芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

元ほっしゃん。 エールのツイッターの内容がワロタwww

元ほっしゃん。 エールのツイッターの内容がワロタwww

元ほっしゃん。 こと星田 英利さんが吉本の若手にエールを送ったツイッターの内容が話題になっています。

元ほっしゃんは売れない若手に対してかつての自分の仕事状況を語り、

 

3年間で吉本からの仕事、たった4日

 

という恐ろしい過去を披露していました。www

 

芸人ってミュージシャンや俳優以上に潰しの効かない職業であることは、これからお笑いを目指す若者は心得たほうがよさそうですね!!

 

 
コチラが元ほっしゃん。 エールに関する記事詳細です↓

スポンサーリンク

元ほっしゃん。 エールに関する記事

旧芸名「ほっしゃん。」のタレント、星田英利(47)が、不遇の時代を振り返り、若手芸人たちにエールを送った。

【写真】涙を流し謝罪する宮迫博之

星田は91年に宮川大輔と結成したお笑いコンビ「チュパチャップス」で頭角を現し、雨上がり決死隊やナインティナインら吉本興業の若手6組によるユニット「吉本印天然素材」に参加してアイドル的人気を得たが、99年に同ユニットが解散した後は仕事が激減。コンビも解散し、東京に進出してピン芸人として活動を始めたが、25日更新のツイッターで「29歳で上京して3年間で吉本からの仕事、たった4日よ、3年間で」と当時を振り返った。

「肉体労働とかバイト4つくらいかけ持ちしてもし今、事故で死んだら新聞に『世田谷区のフリーター、星田英利さん…』って載るのかなと思ったら悔しくて悔しくて。来ると信じてたワンチャンスのために爪を研いでた」と星田。そうした自身の経験から、吉本興業に対する不満を噴出させている若手芸人たちに「だから頑張れ若手」とエールを送った。

引用元:元ほっしゃん「3年間で吉本からの仕事たった4日」
元ほっしゃん。 エールについてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


元ほっしゃん。 エールに対してのネットの反応

  • 元々吉本興業ってそんな会社なんじゃ無いの?
    安定を求めるなら違う会社に入れば良いだろうし、芸人なんかならないで公務員にでもなれば良い
  • こういう「頑張って耐えていれば、そのうち陽の目を見る」みたいな話が、才能もないのに当てもなく芸人を続けている人間を生み出し続けている。「10年やっても芽が出なければ諦めた方がいい」という趣旨でM-1の年数要件を作った島田紳助のように、突き放す姿勢も必要だと思う。
  • 契約書があったら、「ほっしゃん」はいたけど星田英利はいないんだろうね。
  • ほっしゃんって元々うどん食って鼻から出すってキワモノ芸から人気出た人だったよね
    そこからすべらない話や俳優業などマルチに活躍し始めた.個人的には好きじゃないけどチャンスを逃がさず掴んだのは凄いと思うよ
  • 本件、吉本の問題とは違うと思う!
    単に自分に人気がなかったと認めるべきかと、、
  • 好きなだけアルバイトはして良いし、吉本の社員でないし..芸をお披露目する場所を提供してくれる興業なんだから。 3年間拘束され副業禁止でもないんだからその履き違えは不味いですね... 逆にいえば面白くなり需要が高まればお抱えタレントにしたいから言えば細かい所まで条項が記載された契約書を向こうから頭下げて持ってきますよ。 力ないのに吉本は振り向きませんよ。それは
  • ほっしゃんって、演技上手いよね!
  • いるんだよね・・こういうやつが。
    俺は苦労したよというやつが・・それがなに?その苦労をしたにしろって?
    どうすれば後輩は苦労しなくても成功できるのかを
    考えるのが先達の考えなくてはいけないことだと思いますよ。
  • それで生きていけるんだから
    凄い
  • お笑いが好きでやりたければ、吉本にこだわらずに他の会社に移籍すればいいし、吉本が好きで留まっているなら文句を言うのはお門違いだと思う。
    吉本抜けて他の会社に入れなかったら、芸人,芸能人を名乗られなくなるのが嫌なだけじゃないの。
  • 売れたらお金がもらえるシステムを今の若手は理解していない。

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2020 All Rights Reserved.