芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

佐藤健 信念がヤバい【画像有り】

投稿日:

佐藤健 信念が話題になっています。

 

俳優の佐藤健さんが自らの演技にかける信念を語り注目を集めています!!

 

コチラが佐藤健 信念に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


18年7月クールで、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』とTBS系『義母と娘のブルース』というドラマ2作に出演。『半分、青い。』では、ヒロイン・鈴愛の幼なじみで、クールな理論派だが誰よりも優しく傷つきやすい好青年の律役。一方の『義母と娘のブルース』(TBS系)では、フーテンのダメ男・麦田章役と、相反するキャラクターを見事に演じ分けた佐藤健が、有識者と視聴者が共に支持する“質の高いドラマ”を表彰する「第13回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」で「助演男優賞」を受賞。30歳を目前に、「初めてのいい経験ができた」という佐藤に、その2作品と役者観について語ってもらった。

◆さまざまな選択が役者に委ねられる朝ドラでは驚きの撮影方法も

――NHK連続テレビ小説『半分、青い。』に出演してみていかがでしたか?
【佐藤】 朝ドラに出演するのが初めてだったので、いい経験ができました。毎週月曜日から土曜日まで半年間放送される唯一無二のドラマ。月曜日にリハーサル、火曜日から金曜日まで1日中スタジオでたくさんのシーンを撮影して、しかも一発撮りでどんどん先に進んでいく。監督から演技に対する指示は特になく、すべて自分で選択して、その選択を監督たちが信じて尊重してくれるのですが、その分役者に委ねられる部分が多いなと感じました。確かに時間のないなかでやっていくには、こういう手法しかないんだろうけど。以前から朝ドラは実力のある人をキャスティングされているなと思っていたので、(撮影を経験して)その理由も納得がいった。いろいろ勉強になったし、今までに経験したことがないことが多い現場でしたね。

――佐藤さん自身が、律のキャラクターをどう演じるか決めないといけないということなんですね。
【佐藤】 そうですね。ただ、北川悦吏子さんが僕に当て書きしてくれていたのもあって、台本から演じる役の感じはなんとなく掴めていました。律という役柄も自分と近いものを感じていたし、キャラクターの造形については、ブレや迷いはなく、自分がこうかなと思う律を演じると、それをわりと採用してくれましたね。

――律という男性は、とても穏やかな人間ですね。
【佐藤】 感情表現が苦手というか、何を考えているかわからないところが魅力的ですよね。

――自分自身と似ている部分はありますか?
【佐藤】 律は嬉しいとか、感情をあまり表に出さないタイプだからわかりづらいところがあって。でも、自分にもある感情だから、そういうところをそのまま出して律に注いでいった。何か別の人物像を作り出すというよりは、自分のなかから出てくるもので律という人物を作っていった感じですね。

――朝ドラは世間からの注目度の高い枠ですが、プレッシャーはありましたか?
【佐藤】 プレッシャーがあるかないか、世間が注目しているか、していないかといったこととは関係なく、僕がやらないといけいことは決まっているので、周りに惑わされたり、プレッシャーに負けそうになることはないです。ただ、ふとした瞬間に、僕や、永野芽郁さんもそうだけど、“すごいことをやらされているな”と思うことがあって。

――“すごいこと”とは?
【佐藤】 芝居や台詞のトーンや間、どこを向いて台詞を言うのか、さまざまな選択が役者に委ねられ、永野芽郁さんが演じる鈴愛(すずめ)をただひたすら撮っているだけで、ドラマが出来上がっている。日本の20%(視聴率)の人が観る番組で、大人たちはこんなすごいことを18歳の女の子に委ねているんだなって(笑)。

――演技に関して自分自身で決めることが多く、委ねられるということは、逆に演じていて難しいと思うことがあまりなかったのではないのでしょうか?
【佐藤】 そうですね。例えばバスケット、ピアノの練習が大変だったとか、突然“ハモれ”って言われたりと……。そういうことはあったけれど、芝居に関してはなかったですね。どのシーンも演じやすかったかな。

