストとして登場。「こんにちは~」と元気良くスタンドにあいさつした後「いつも長くなっちゃうので、パパッとやっちゃおうと思います」と言うと、ファンからは「え~」と不満の声。お約束と言わんばかりに「だめですか~? 」と言いながら準備を始め、十八番の「甲子園実況」を始めた。

この日は18年の夏の甲子園で、実際に対戦した横浜-花咲徳栄を再現。横浜側は柳沢と、DeNA楠本、そして花咲徳栄の部員に扮(ふん)した「モーガン君」とDeNA乙坂は、いったんマウンドに集結。掛け声の後、ジャンプした際に着地に失敗した「モーガン君」が担架で運ばれると、柳沢はすぐさま球審になりきり「花咲徳栄のモーガン君が、膝を痛めておりまして、しばらくお待ちください」と場内にアナウンスし、笑いを誘った。

1分もたたずに戻ってきた「モーガン君」。打席に立つ柳沢と対戦となった。バックスクリーンのモニターには9回裏2死満塁の場面まで映し出される豪華なセット。投手モーガン君のボールは大きくそれ、結果的に柳沢擁する横浜のサヨナラ勝利。最後はホームベース前に全員並び、横浜高校の校歌を熱唱した。

柳沢、モーガンの両氏は、互いの決めセリフ「アバヨ」を観客に向けて叫び、約20分の長いパフォーマンスは幕を閉じた。

今回の柳沢慎吾さんの甲子園実況についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


柳沢慎吾 甲子園実況に対してのネットの反応

  • 20分間の長い始球式をしてもファンや選手に喜ばれる柳沢慎吾。それに対して5分間やって観客や選手に大ブーイングと顰蹙を浴びる鈴木奈々。花咲か爺さんと勘違い婆さんの違いだね。
  • ネタがわかっていても見たいし、毎回笑える。
  • 来年は30分の始球式をやりそう。柳沢慎吾が始球式ゲストで出てくる時は、
    試合開始予定時間を遅らせないとね。
  • 試合前にこういう「イベント」をやるっていうのは、個人的にはあまり好きじゃないなあ。
  • コレが
    『芸』だっ
  • ハマスタの伝統芸始球式。
  • 今日は外寒いけど、これで笑えて少しは観客は暖まったかな?
  • 観客をここまで楽しませる始球式はなかなか見る事は出来ませんね。
  • テーレーレーレレテッテレー
  • これこそ、テレビで長く観たい。
  • 慎吾ちゃんの20分よりあの鬱陶しいブスの5分の方が体感時間長いわな
  • さすが伝統芸
  • 始球式というより、雨天中断中のファンサービスの方が良いかも。(^_^;)
  • 慎吾ちゃんの横浜高校ネタは飽きる事な
    くほんとに面白いです。
    しかし20分ですか!こりゃまた野球忘
    れて横浜柳沢劇場ですな!まさに(笑)
  • 他球団のファンでもこの柳沢先生の伝統芸は何度観ても最高だ!
  • モーガン最高だったな。15年くらいしかプロ野球見てないけど、モーガンが一番好きな選手。

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.