芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

松本泰志 入る気しねえのラスボス感ワロタwww動画あり

投稿日:

 

一回り以上も離れた若手の代表選手から、きっとゴールキーパーとして言われてもっとも嬉しい言葉の一つを貰った川島永嗣選手。

 

入る気しねえ・・・・

 

っとか最強ラスボスみたいな絶望感与えちゃってるのカッコよすぎ。www

コチラが松本泰志さんの入る気しねえに関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


松本泰志 入る気しねえに関する記事

日本時間21日、日本代表はコパ・アメリカ2019第2節でウルグアイ代表戦と2-2で引き分けた。グループ突破に望みをつなぐ価値のある勝ち点1を獲得する熱戦となったが、その試合では2得点を決めた三好康児の活躍もさることながら、8本の枠内シュートをセーブしたベテランGK川島永嗣も輝きを放った。【取材・文=川端暁彦】

【動画】カバーニとの1対1に勝利!守護神・川島がセーブ8本
ウルグアイ戦の前々日、チリ代表戦の先発組を除いた選手たちで行われたトレーニングで傑出した存在感を放っている選手がいた。ゲーム形式の練習では、よく通る声でチームメイトを動かし、鼓舞し、シュートは止めてみせる。最後に行われたシュート練習では、正対した選手が明らかに威迫されているような空気もあった。

「いざ対峙するとすごく迫力あって、『うわっ入る気しねえな』という感じで……」。松本泰志はそう言って笑った。確かな技術と判断、そして経験と実績に裏打ちされた雰囲気。少々抽象的ではあるが、この「入る気しねえ」という感覚を対峙したシューターに与えられるかどうかは、やはり良いGKの条件だろう。2010年の南アフリカW杯から長く日本代表の正GKを務めてきた36歳の川島には、それが備わっている。

今大会に臨むにあたって、川島は自分の立場を受け入れていた。「この若いチームを自分がどうサポートしていけるかを考えていた」と振り返る。ポジションを争う形になった19歳の大迫敬介にも快くアドバイスを送り、冒頭の松本には練習の中で「シュートを打たないボランチなんて怖くないぞ」という助言を与えてもいる。

「若い選手をサポートしたい」という気持ちを誰より強く持って臨んでいることは明らかで、たとえばこの練習を観ていて驚いたのは、川島がほとんど初対面だった今回のメンバーの名前をすでにしっかり覚えて、おそらく特徴まで把握済みなこと。曖昧なコーチングはまったく無くて、ポジションレスなミニゲームであっても、背中を観ればそれが誰だか分かっているようだった。

森保監督も「声を出してくれているのは(川島)永嗣」と感謝していたが、単に「声を出している」というレベルではない。圧倒的な実績を持つ選手だけに、第1戦でベンチを温めた状況で腐っていてもおかしくないのだが、そんな様子は微塵もなかった。全体練習が終わったあとは、一人でしっかり走り込みを行って心身の状態をメンテナンスしていたのも印象的で、暗いグラウンドを孤独にランニングしている背中が、この守護神が日本を背負い続けてきた理由を雄弁に物語っていた。

「トレーニングをしなくて良くなるモノは無いと思っていますし、自分自身を向上させるためにも、試合に向けて良いコンディションを作るためにもやっている。日々のところからやればやるだけ体は反応するし、そこを無理してやらなくて良いなんてことはない。しっかり自分の体と話をしながらやっている」(川島)

今季リーグ戦の出場はわずかに1試合。試合勘に不安があってもおかしくないし、コンディションを落としてもおかしくない。ただ、その体はしっかり締まっていて、「コンディションは全然良いですよ」と笑顔を見せるほどだった。そして試合に入れば、堂々としたパフォーマンスを見せ付けた。

今回の松本泰志の入る気しねえについてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


松本泰志 入る気しねえに対してのネットの反応

 