――特に印象に残っているシーンは?
【佐藤】 たくさんあります。律はあまり感情を表に出さないので、基本的にはフラットに演じてきたんですが、余命短い母と律の親子愛を「岐阜犬」(※)を通して描いた場面で、珍しく感情的になって。そのシーンは印象深かったですね。それから、日々鈴愛との2人のシーンに力を入れて演じていたので、その2人のシーンはどれも印象に残っています。

引用元:佐藤健、役者としての強い信念を語る「20代を演じ続けたい」

View this post on Instagram

Inuyashiki

A post shared by 佐藤健 ( Satoh Takeru ) (@satotakeruid) on

今回の佐藤健 信念についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


ネットの反応

イケメン俳優と言われている人のほとんどがイケメンではない中でこの人は本当にイケメンだと思う

 

美い男は、バッチリ20代を演じられるでしょう。
役者じゃなくても羨ましい

 

最近はモデル体型の俳優さんがめっきり少なくなって残念です。

 

ストイックで、役作りを徹底している役者さんのイメージがある。
若いながら、気骨も感じられるので好感をもてる役者だと思う。

 

今のドラマや映画が30代が主演って無いからな
良い役者がたくさんいるのに受け皿会社小さいからこのままじゃダメになる

 

ガムのCMでダンスをしていた時代が懐かしい…。

 

電王、可愛かったです。
顔が小さく童顔なので若い役からどんな役も違和感ありません。幅広く活躍して下さいね。応援してます!

 

電王、可愛かったです。
顔が小さく童顔なので若い役からどんな役も違和感ありません。幅広く活躍して下さいね。応援してます!

 

電王の前、某ゴスロリドラマの頃から、ファンです。
非常に賢い役者さんだなと思ってました。
これからも頑張ってください。

 

電王の時から好きだった
多くの人格が入れ替わり立ち代わりする主人公は佐藤健じゃないと演じ分けられない所があったと思います
また、アクションもとてもお上手で電王がシリーズとして人気なのは特有のキャラやストーリーの面白さもありますが佐藤健という役者の演技も相乗していると思う

 

仮面ライダー俳優から大きくなったねー
俺、参上!

 

個人的にはるろうに剣心の緋村剣心役が一番印象に残る。

 

ますます
佐藤健の
ファンになった!
また連ドラに
出てほしい。

 

ドラマは、義母むすと半分青いですが、映画億男も同時期に撮影
いけてない普通の人!これも実に良かった。
おめでとうございます。
今後ますます楽しみです。

 

目で演技が出来る
素晴らしい役者さんだと思います。
応援しています。

スポンサーリンク


青山和弘 降板報道の真相がヤバ過ぎる....これ完璧アウトでしょ。 1

安倍晋三のことがわからなすぎて 安倍さんとホンネで話した700時間【電子書籍】[ 青山和弘 ] 青山和弘の降板報道が話題になっています。   分かりやすい解説で評判の良かった日テレ報道局の青 ...

宮川紗江 会見の暴露内容がヤバすぎる.....コーチはまさかの無実?? 2

それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (光文社新書) [ 笹山尚人 ]   宮川紗江の会見が話題になっています。   体操選手の宮川紗江さんが自身が受けた暴力行為について ...

カメラを止めるな! 盗作疑惑の真相がヤバすぎる...これ完璧アウトでしょ!? 3

【映画パンフレット】 『カメラを止めるな!』 出演:濱津隆之.真魚.秋山ゆずき   カメラを止めるな! 盗作疑惑が話題になっています!   映画「カメラを止めるな!」は今年最も注目 ...

4

元大相撲力士で第66代横綱の若乃花こと花田虎上さん。   角界を引退後は、NFL選手を目指し渡米したりとかなり異色の経歴の持ち主です。   帰国後はタレントやスポーツキャスターとし ...

Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2018 All Rights Reserved.