芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

石田ひかり 心境吐露の苦言インスタ投稿はこちら↓

投稿日:

NHK「あさイチ」に出演した女優の石田ひかりさんが、中高生のアルバイトについて正直な心境をインスタで語り話題になっています。

どうやら石田ひかりさん”気持ちが良い内容ではなかった”っと複雑な心境を呈したのが

中高生のポイントサイトを利用したお小遣い稼ぎ

だったそうです。

石田ひかりさんの世代の方のアルバイトとスマホ全盛期の今の時代のアルバイトは大きく様変わりしていますからね。。。。

ポイントサイト自体が悪いのではなく、実際にリアルに人とをふれあい汗をかくことの重要性を唱えたかったんですね〜しかしこれは難しい問題ですね。

こちらが石田ひかりさんが複雑な心境を吐露したインスタグラムの投稿です↓

 

View this post on Instagram

 

早起きして「あさイチ」 中3と高1の娘を持つ親として 今日の内容は衝撃的&「わたしにとって」気持ちのいいものではありませんでした オンエア中は当たり障りのないことしか言えなかった無責任さがどうしても拭えず 今日の感想を出来るだけ正直に書きたいと思いますが 番組の内容や、ご出演いただいた特定の方を非難しているつもりは全くないことを ご承知おきいただきたく くれぐれも誤解のないようにお願いしますね🥺 韓流にハマったことのない者ですので 韓流ブームは「ふーん、そうなんだ」というかんじなのですが ポイントサイトでお小遣い稼ぎというのは 初耳でしたし 心底驚きましたし いかがなものだろう… 全てが悪いものだとは言いませんが 顔が見えない大人が作ったアンケートに 「気軽に」個人情報を打ち込むことが どれだけリスクが高いものか しっかり理解して欲しいと思います それで返ってくるのは わずかなわずかなポイント 見たくもない広告、迷惑メール、押し売りメール… そんなことに あなた達の若くてキラキラした時間を使うのは 本当にもったいないと おばさんは思います🥺🥺🥺 アルバイトとゆーものは 本格的に社会に出る前の、社会勉強だと思うのです なのでやっぱり 指先を動かすのではなく 頭も身体も心も動かして 「シフトを考え、働き、汗をかき、それに見合った報酬を受け取る」とゆーことを 体感してほしいんだ! 人と接してほしいんだ! 人と接することでのストレス、感じてほしいんだ! 他者への想像力、身につけてほしいんだ! それから e-Sportsや中高生のYouTuber… わたしの人生には無かったものなので、おばさんまったくついていけません… ついていけません… どーなの…どーなの…😭😭😭 最後に わたしは中学生から社会に出ていたので 机の上でのお勉強が本当に足りていなくて 恥ずかしい思いをすることが山ほどあります 今でも必死で色々調べたりしますが もう頭に入ってこないのよ😭😭 知識、教養は絶対的な財産になります あなたを絶対に助けてくれます あなたの生きる自信になります あなたの人生が格段におもしろくなります 絶対に絶対に、いいことがあります お勉強は今のうちにしておいてください! スマホやSNSに支配される青春なんてもったいない‼️ みんな、そんなちっちゃい画面ばっかり見てないで 可愛いお顔を上げてちょうだい😭😭😭 窓の外の景色見てちょうだい😭😭😭 前からお年寄り歩いてくるよ😭😭😭 お願いだからぶつからないでね😭😭😭 お勉強も楽しいこともつらいことも 成功も失敗も挑戦も挫折も 思いっきり満喫してほしいと おばさんは思います‼️ あなただけの人生の時間、才能、エネルギー 大切に使ってね‼️ #大好きな大吉先生 #大好きなケンコバさん #書いたぞおおおおおおお #炎上怖くありません #だってわたし #周平くんの母親ですもの

A post shared by 石田ひかり (@hikaringo0525) on

コチラが石田ひかりさんの心境に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


石田ひかり 心境に関する記事

 女優の石田ひかりが3日、インスタグラムを更新し、同日に出演したNHK「あさイチ」での内容に「気持ちのいいものではありませんでした」と複雑な心境を明かした。この日の「あさイチ」では中高生のトレンドを取り上げたが、石田は、中高生たちの間でスマホのアンケートに答えるアルバイトが流行っていることに「働き、汗をかき、それに見合った報酬を受け取る」ことを「体感してほしい」と訴えた。石田自身も中三と高一の娘がいる。

