芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

ジョコビッチ 史上初の快挙の超人動画はコチラ!!

 

ジョコビッチ史上初の快挙が話題になっています!

 

ジョコビッチさんが達成した史上初の偉業とは一体何??

 

コチラがジョコビッチ 史上初の快挙を知らせる報道記事詳細です↓(動画は記事下にあります。)

スポンサーリンク


男子テニスのW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)は19日、シングルス決勝が行われ、第10シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が第2シードのR・フェデラー(スイス)を6-4, 6-4のストレートで下して大会初優勝を果たし、史上初となる「ATPマスターズ1000」全9大会制覇の『ゴールデン・マスターズ』を達成、前人未到の偉業を成し遂げた。

決勝戦、第1セットでジョコビッチはファーストサービスが入った時に80パーセントの高い確率でポイントを獲得し、フェデラーに1度もブレークチャンスを与えなかった。

第2セットは第2ゲームでブレークを許す展開から、バックハンドのダウン・ザ・ラインやフォアハンドのパッシングショットを決めるなどで勢いに乗り、2度のブレークに成功。1時間24分で今季2勝目、キャリア通算70勝目、「ATPマスターズ1000」通算31勝目をあげた。

46度目の対戦を制したジョコビッチはフェデラーに24勝22敗とリードを広げ、この日で3連勝。

最後にフェデラーに敗れたのは、2015年のATPツアーファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)の予選ラウンドロビン。

今年7月のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で完全復活を遂げたジョコビッチは、27日に開幕する全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)へ弾みをつけた。

一方、敗れたフェデラーは2015年以来3年ぶり8度目の優勝とはならなかった。

フェデラーがW&Sオープン決勝の舞台で敗れたのは、今回が初だった。

 引用元:前人未到の偉業ジョコビッチ 全米OPへ弾み、決勝でフェデラー撃破<男子テニス>

 

 

なんとジョコビッチは史上初の全9大会制覇の『ゴールデン・マスターズ』を達成したそうです!!

 

凄すぎますね!!

 

コチラが『ゴールデン・マスターズ』を達成した瞬間の動画です↓

 

 

 

スポンサーリンク


ネットの反応

ある意味キャリアグランドスラムよりすごい。

 

自分が生きている間にはもうジョコビッチ以外にゴールデンマスターズを達成する選手は現れないかもしれない。歴史上最も偉大な選手をリアルタイムで見てるのかもしれないな。

 

完全復活だな。
怪我人が復活して全員そろう大会が超ヤバイな。

 

すごいな、オリンピック以外制したか。

 

1日2試合をこなしたフェデラーも37歳なんだから、よく頑張ったと思います。
ジョコビッチは復活ですね。ランキング1位に戻るのも近いかも。

 

ジョコが完全復活したら、錦織はますます勝てなくなるね

 

フェデラー、ジョコビッチ、ナダルは、なんか神の領域のような気がしてきた。

 

この人、ピンチになっても全然慌てないよね。錦織との試合でも負けてるのに全く動揺とか緊張してるように見えない。試合の全体を俯瞰して見てるような超余裕なメンタル半端ない。

 

ジョコビッチの次の目標が気になるところ。
これだけ偉業達成してまたモチベーション下がらなければ良いね。
まだまだ他のベテランと一緒に高いモチベーションで戦ってほしい。

 

ジョコビッチとやる時はいつも錦織やフェデラーがナーバスになっているように見える。逆に錦織やフェデラーとやる時はジョコビッチのプレーが生き生きとしてるように見える。

 

五輪が鬼門だったか。。。今でもプロ競技のタイトルコレクターとして、パーフェクトだけど。

 

ジョコビッチって、芝とかハードとかこだわらず万能タイプだから、凄い。

 

まーた上がってきたな。
BIG4はサイヤ人か何かなのかな?

 

やりましたね、ジョコビッチ。おめでとうございます!
ウィンブルドンに続いてのマスターズ1000優勝、それも史上初のゴールデンマスターズ。安定的なプレーでフェデラーに試合の主導権を渡さなかった。強かったです。ほんとおめでとうございます。
フェデラーは悔しいけど全米OPに向けて調整してほしい!

 

フェデラー相手にすごすぎる。憎らしいほどの強さ。

 

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.