芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

調教師 怒りの声の最大の謎がやばい.......何故一部だけに混入!?

投稿日:

JRAの156頭の競走馬が出走中止になって件で調教師の怒りの声が話題になっています。

 

サプリメント「グリーンカル」から禁止薬物「テオブロミン」が検出されたということですが、問題となっているのがこのサプリメントはこれまで普通に使用できていたという点。

 

新製品であれば、納得もできますが何故いきなりこのサプリ!?っといた感じでしょうね。。。。。

 

コチラが調教師の怒りの声に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


調教師 怒りの声に関する記事

 14日、競馬界に前代未聞の激震が走った。JRA(日本中央競馬会)は、今週の土、日に東京、阪神、函館で出走を予定していた156頭の競走馬の取り消しを決定した。摂取したカイバなどから禁止薬物の「テオブロミン」が検出されたもので、これだけの大量の取り消しは前代未聞。15日朝のトレセン並びに各競馬場に衝撃が走った。なぜ、これだけ大量の競走馬が出走取り消しとなったのか? その謎に迫る。

前代未聞の大量取り消しが競馬界を襲った。事の発端となったのは14日午後4時に栗東のある調教師からJRAへ来た一本の電話からだった。「自分のところに納品されている飼料添加物に関して、業者から禁止薬物が入っているので回収したいとの申し出があった」。この言葉通り、競走馬理化学研究所の調査で競走馬のカイバに混ぜるサプリメント「グリーンカル」から禁止薬物「テオブロミン」が検出。その結果、15日の開催で72頭、16日の開催で84頭、計156頭の競走馬が取り消しされることになった。

15日午前6時半に発表されたJRAのホームページ上では「今週の中央競馬の出走予定馬の中に、禁止薬物を含んだ飼料添加物を摂取した可能性がある馬が判明したため、それら全ての馬を競走除外としました」と説明。土日の開催は予定通りに行われることとなったが、その衝撃は15日朝のトレセンを直撃した。

日曜阪神5Rメイショウボサツ、9Rデザートストームなどの管理馬が競走除外となった西浦調教師は「開業当時から使っている(カルシウム摂取のための)サプリメントで、今までも競走後の検査などでも一度も引っかかっていないので、禁止薬物が含まれているとは夢にも思わなかった。JRAファシリティーズの販売ということで安心して使っていた。今後は何を信用すればいいのか…。昨夜の午後11時ごろにJRAから連絡があったが、遅い時刻だったのでオーナーにも連絡できていない。どう説明すればいいのか…。楽しみにしていた馬たちなので、非常に残念です」と突然の事態に動揺を隠しきれない様子だった。

西浦調教師がサプリを購入したというJRAファシリティーズはJRAの関連会社で、施設保守や競走馬の飼料提供などを行っている。当然、JRA公認で販売されていたサプリメントが今回の取り消しの原因だっただけに関係者からは怒りの声が出ている。

日曜阪神9Rのアサケパワーが取り消しとなった大橋調教師は「開業当時から使っているサプリメントで、急にこんなことになり心底驚いている。取り消しになる馬の中には本命視されている馬も含まれている。馬も我々も被害者だよ」とJRAに対して怒りの声を上げている。

関係者が語るようにこれまで普通に使用できたサプリメントがなぜ突如、禁止薬物と判断されたのか? 今回の最大の謎だが、あるトレセン関係者は「従来と違う工場で生産したのを調べたら出たんとちゃうかな。あるいは生産を委託している会社が変わったとか。それによって禁止薬物が何らかの形で混入した可能性があるんとちゃうかな。だからほんの一部のサプリだけが本当の禁止薬物やったと思う。実際、競走馬の検査もしていないんやろ。サプリを使っていただけでアウトちゅうのは一体、どうなってるんや」とJRAの対応に疑問の声を上げる。

公正競馬確保を重んじるための156頭の大量取り消し。このJRAの決断が今後、さらなる波紋を生む可能性はある。

※テオブロミンとは=興奮作用、気管支拡張作用、強心作用、利尿作用などを持ち、チョコレートやココアなどに含まれる。

今回の調教師の怒りの声についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


調教師 怒りの声に対してのネットの反応

 

