芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

ネッシー 正体 調査で発覚した事実が残念すぎた・・・・

投稿日:

元祖UMAとして知らない人はいないであろう、ネッシーの正体に迫る調査に結果が話題になっています。

 

昔はよくTVでネッシーの正体についての調査番組とかあったけど、最近は滅多に名前聞かなくなったね〜

 

恐竜の生き残りなんて言われていたけど、今回の調査では残念なことが発覚したよ。なんとネッシーの正体はうなぎっぽいんだ。

 

えっ!?うなぎ・・・・・・!?

 

ネス湖の水中にあるDNAを分析したところ「大量のうなぎのDNAを発見」したそうだよ。っということで多分ネッシーの正体は巨大化したうなぎって説が有力らしい。

 

蒲焼き何人前作れますかね・・・・

 

コチラがネッシー 正体 調査に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


ネッシー 正体 調査に関する記事

 【ロンドン時事】「ネッシー」は存在しなかった-。英北部スコットランドのネス湖で目撃情報が相次ぎ、20世紀最大の謎の一つとなった「未確認生物(通称ネッシー)」をめぐり、国際的な科学者チームは5日、「正体はおそらく巨大なうなぎだ」と発表した。未知の生物の存在を示す科学的な証拠は「全く見つからなかった」という。

【写真特集】巨大海洋生物 ホホジロザメとその仲間

調査はニュージーランド・オタゴ大学のニール・ゲメル教授らのチームが実施。ネス湖の約250カ所でサンプルを採取し、水中に存在する膨大な量の生物由来のDNA(環境DNA)を調査・分析した。

ゲメル教授は5日の記者会見で「大量のうなぎのDNAを発見した」と説明。「うなぎが通常よりも極端に大きく成長する可能性もある」と指摘した。ただ、教授は「よく分からない点も多くある」とも述べ、さらなる解明の必要性を訴えた。

ネッシーをめぐっては、1933年に地元紙インバネス・クーリエが未確認生物の目撃例を報道し、世界中に広がった。創作だとの指摘も根強かったが、現在でも年間平均約10件の目撃情報が寄せられている。

今回のネッシー 正体 調査についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


ネッシー 正体 調査に対してのネットの反応

 

  • ネッシーはミステリアスで、それはそれでワクワクするけど、今回の発表って意味あるの?やっはかいなかっただけで。さいしょの発見史からは80年経ってるし、いても亡くなってるでしょう。
  • 夢は解けない方が楽しいので、ネッシーは永遠の謎として・・・
  • ネス湖10月の寒い時に行ったな。曇りでどんより濁ってていかにもネッシーが出そうな雰囲気だった。湖畔のネッシー博物館でネッシーとおぼしき写真の横に解説が日本語であって嬉しくなったけどそれがデタラメの日本語で。今から30年も昔の話し、すいません!
  • ウナッシー神話の幕開けか?太っていて脂肪が多そうなのでマズそうだな。
  • 全部抜いて確認したら?
  • うな重、何人前か?それも気になる。
  • ネッシーはいるよ!ネッシーはいるよ!
  • 30年ほど前の話だが、池田湖のそばの土産物屋に体長4メートル、胴径30センチほどの大ウナギが展示飼育されてたな。
    コレが暴れ出したらおそらく死人が出るだろうなー、と思うと同時に「イッシー」なんてどうでもよくなった(笑)。
  • もしウナギだったら、ゼリー寄せにだけはしないで欲しい……
  • 潜水艦ではなかったの?
  • ネッシーと言えば湖面から頭を上げてる映像を思い出すけど
    うなぎが頭出してるのは聞いたこともない。
    巨大になると首を出すのかな~?
  • ネッシーはいる、ということにしてあげてくださいな。
  • 巨大ウナギ探してほしい。
    十分ワクワクする。
  • そんなはずない。ドラミちゃんの道具がちゃんと東京までネッシーを連れて来てたぞ!
  • まぁ最初の写真はオモチャだって白状してるしな。
    貧栄養湖だからメーター超えは食性に関わらず個体数を維持出来ないそうだし。
  • 巨大うなぎをネッシーと命名しよう
  • もし鰻というならば食べてみたいな。
    というか食用に適しているだろうか?
  • もし巨大うなぎなら、それは大発見にならないのでしょうか?
  • また一つ夢がきえてしまったな。

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.