芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

スズメバチ 今季注意がヤバい.....真相は!?

投稿日:

スズメバチ 今季注意が話題になっています。

 

今季スズメバチが大量に発生し注意が出され注目を集めています!!

 

コチラがスズメバチの今季注意に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


秋の行楽シーズンを迎え、スズメバチによる被害増を懸念する声が高まっている。

今年は4月の気温が高かったため巣作りの時期が2週間ほど早まり、羽化した働き蜂が巣中で平年より激増している恐れがある。豊作のキノコを求めて山林に入る人も多い中、専門家は注意を呼び掛けている。

スズメバチは攻撃性が高く、何度も刺されると「アナフィラキシーショック」と呼ばれる呼吸困難や意識障害などを起こし死亡する危険もある。厚生労働省の人口動態調査によると、スズメバチを含むハチによる死者は2015年が23人、16年19人、17年13人と推移。長野県松本市では今年8月、自転車レースの参加者ら61人が刺された。今月8日には、長野市内でキノコ採りをしていた50代男性が刺され、一時意識不明になった。

ハチの生態に詳しい玉川大農学部の小野正人教授(応用昆虫学)によると、スズメバチの女王蜂は例年、4月末から5月初めにかけ巣作りを開始する。気象庁によると、今年4月の平均気温は、平年比で東日本が2.2度、西日本で1.7度それぞれ高いなど、全国的に高温となった。

その結果、巣作りが2週間ほど早まり、巣の維持に不可欠な働き蜂が育ちやすい環境になった。成長した巣は、梅雨期の降雨に耐えた上、記録的な猛暑によりさらに成長したとみられる。

秋は、女王蜂が新たな女王蜂や雄のハチを生むため、外敵を見張り巣を守る働き蜂が敏感で攻撃的になる。小野教授は「スズメバチは気温20度くらいなら活動可能なため、11月下旬までは注意が必要。巣がありそうな場所では、刺激を与えやすい黒い服や香水を避け、巣を見つけたら静かに後ずさりで逃げてほしい」と話している。

◇スズメバチ対策の例
一、巣がありそうな場所に行く際は、黒い服や香水、整髪料などを避ける
一、長袖や長ズボンを着用し肌を露出させない
一、巣を発見したら、身をかがめ、後ずさりで静かに立ち去る
一、刺されたら全速力で巣から離れる
一、安全な場所に着いたら、患部を冷たい水で洗い流し、早急に医師の診断を受ける。

引用元:スズメバチ、今季は激増? =暖かい春、早い巣作り―専門家「静かに逃げて」


今回のスズメバチの今季注意についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


ネットの反応

農作業好きの弟(普段は銀行員)は子供の頃に一度刺されているので、医師に「エピペン」を処方してもらい、常時身につけて作業しています。
刺されたら一刻を争うので、危険のある方はそれなりの対策をお薦めします。

 

スズメ蜂に関して、黄色スズメ蜂の単独行動はそうは危険はございませんが、巣を見つけたら安全距離は約10メールです。安易に石などを投げて刺激しない限り、この距離で十分大丈夫かと思います。大スズメ蜂も同様ですが、巣穴は腐った木の中や地中に巣を作りますから、むやみに雑木林などの中へ入らない方が良いですね!駆除方法は簡単ですが、屋根裏などに黄色スズメ蜂のがある場合は、専門業者に頼むのが無難ですね。駆除費用はかなりかかりますけどね。

 

子供の頃、登校中に蜂に追い掛けられて遅刻した子がいたけど、先生は注意喚起するどころか嘘つくな!と叱っていた。翌日隣のクラスの子が蜂に刺された。先生がその子の話をちゃんと聞いて対応していたら刺されなくて済んだかもしれないのに!と保護者達が話していたのを思い出した。

 

今年は2回刺されました。いままで計4回。
すごい熱をもって2週間にわたり かっちかちに腫れあがります。
「 攻撃サインでカチカチ音が聞こえたら注意!」って言ってる人は刺されたこと無いんじゃないかと思いますよ。
そんな音も無く、いきなり一直線に向かってきて
刺された痛みは無く パシッ と当たる感じ。
でも数分後には上記のようになりますね。
その数分間は「 気のせいであってくれー 」と思っていますが必ず腫れます。
時々軒下は見た方が良いですね。

 

具体的な対応策が一切記事に掛かれていないのもどうかと思う。
・刺されたら速やかに患部を冷やし病院の皮膚科に駆け込む事。
・巣を退治するのに業者に頼む場合の費用はどれくらいか。
・役所に退治の依頼をする場合費用が必要なのか。
・巣が小さな内に自分で退治するのなら白い服装で肌が一切出ない様にガードする事などの注意点を知らせる。
・素人が退治するのなら夕方になりハチが巣の中に戻って来たのを狙ってバズーカタイプの薬剤を巣の下の開口部に噴霧する。
・山に何かの用事で入る場合は用心してハチ対策の塗り薬等を用意するべし。
ー など。
実際に今年2個ほどの黄色スズメバチの巣を退治した経験から言うと上記くらいの準備をしていても心臓が高鳴る程の怖さがあります。
刺された経験のない人は茶化していますが実際に刺された後にどれだけ後悔する事やら。