  • 日本中央競馬会理事長以下、理事
    、幹部は全員更迭ものでっせ。
  • 農林水産庁の天下り理事長と天下り役人が天下りファミリー企業を作りそこへ天下るのが目的だったのが始まりと思う。
  • 大量の馬が出場に支障をきたすのであれば期間を設けるべきでは無かったのか?即効的に競走馬の健康害が及ぶべきものでは無いのであればJRAの決断は問題有ると思う。
  • あのさー、高知や岩手と違うんやで。
    賞金の過多ではいいたくないけど条件戦(1勝クラス)でも他国の重賞クラスの賞金をかけてるんやで。
    胴元の関連会社から買ってたのに「違反でした。スンマソン」では馬主は損害賠償請求でもええくらいやで。
    特に明日のダノンスマッシュなんか本命やん。どう落とし前つけるんや?
  • 公営だから当然責任とるはず、
    今の日本はウヤムヤにして終わりかな!
  • 100%調教師が悪いに決まってるだろ。
    競馬に関する全責任を負うのだからな。
    嫌ならやめろ。
    JRAに騙された? 信用してる連中がクソ。
  • JRAの関連会社と云うことは、天下り役員の利権先行で無検査のまま販売認可したと云うことか。JRA全体の責任と云うことで、競争中止した馬のオーナーや調教師、発送除外で騎乗できなかった騎手、特定の馬の出場を楽しみに予定を立てていた人達に、詫びを入れるべきだ。役員全員の解雇も視野に入れて欲しい物だ。
  • 少なくとも、土日の開催は中止にするべきだんたじゃないでしょうか?ファンの中には金曜から予想をしている方々もいらっしゃるし、競馬新聞の予想も狂ってくるんだから、頭数が変われば展開も変わる。公平を保つならJRAは全責任を負って開催を見送るべきだと思います。
  • 隠さなかった姿勢は評価できる
  • JRAは除外馬に対しての保証をしないとあかんわ。公認ならば。それと調教師、助手なども。
  • 競馬なんて動物愛護に反するだろ?
  • 完全に今回はスルーだな
  • 政府として責任を取るべきですな。
  • 一つ言える事は 禁止であろうがOKであろうが多くの場合馬券は外れる
  • 公認サプリなんて呼び方はミスリードだと思うのだけど。
  • なんで今日になって?今まではオッケーだったの?
  • 調教師や馬主はたまらんよ。損害賠償ものでしょうね。
  • JRAの関連会社が大丈夫と言ってしまっている以上は問題だろうね
    本来なら調教師自身がそういったものをチェックするべきなんだろうけど、
    それが現実問題として出来ないから代理でやっているわけでね
    馬券を買う方としても相手との力関係やレース展開を予想する訳だし
    これで当たり前のように開催されたらたまらないというのはあるけどね
    少なくともJRAの理事長クラスの首が飛んで然るべきでは
  • バカだよなJRA(笑)
  • >「従来と違う工場で生産したのを調べたら出たんとちゃうかな。あるいは生産を委託している会社が変わったとか。」日本の工場・会社とは限りませんね
  • JRAのトップが何も謝罪してないのが遺憾!関係のないジョッキーに謝罪させておいてトップは何とも思わんのか?イラっとするよ!
  • 関係者の努力が水の泡だし、特定の馬が好きでわざわざ遠方に遠征に行ったファンもいるかもしれないのに。
  • 関連会社は怪しい感じしかしない。
    また天下り先か?
  • この際、サプリを飲んだ馬ばかりのレースをしたら公平性が保たれていいかも️
  • 今まで推奨して禁止薬物を取らせてたわけか。禁止薬物は競馬法違反やろ。今まで俺の買ったレースは出来レースやったんか
  • 禁止薬物って外厩先がクサイよな。調教だけであんなに成績が飛躍するって疑わしい
  • 原因調査なんかしなくていいよ たぶんその会社は潰れる
  • 違反→取り消しは仕方ないとしても、その出所が自社関連企業となれば、責任を厩舎に押し付ける訳にはいかないだろうな。「公認って何だ」って話だよな。
  • グリーンカルって定番商品なのに…
  • 昨夜馬券買っていたんだが・・・本命馬がことごとく出走停止・・・オッズも滅茶苦茶になってるし・・・どうしてくれるんだよ!

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.