芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

半額の「鴨ねぎうどん」で綺麗になろう!鴨肉は美容に良い!?

更新日:

受験生に為に丸亀製麺が用意した応援

丸亀製麺の「鴨ねぎうどん」

丸亀製麺の各店で、「鴨ねぎうどん」が2月7~9日の3日間、18時以降限定で半額になる。受験生応援企画として実施されるもの。

鴨ねぎうどんは、たっぷりの鴨肉と焼きねぎが味わえる季節限定のうどん。鴨肉はもも肉とロース、2種類の部位を使うことで、鴨ならではの肉のうまみと脂の甘みを楽しめるそう。

これに焼きねぎとアクセントの刻み柚子、三つ葉を添え、鴨ねぎうどん用に仕立てた甘めの出汁を合わせて仕上げられる。

期間中の価格は、並310円、大410円、いずれも税込。

出典:丸亀製麺で18時以降「鴨ねぎうどん」が半額に!香ばしい焼きねぎ、きざみ柚子を添えて

 

なんと大盛りにしてもワンコインでお釣りがきてしまう。

丸亀製麺太っ腹すぎる!!

 

鴨ねぎうどんは受験生と女性にうってつけ

↑試食しているかわい子ちゃんみたいなぷりぷりの肌をゲットするには鴨肉がいい!?

 

なぜなら

鴨肉はビューティーミート

だかららしい。

ビュッ、、、ビューティーミート?!

 

ビューティーミートな鴨肉は美容に効果的?

美しくなりたいなら鴨を食べよう!

■ 鴨肉はビューティーミート

鴨肉が他の肉と違うのは、なんといっても脂の質。牛肉や豚肉、鶏肉の脂は冷めてしまうと白く固まってしまいますが、鴨の脂は固まりません。
解り易いのは、ハムと鴨の燻製です。ビュッフェなどで両方をお皿に取った場合、ハムの脂はベッタリ残りますが、鴨の脂はほとんど残りません。
鴨肉には、低温でも溶ける消化しやすい良質な不飽和脂肪酸が多く含まれており、中性脂肪を減らし血液をサラサラにする効果が高い、つまり若さを作る源なのです。
また、女性に多い貧血を改善するヘム鉄や美容ビタミンと呼ばれるビタミンB2が多く含まれているため、まさにビューティーミートと呼ぶのにふさわしいお肉なのです。

■ 解毒作用

鴨肉の特徴をもうひとつ。それは優れた解毒作用があることです。身体に入った毒を分解して排出する効果が優れています。特にタバコを吸う人は、調子が悪いなと思ったら禁煙するのが一番ですが、鴨肉を食べて解毒すると良いでしょう。

■ どう食べる?

鴨肉は値段が高いというイメージがありますが、そんなことはありません。最近ではスーパーでもよく見掛けます。銘柄鶏などよりも安価で売られています。
そんな鴨の食べ方で一番良いのが鴨鍋や鴨南蛮など、ネギと一緒に食べる料理です。ネギにはアリシンという疲労回復効果があり、鴨に含まれるビタミンB2の吸収を高める働きをします。鴨鍋をつつきながらの女子会、計画してみませんか?

出典:「鴨肉」が見た目年齢と冷え症を同時に改善!

 

鴨はネギと食べることによって疲労回復効果が高まるんだって!

受験入試の為なら臭いなんていちいち気にして入られません、ここはネギのトッピングは大盛りでいっちゃいましょう。

スポンサーリンク


ツイッター上の反応

スポンサーリンク


受験勉強にお疲れのみなさん、夜食は「鴨ねぎうどん」一択に決まりでしょ!

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2018 All Rights Reserved.