 

私は刺されて死にそうになった!5分後には目に移るものがモザイク画像になり全身痺れてくる。湿疹が全身にでて10分後には真っ赤に、15分後には痺れで喋るのもままならない。目も完全に見えなくなり目を開いているのに真っ白で何もみえない。救急車にのり、30分後には息をするのもくるしい。家族いわく血圧が30-60まで下がりそのまま死ぬのかと思ったそうです。自分も死を意識しましたが、病院で注射されその部分からあっというまに痺れが取れ全身生き返っていく感じ!足長バチは毎年刺されていましたが、オオスズメバチは一回でもなるのですね。服の黒い部分を狙ってきましたね!今は白い服しかこの季節は着れません。皆さんも気をつけて下さい。

 

10月に空き家にしている実家に戻った際、軒下に高さ60cm位のスズメバチの巣があって驚いた。蜂の姿が無かったので撤去しようとしたが、調べると冬の間は蜂はいないとの事なので、1~2月に再訪問して落とそうと思うが、この記事を読んだら冬でも危ないのかなって不安になってきた。

 

近年、スズメバチの被害が増えている。
駆除は、個人的に処理できるレベルを超えた危険性がある。
行政は普段の無駄遣いを抑えて対策に乗り出した方が良いかもしれませんね。

 

私はスズメバチに刺されたことがありません。そもそもハチという虫にやられたことが一度もないのです。しかし、私にも刺されるリスクは十分ありますし、なるべく近寄らないように十分注意しております。
今年は年間を通して暖かい気候なので、ハチの動きも活発になるでしょう。
油断は禁物ですね。

 

個人でできる対策って捕獲機を仕掛けるくらいかな?
ペットボトル捕獲機とかで検索したら出てくるはず。
以前住んでた山間部で実際に作って使ったけど(軒下に巣をかけられたりやたらと数が多かったため)凄い数獲れたよ。
特に3~4月に仕掛けると女王バチが多くかかるから全体数を少しでも減らせるんじゃないかな?
数年連続して仕掛けたら実際数は減ったように思う。室内進入もなくなったし、畑仕事しててもほとんど遭遇しなくなったから。

 

いや今年はむしろ暑すぎた為、一般家庭に巣を作る小型スズメバチやキイロスズメバチは少ないですよ。比較的涼しい地域にお住まいの方は住宅地でも多く見受けられたかもしれませんが。また山に入ればオオスズメバチも土の中から出てきますのでまだ注意が必要です。

 

命にも危険が、有る生きモノ 対策を国が、率先してもらいたい!個人で駆除って 金額高いのでしょう?その辺の公園とか、いろんな場所を定期的に、点検して対策費用は国会議員の給料&ボーナスを削減して。国民が、安心して健やかに、山とかの、レジャーを楽しめるように。
頼みますよ!

 

私は小さい頃に蜂にいっぱい刺されたことがあります。
それ以来トラウマになり、ミツバチでも恐ろしく感じます。
まずは老若男女問わず、知識を共有した方がいいと思います。
いまだに手で追い払えばいいなどと、言う方がいるぐらいずれてる家庭もあります。
巣が近くにあれば周りの人も巻き込み、命が無くなる恐れもある重要な事です。

 

養蜂をしています。今年はキイロスズメバチが多いと思います。オオスズメバチは余り見かけませんが今の時期は蜂達も1番数が多く気が立っている時期ですので山にはむやみに入らないようにしましょう。

 

庭のある戸建て住宅もしくはその近隣にお住まいの方、
建材や朽ち木などの表面が削られていたら白アリかスズメバチが
近くにいると警戒すべきではないかと思われます。空き家が増えています。野生動植物による被害は都会・地方の
境無く、自宅を管理するだけでは防ぎきれなくなっているようです。

スポンサーリンク


青山和弘 降板報道の真相がヤバ過ぎる....これ完璧アウトでしょ。 1

安倍晋三のことがわからなすぎて 安倍さんとホンネで話した700時間【電子書籍】[ 青山和弘 ] 青山和弘の降板報道が話題になっています。   分かりやすい解説で評判の良かった日テレ報道局の青 ...

宮川紗江 会見の暴露内容がヤバすぎる.....コーチはまさかの無実?? 2

それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (光文社新書) [ 笹山尚人 ]   宮川紗江の会見が話題になっています。   体操選手の宮川紗江さんが自身が受けた暴力行為について ...

カメラを止めるな! 盗作疑惑の真相がヤバすぎる...これ完璧アウトでしょ!? 3

【映画パンフレット】 『カメラを止めるな!』 出演:濱津隆之.真魚.秋山ゆずき   カメラを止めるな! 盗作疑惑が話題になっています!   映画「カメラを止めるな!」は今年最も注目 ...

4

元大相撲力士で第66代横綱の若乃花こと花田虎上さん。   角界を引退後は、NFL選手を目指し渡米したりとかなり異色の経歴の持ち主です。   帰国後はタレントやスポーツキャスターとし ...

Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2018 All Rights Reserved.