芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

美内すずえ 怒りのオークション内容がヤバ過ぎてワロタwww

投稿日:

美内すずえ 怒りが話題になっています。

 

漫画家の美内すずえさんの偽物がオークションに出品される予定だったことがわかり、美内すずえさんが怒りを露わにし注目を集めています!!

 

コチラが美内すずえさんの怒りに関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


ガラスの仮面』などで知られる漫画家・美内すずえさんの物だとして古書店のオークションに出品される予定だったスケッチ・絵日記合計13点が、出品取り下げとなった。

これらの品は、美内さん自身が「まったくの偽物」と自身の物ではないことをツイッターで伝えていた。オークションを主催する古書店はJ-CASTニュースの取材に「真贋を確かめていなかった」と話した。

■「最近、このような偽物が多く、困っています」

「偽物」発覚の発端は2018年10月22日、東京・神保町のある古書店のツイッターが、「古本まつり期間中に東京堂書店でオークションが開かれるんでカタログを見ていたら、ジョルジュ・バルビエとかの絵画に混じって、美内すずえの小学生時代の絵日記があった」と投稿したことだ。

同時に投稿されたカタログページの写真には、美内さんが小学2年生当時に描いた物だとして、スケッチ8枚と絵日記5冊の合計13点がセットで出品されることが、現物写真とともに掲載されている。スケッチのうち2枚にはサインとタイトルが入っているという。価格は6万~15万円と記載がある。

この投稿に美内さんがツイッターで反応した。23日、

「美内すずえ本人です。以下の絵日記は。まったくの偽物です。手を出さないで下さい。最近、このような偽物が多く、困っています。私は自分の子供時代の絵や、漫画作品を売りに出したりしません。皆さん、相手にしないで下さい」

と、自身が描いた物ではないことを伝えながら、購入しないよう呼びかけたのだ。別の投稿でも「ビックリです! まったくのデタラメです。よくこんな詐欺みたいなことをしますね。皆さん、手を出さないで下さいね!」と不快感を示していた。

すると美内さんの投稿に、神保町の古書店「夏目書房(ボヘミアンズ・ギルド)」のツイッターが返信を寄せた。「この度は大変ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません」と謝罪し、

「この品物はお客様からお預かりしたものですが、真贋の判断できずそのまま出品してしまいました。ただちに出品を取り下げ、当オークションサイトでもこの旨 公表・周知させて頂きます」

と出品を取り下げることを表明。公式サイト上からも当該品については削除したという。さらに

「美内先生には大変ご迷惑をおかけいたしまして大変申し訳ございません。こころよりお詫び申し上げます。今後同じようなことのないよう精進してまいります」

と再度謝罪と再発防止について投稿している。

■オークション自体は開催予定

今回のオークションは、夏目書房が11月3~4日に開催する予定のもの。冒頭であげた投稿には「東京堂書店」の記載があるが、オークション開催にあたって夏目書房が東京堂書店の場所を借りているという関係にすぎず、オークションの企画内容には関わっていないという。夏目書房はツイッターで

「美内すずえ先生ご本人をはじめ、会場をお借りしている東京堂書店様、その他関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。こころよりお詫び申し上げます」

と美内さんだけでなく、東京堂書店に対しても謝罪の意を表明している。

夏目書房は23日のJ-CASTニュースの取材に、スケッチ・絵日記は、持ち込んだ客が美内さんの物だと説明して預かったとし、現物は「真贋を確かめていなかった」「証明書などがついておらず、こちらで判断できなかった」と話した。同スケッチ・絵日記は出品を取り下げるが、これ以外の品でオークション自体は開催するとしている。

引用元:「美内すずえ肉筆のスケッチ・絵日記」オークション出品も... 本人が「偽物」指摘、主催が取り下げ


美内すずえさんがお怒りのオークションに出品される予定だった偽物の内容

 

美内すずえさんが小学2年生当時に描いた物だとして、スケッチ8枚と絵日記5冊の合計13点がセット。

 

価格は6万~15万円

 

出品者もかなり強気でしたね。www

 

今回の美内すずえさんの怒りについてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


ネットの反応

すごい太い野郎だなあ。
わからないとでも思うのかな。
美内先生が気づいてくれて良かった。

 

生原稿とかじゃなくて、子供の頃に描いた(という設定の)スケッチや絵日記を偽造するとは、悪知恵がはたらくというか……。
今回は本人が否定できたから良かったが、すでに亡くなっている作家のものとか、真贋の判断が難しいものもあるだろうな。
素人はうかつに近づけない世界だ。

 

以前にも、藤井聡太七段のサイン色紙というのが出品された事があったね。本物と比べたら余りにも雑過ぎて直ぐに発覚したけど。オークションでも、詐欺紛いの物が出品され易いから注意が必要だと思う。

 

偽物に関しては、いろんなオークション業者がある程度目をつぶっていそうな気が…。言い過ぎかな。

 

失礼ながら美内先生の小学生の頃だと、
そのスケッチの紙とか年を経てる感じとか、
どうしたんだろう…とか考えてしまった。

 

作品ではないのに買いたいものなんですか?
本物なら展示会で実物をガラス越しに見れば満足しませんか。

 

これ最大の被害者は東京堂だな。
東京堂みたいな一流の名店で偽造品がオークションされるなんて・・・
場所貸しただけであってもダメージはでかい。

 

ご本人がご存命なんだから、目録に入れる前に本人に確認すべきですね。

 

出品者は前科多数の実質詐欺師だろうなあ

 

本物だとしても昔の絵日記を本人の知らない所で売買されるって怖い話だな。

 

昔はこういう詐欺も通用したんだろうけど、今はネットのおかげですぐにバレる印象

 

ネットオークションでも、似たような詐欺出品があるんだろうな。出品者はどう弁明するんだろうかね。

 

小学校時代のものなんて、入手経路を確認すればすぐに真贋わかりそうなのにな。

 

メルカリとかヤフーかと思ったら
書店のオークション!
それは本人に確認しないとダメでしょ

 

神保町の古書店のオークションなんだよなあ・・
真贋の鑑定はしないんだろうか?

スポンサーリンク


青山和弘 降板報道の真相がヤバ過ぎる....これ完璧アウトでしょ。 1

安倍晋三のことがわからなすぎて 安倍さんとホンネで話した700時間【電子書籍】[ 青山和弘 ] 青山和弘の降板報道が話題になっています。   分かりやすい解説で評判の良かった日テレ報道局の青 ...

宮川紗江 会見の暴露内容がヤバすぎる.....コーチはまさかの無実?? 2

それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (光文社新書) [ 笹山尚人 ]   宮川紗江の会見が話題になっています。   体操選手の宮川紗江さんが自身が受けた暴力行為について ...

カメラを止めるな! 盗作疑惑の真相がヤバすぎる...これ完璧アウトでしょ!? 3

【映画パンフレット】 『カメラを止めるな!』 出演:濱津隆之.真魚.秋山ゆずき   カメラを止めるな! 盗作疑惑が話題になっています!   映画「カメラを止めるな!」は今年最も注目 ...

4

元大相撲力士で第66代横綱の若乃花こと花田虎上さん。   角界を引退後は、NFL選手を目指し渡米したりとかなり異色の経歴の持ち主です。   帰国後はタレントやスポーツキャスターとし ...

Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2018 All Rights Reserved.