芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

イッテQ! やらせ疑惑の真相がヤバい.......

投稿日:

 

イッテQ! やらせ疑惑が話題になっています。

 

日本テレビの人気バラエティー番組「イッテQ!」にやらせ疑惑が浮上し物議を呼んでいます!!

 

コチラがイッテQ! やらせ疑惑に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


 2007年に放送を開始した日本テレビの看板番組「世界の果てまでイッテQ!」。番組きっての人気企画である「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」にやらせの疑いがあることが「週刊文春」の取材でわかった。

同企画は、芸人の宮川大輔(46)が青いハッピにハチマキ姿で世界の過激な祭りに突撃し、これまで参加した祭りは100を超える。問題となっているのは5月20日放送分の「橋祭りinラオス」。実際の放送では、自転車で“橋”に見立てた全長25メートルの板を渡り、スピードなどを競う“祭り”だと紹介。4月8日にラオスの首都ビエンチャンで行なわれ、宮川が“祭り”に参加した一部始終が放映された。

だが、ビエンチャンに赴任する日本人の駐在員は異議を唱える。

「ラオスで『橋祭り』なんて聞いたことはないし、周囲のラオス人に聞いても誰も知らない。そもそもこの地域で自転車といえば、外国人観光客がレンタサイクルに乗るぐらい。この『橋祭り』は不自然な点が多すぎる」

ラオス国内の観光イベントを管轄する、情報文化観光省観光部のブンラップ副部長は、「週刊文春」の取材に次のように語った。

「こうした自転車競技はラオスには存在しない。今回(の「橋祭り」)は日本のテレビが自分達で作ったのではないですか」

また同番組の取材申請を許可した情報文化観光省マスメディア局の担当者も「日本側の働きかけで実現した」と断言する。

「2人の役人が撮影に立ち会いましたが、(「橋祭り」は)ラオスで初めて行われたものです」

日本テレビ広報部は「週刊文春」の取材に次のように回答した。

「橋祭りはメコン川流域などでかねてから行われている催しで、地元のテレビ局などでも取り上げられております。今回は現地からの提案を受けて参加したもので、番組サイドで企画したり、セットなどを設置した事実はありません」

番組で放送された「橋祭り」は、ラオスの祭りで、そこに「イッテQ!」が参加したのか。それとも、日テレサイドの企画した、「作られた祭り」だったのか。

「週刊文春」はビエンチャン、タイ・バンコクで3週間にわたり取材。セットを設営したタイ人スタッフ、祭りに参加し「協力費」をもらった少年たちの証言に加え、セットの設営を依頼した海外コーディネイト会社の社長、宮川大輔への直撃などの取材結果を、11月8日(木)発売号で、5ページにわたり掲載している。

引用元:日テレ「イッテQ!」にラオス「橋祭り」やらせ疑惑

 

今回のイッテQ! やらせ疑惑についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


ネットの反応

 

そもそもテレビ自体ヤラセなのでありまして。。。
バラエティーでヤラセでした言われても別にいいじゃん?
文春だからって何でもかんでも持ち上げればいいってもんじゃない。

 

真相はそのうち明らかになるのでしょうが、何かヤラセ臭さを感じますね。ネットの進展もあり、世界がぐっと狭くなっている昨今。この手のヤラセもすぐにバレてしまうのになぁ。報道が本当だとしたら、既存検疫に胡坐をかいている大手テレビ局ってのは、随分と遅れているもんだな。

 

文春うるさい。そこまで裏の裏なんて興味ない。バラエティーだから真相なんてどうでもいいわ。最近の文春はなんなの?誰もハッピーにならないものばっかりで、嫌悪感しかないわ。

 

最後の宣伝文で記事の信憑性が下がったなぁ
文春は最近酷いね

 

エンターテイメントとして見るか、リアルを求めるか……というか、テレビは全て虚構の世界。最近はニュースを含めてそう思う。自分たちの影響力を様々な方面で使う分、ネットよりタチ悪いだろう。てか、テレ東の経済界番組しかマトモなニュース番組無いような気がするんだよね。個人的には

 

正直に、本当に正直な気持ちを書きますが、別にどっちでも良くないですか?
変な正義感で追い詰めて袋叩きにしたところで、誰かに何かのメリットがあるとも思えない。
話題になることで出版社にはメリットがあるかもしれないけど。
本当のことだけを見ていたいなら、テレビもパソコンも雑誌も歴史の教科書も、自分の目で見るもの以外は見ない方が良いと思う。

 

政治家とか報道じゃないんだし、不快に思った人が少なく、番組が成り立ってるならいーんじゃないの

 

仮にヤラセだとしても何が問題あるの?
ドキュメンタリーではなくバラエティなんだから
面白かったらそれで良いでしょ
こういう報道のせいでどんどん世の中が面白く無くなってくる

 

いくつかの番組擁護コメントにあり得ない程の短時間で赤ポチが何千もついているのが凄く気持ち悪い

 

過去にあった『視聴率買収事件』も日テレのPだったでしょ。
ノリノリの日テレだから何でもありなんでしょ。

 

バラエティ番組なのだからヤラセだろうと実際に行われている祭りだろうと面白く見れればどちらでもいい。それを重大な社会問題のように取り上げる文春側の姿勢を疑問に思う。他に取り上げるべき記事があるのではないかと。きっと文春にとってはバラエティ番組のヤラセも世の中に影響を与えるような重大な社会問題なのだろう・・・。

 

今時のメディアには全て疑いをかけて見聞きした方がいい。
もう、終わってる業界だから。

 

まあ、面白ければよくね?やらせだって宣言して面白さを半減させてくる週刊文春の方がうちは嫌だな。いい嘘だってある

 

バラエティーのやらせくらい普通。
騒ぐことではない。

 

テレビなんて多かれ少なかれやらせはあるのは当たり前だと思ってた。
タレント活動してた友達が数人いて、当時誰もが知ってる番組に出てたけど、どれもキャラ設定、台本があったって言ってたし。
バラエティのやらせは面白かったら別にいいのでは。

スポンサーリンク


青山和弘 降板報道の真相がヤバ過ぎる....これ完璧アウトでしょ。 1

安倍晋三のことがわからなすぎて 安倍さんとホンネで話した700時間【電子書籍】[ 青山和弘 ] 青山和弘の降板報道が話題になっています。   分かりやすい解説で評判の良かった日テレ報道局の青 ...

宮川紗江 会見の暴露内容がヤバすぎる.....コーチはまさかの無実?? 2

それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (光文社新書) [ 笹山尚人 ]   宮川紗江の会見が話題になっています。   体操選手の宮川紗江さんが自身が受けた暴力行為について ...

カメラを止めるな! 盗作疑惑の真相がヤバすぎる...これ完璧アウトでしょ!? 3

【映画パンフレット】 『カメラを止めるな!』 出演:濱津隆之.真魚.秋山ゆずき   カメラを止めるな! 盗作疑惑が話題になっています!   映画「カメラを止めるな!」は今年最も注目 ...

4

元大相撲力士で第66代横綱の若乃花こと花田虎上さん。   角界を引退後は、NFL選手を目指し渡米したりとかなり異色の経歴の持ち主です。   帰国後はタレントやスポーツキャスターとし ...

Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2018 All Rights Reserved.