芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

アスペクト 倒産がヤバい......

アスペクト 倒産が話題になっています。

 

ゲームソフト開発会社のアスペクトが倒産する事がわかり注目を集めています!!

 

コチラがアスペクトの倒産に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


ゲームソフト開発会社アスペクト(東京都豊島区)が10月31日、破産手続きの開始決定を受けました。JCNETによると負債額は約6億円。

同社が運営するスマートフォン向けゲーム「突破 Xinobi Championship」公式Twitterアカウントが11月1日、突然「【重要】本タイトルを運営している株式会社アスペクトが昨日をもって倒産いたしました。急なお知らせとなり申し訳ございません」と投稿したことで明らかに。

直前のツイートが「【重要】本日22時より予定していたメンテナンスおよびアップデートについて延期させていただきます。詳細については追ってご連絡いたします」だったことから、突然の倒産報告に対してリプライ欄では「メンテ延長のノリでしれっとビッグニュース垂れ流すな」「よくわからないけど頑張ってください」「どんまい 切り替えていこうぜ」と、一周回ってやさしいメッセージが並んでいます。

同社は1991年に設立され、当初はスーパーファミコンやセガハード(ゲームギア、ピコ、セガサターン)のソフト開発に従事。1997年には初の自社タイトル「ガイアブリーダー」(セガサターン)を発表しました。

1996年からはアミューズメント向けの開発、近年ではスマホ向けの開発も手掛けていました。以前は約8億円の売上高を計上していたものの、リーマン・ショック以降は売上を落とし、2017年度4学期の売上高は4億円にまで落ち込んでいました。

引用元:ゲーム会社アスペクトが倒産 公式Twitter「昨日をもって倒産いたしました」突然の投稿でお知らせ

今回のアスペクトの倒産についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


ネットの反応

 

スマホのゲームは運営サイドが提供止めると二度と遊べないから
ゲーム機と違い、何年経っても思い出に浸れない。
実際、スマホゲーは何処も売り上げが伸びにくくなっている。

 

スマホゲームも倒産の時代か…ゲームセンターもなくなって行く時代だからなぁ…早くないかな⁈まだまだこれからじゃないの⁈

 

スマホゲーの運営会社や開発会社がいくつ倒産しても全く気にならないが
万一Valveが倒産したらすごく困る

 

ある意味リーマンショックの落ち込みから10年もたせたのか
ソシャゲで食いつないでたのかな

 

今のスマホゲってどれも単純作業ガチャゲームばかりで、たまに面白そうなシステムのゲームが出てもよく見たら他のゲームのパクリだったりそもそも海外のゲーム会社が作ったゲームだったりする

 

ソシャゲは射幸心を煽るものが多く、周りでも一つのゲームの課金で100万円使ったという人もいる。
これが今のゲーム業界の一つなのかと思うと残念でならない。

 

破産?破産くらいどってことない!
確かに関係者には迷惑をかけることにはなるが一所懸命頑張ったけど金がまわらないなんてことはザラにあること。
知識持ってるんだからリベンジあるのみ!
経営者の贅沢三昧の末ってことだったら話は別だけどね。

 

ゲーム会社倒産で思い出すのはコンパイル
ビッグタイトル一本で事業拡大して
拡大をビッグタイトル一本じゃ支えきれず会社は倒産
ビッグタイトルは権利を売却。
しかもそのソフトは未だにキラーコンテンツとして権利元に貢献してるという。

 

結局のところスマホゲームって1~10を番号順に押してるだけってのが多い

 

ゲームがガチャなどの高額な金銭が発生するギャンブルみたいな、やめるにやめれない物になってしまった時点でゲーム業界は終了していますね。
スマホゲームも後何年後には、

 

6億で倒産かい
上場してるとこは債務30億〜50億でも倒産しおらんで。増資ばかりで株主潰しで

 

あのハドソンですら吸収されてしまうのだから昔からのゲームファンは寂しいものです。

 

出版社のアスペクトとは別物か。紛らわしい。

 

寂しくなるな。激熱な90年代が去っていく。ゲームって今より楽しかったなあ。周りが皆やってたからかな。

スポンサーリンク


コロナで収入が激減!?ピンチをチャンスに変える。

 

『コロナの影響で給料が大幅に減った。』

『バイト先が潰れた・・・。』

政府の給付金も望めなくて、後何年こんな経済状況が続くのかと考えると、本当に暗い気持ちになりますよね。

そこで企業側は副業を推進する動きが出ていますが、在宅で出来る副業って結構限られています。

ブログやYouTubeに取り組む人も多いけど、実際に稼げる人はほぼ皆無です。

だってもう完璧なレッドオーシャンですから。

しかも、編集ソフトや機材を揃えると軽く10万以上初期費用が掛かりますし、おまけに収益化出来るまでに長い時間がかかるのが常です。(登録者1000人以上、再生時間4000時間以上が収益化の条件)

そこで、ウイルスに感染するリスクやロックダウンを考えると、やっぱり『株や為替に投資するのがコスパ良いな〜。』っと思ってたところ、たまたま見つけたのがこれ↓

 

新規口座開設・新規取引をすると2万円のキャッシュバック

 

というなんともお得な期間限定キャンペーン。

こういうのって、聞いたことないような怪しい会社でありがちキャンペーンだけど、今回のはめっちゃ有名な大手DMMのサービスだから安心感が違います。

これまで投資に興味があったけど、なかなか始めるキッカケが掴めなかった人はとりあえず大手のDMMで口座を作ってみると良いかも。

他の会社だと書類を郵送したりと色々手間がかかるけど、DMMだとスマホでスピード本人確認が出来るのが優秀です↓

 

 

初心者向けにセミナー動画も配信してくれていて『投資には詳しくないけど、これから初めてみたい!』って初心者にはオススメしたい会社です。↓

 

 

投資にはもちろんリスクがあるからちゃんと上記の動画をチェックし、FXの仕組みを理解した上で取り組んでみて欲しい。

ただし、2万円のキャッシュバックのキャンペーンはいつ終わるからわからないから、なるべく急いだ方が良いかもしれない・・・早期終了してたらゴメンなさい。

気になる人はこちらからどうぞ↓


口座開設はこちらから

Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2021 All Rights Reserved.