芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

邪馬台国 徳島説が爆誕していた件がヤバい・・・・・

投稿日:

邪馬台国 徳島説が爆誕していた件がヤバい・・・・・
未だその所在地が謎とされている邪馬台国の徳島説が爆誕し話題になっています。

 

 

もうこうなったら過去にここに邪馬台国があったと言ったもん勝ちですね!!

 

卑弥呼の時代にあった鉱物の採掘場所の遺跡が徳島県阿南市にあるんだって。町おこしにもなるしコレで新たなる邪馬台国伝説の幕開けかな!?

 

 

 

コチラが邪馬台国 徳島説に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


邪馬台国 徳島説に関する記事

 女王卑弥呼は阿波女だった?! 「畿内説」と「九州説」が対立する邪馬台国の所在地論争に、新たに徳島が名乗りを上げた。「新説」を唱える徳島商工会議所の若手経営者らが22、23の両日に徳島市内でイベント「第1回卑弥呼フェス!」を開き、「ひょっとしたら……」の町おこしに乗り出す。

【写真】若杉山辰砂採掘遺跡から出土した辰砂

きっかけは、卑弥呼が中国王朝に献上したとされる鉱物の採掘場所だった「若杉山辰砂(しんしゃ)採掘遺跡」(徳島県阿南市)が、国の史跡に指定される見通しになったことだ。辰砂とは朱色の原料となる鉱物で、この遺跡は辰砂の採掘場所として調査が進む全国唯一の遺跡。朱は古代、権力の象徴とされ、中国の三国時代の歴史書「魏志倭人伝」には、倭(日本列島)の山で採れた丹(辰砂)を、卑弥呼が中国王朝に献上したと記されている。

阿南市と県教委の2018年度の調査で、遺跡の坑道跡から弥生時代後期(1~3世紀)の特徴を持つ土器片が複数見つかり、卑弥呼の時代にも辰砂が採掘されていた可能性が高まった。国の文化審議会は6月、遺跡を国史跡に指定するよう文部科学相に答申した。

徳島商工会議所青年部はこうした動きに注目。歴史ロマンあふれる町おこしをしようと考えた。大阪の百舌鳥(もず)・古市古墳群が世界文化遺産に登録されたこともあってか、県内の古墳を巡るバスツアーも盛況といい、「古代史ブーム」に乗る狙いだ。歴史好きで今回のフェスを担当する同部事業委員会の山本高弘委員長(45)は「歴史を通して徳島を再発見したい」。

今回の邪馬台国 徳島説についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


邪馬台国 徳島説に対してのネットの反応

 

  • なんかの本で邪馬台国四国説を唱えている人がいましたよね。まあ、ロマンがあって良いのでは?
  • 邪馬台国支部どまりかな
  • またまたぁ(笑)。
    で、阿波踊りの暗いイメージを払拭できたらいいですね。
    可能性はゼロではない。頑張れ商工会議所の方々。
  • 何でもやって町興しがんばってくれればね。
  • 徳島人ですが、商工会議所の人達よ、ちょっと冷静になってくれと思います。
  • 無理に近畿に合わせている説も、どこかおかしいし邪馬台国四国説があってもいいとおもいます。
    航路を検証しても分かりにくいが、四国にたどり着いてもおかしくはないですよ。
    むしろ新鮮でいいな。
  • 畿内説に対して有益に働くだけでは?
  • 個人的には北九州説ですが、邪馬台国の女王卑弥呼が天照大御神として神格化されたとすると、面白いのですがね。
  • 本格的な主張をするには難しいけど、
    賑やかしにはいいんじゃないですかね。
  • なぜ日本語には音読みと訓読みが存在するのか
    この国のルーツは果たして
  • じゃ、徳島でいいんじゃない
  • 弥生時代、朝鮮から壱岐、九州に伝わたとされてる。
  • もう言ったもの勝ちの世界ですね(笑)。
  • 富山県も邪馬台国に名乗り上げ
  • 実は愛知県の豊橋です。
  • タイムマシンはまだか
  • 夢を奪うようで申し訳ありませんが、阿波にはいません。
  • 採掘されてたかもしれない場所がある。だけの話やがな ┐(´д`)┌
  • 誰も知らない大昔、誰が軍配を上げるのかね?学者さんでさえ不確かだな。意味の無いことを。

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.