  • 南アの時の川口能活みたいだね
  • やばいです。涙出てきた。
    実直な男ってかっこいいです。
    入る気がしないと思わせることができて、世界レベルなのかもしれませんね。
    ただ、意外とそこが落とし穴で、精神的な違いで代表の試合では世界レベルだけど、所属チームの試合では世界レベルの力が出せないということもありそうですね。アドレナリンが出る出ないなのかな?
  • 努力しているのはわかるが大事な時にあり得ないミスを犯すから、次回w杯は外してほしい。
    もっと若い選手にチャンスを与えるべき。
  • ベテランなのだから当然だと思う。
    そんな川島氏も非難を受けるプレーがある。よく簡単に「個々の強さ」とは言うが、深くまでは考えていないと思う。
    声を出さないと奮起しないプレーヤーって何でしょうか。プロであるならば尚更、自分自身で力強くプレーすべき。
    人間であれば誰しも、技術うんぬんの小手先の前に、精神鍛錬が必要と思う。最大のライバルはいつも自分自身。
    周りは変えられないが、自分自身は変えられる。無駄口や無駄なコミュニケーションを取る暇があるなら、プロスポーツからその姿を見せて頂きたいです。
  • GKは損なポジションだよね。どれだけチームを救っても1つのミスを永遠に言われ続けるし、どんなに優れていてもピッチに立てるのは1人だけ。同世代に絶対的な守護神がいればずっと控えの可能性もある。
    川島も色々と言われ続けてるけど、未だに代表に呼ばれるってことが彼の評価なんだろうね。
  • 若手GKを育てたいが、川島の安定感のあるプレーを見てしまうと若手GKに次の試合は任せ辛い。そこの判断は森保さんの腕の見せ所
  • まだ先の話だと思いたいけど、いい指導者になりそうですね。
  • ウルグアイ戦での存在感はさすが。クラブで出場機会が得られていない中、メンタルプレーヤーとしての代表での立ち位置もわかった上でいつでもいける準備をし続けることは、意識の高さの証。残念な伝説も残してるけど、やっぱり日本の歴代で最強のGKだよな。しかし、W杯までには誰かが引導渡してあげなきゃ。若手は川島から多くを学び、超えて行ってほしい。
  • 流石だわ
  • 逆に言えば日本のレベルに泣けてくる。。
  • ダンディだねぇ。
  • 奥さんあんなに美人だったらスーパーセーブ出来るわ笑
  • 川島、リスペクト!
    いままで川島のこと悪くいうやつも多かったがな。
  • 川島程度に入る気しなかったら世界のトップでは通用しねぇぞ
  • 逆に引退がちらつく年齢で
    力みが抜けた気がする。足元も安定というか
    無駄なことしないというか。やれることやるだけで
    実はいいGKだったのだなと。
  • 南アフリカの時の川口の背中を見てるのが今回の大会に活きてるとおもう。
  • 入る気しねぇ。と思いながら打ったシュートが入ってしまった事もあるようです。
  • この一戦は確かに良く守ったけど…
    川島のレベルを越える若手キーパーが出てきていない方が問題だよ。
  • 何でW杯でやってくれなかったのか

スポンサーリンク


【超絶劣化】大神いずみがオバサン化で別人みたい。糖尿病が原因か?【元巨人軍 元木の妻】 1

Time goes by .... 時はかくも無情なものです。なんかもう別人でびっくり。   大神いずみのその変貌ぶりに病気が原因との声も上がっています。さぞ旦那である元木大介さんも心配して ...

稲村亜美 筋トレ姿のインスタ画像が美しい....球速103キロ出す秘訣はこれ!? 2

衝撃特価!!数量限定 稲村亜美 2019 カレンダー CL-221 タレントの稲村亜美さんの美しい筋トレ姿が話題になっています!!   昨年左足首のくるぶしを骨折した稲村亜美さんですが、相変 ...

鳥居みゆき 余生の意味は35歳で死ぬから!? 3

鳥居ようちえん 卒園編 [ 鳥居みゆき ] お笑い芸人の鳥居みゆきさんがネットでのインタビューで自身の余生について語り話題になっています。 まだまだ若いはずの鳥居みゆきさんですが、何故そんな彼女が余生 ...

志尊淳 5歳当時の作文の本文画像はこちら!!昔の写真がワロタwww 4

走れ!T校バスケット部 [ 志尊淳 ] 俳優の志尊淳さんが5歳当時の作文を昔の写真と共にUPして話題になっています!!   野球のイチロー選手やサッカーの本田選手など、幼き頃に書いた当時の作 ...

木村沙織 3ショットの激かわインスタグラム画像が激変!? 5

木村沙織〜in Turky〜 フルコンプ102種 女子バレーの木村沙織さんが自身のインスタグラムに貴重な3ショット画像をUPしその可愛さがが話題になっています!! 全員180cm越えという、とんでもな ...

Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.