石田は「番組の内容や特定の方を非難しているつもりはまったくない」とまずは前置き。そして、中高生がスマホのポイントサイトでお小遣いを稼いでいるという実態に「初耳で心底驚いた」とした。

そして「全てが悪いものだとは言いませんが、顔が見えない大人が作ったアンケートに『気軽に』個人情報を打ち込むことがどれだけリスクが高いものか、しっかり理解して欲しい」と意見。そこで個人情報を打ち込んだことで見たくもない広告や迷惑メールがくることも呼び掛け「そんなことにあなた達の若くてキラキラした時間を使うのは本当にもったいないとおばさんは思います」とつづった。

また石田はアルバイトについても「本格的に社会に出る前の社会勉強」と定義し「なのでやっぱり指先を動かすのではなく、頭も身体も心も動かして『シフトを考え、働き、汗をかき、それに見合った報酬を受け取る』とゆーことを体感してほしい」とも訴えた。

自身が中学生から芸能活動をしていたため「机の上でのお勉強が本当に足りていなくて恥ずかしい思いをすることが山ほどあります」とつづり、中高生へ知識・教養は「絶対財産になる」と呼び掛け「お勉強は今のうちにしておいてください!スマホやSNSに支配される青春なんてもったいない」ともつづっていた。

今回の石田ひかりさんの心境吐露のインスタ投稿についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


石田ひかり 心境に対してのネットの反応

 

  • 最近は公園に行っても、スマホでゲームしてる男子を多く見ます。
    友達と遊ぼうと約束しても、誰かの家でゲームする約束…雨の日限定じゃないと言うし。大学生の息子達が小学生の頃は、まだガラケーすら持ってない子がほとんどだし、公園はボール遊びの場所取りで賑わってた。
    たかが10年の間に、まさかこんなに子を取り巻く環境が変化するとは。
    石田ひかりさん、真っ当な意見!母親として、共感しまくりです。
  • 詳しく知らない人がこれ読むと楽して稼ぐなんて!って思うんだろうな
    小学生が親のお手伝いして五円もらうくらいの稼ぎにしかならない
    何時間もかければ違うけどそれをするならバイトした方が余程楽に稼げる
  • 今は電車に乗るとみんなスマホいじってて異常なんて言うけど、新聞、週刊誌、漫画がスマホに代わっただけで、今の若い子大丈夫たちが特別悪い、というのはまた違う問題かなと思います。スマホ作ったのは大人で、使用を容認しているのも大人。ただ、友達やカップルが遊びに行ってもみんな下を向いて会話してないのを見ると、寂しいなと感じます。遊びに行くのもあそこが楽しそうよりも、インスタ映えしそうとか、freeWiFiがあるからとか物を選ぶ基準が変わってきてるよね。

    私の子どもはまだ小学生だけれど、それまでには中高生のスマホは利用禁止にならないかなと密かに願っています。
    防犯目的ならキッズケータイで十分。

  • まともなサイトもあるからな…。
    登録して答えたことがあるし、その中には発売前の飲食の試食に関するアンケートもあったし、それ自体は商品が店頭に並ぶ広告のイメージにどれが合うか参考にするもので参加したこともあるけど楽して稼ぐというよりも気晴らしや珍しい刺激を兼ねた小遣い稼ぎ感覚だったな…。
    その辺を中高生は判断できない、自己責任を終えないという意味では危険だと思う。
    実際にポイントをメジャーなTポイント、WAON、nanaco…に換金しようとしても保有ポイントの1/10くらいにしかならないから効率がいいとも思えないから一度経験して満足したから切りよく換金して退会してしまったけど。
  • ほんとうにその通りです。
    全てが手のひらで完結という思い違いを
    どうすれば子供たちにわかってもらえるのか?
    これからの教育の課題です。
  • 正しいと思いますが、聞かない人が多数と思います。実害が出ないと学ばないのが人間でも有って、痛い目に遭うのも学びでしょう。
    放置しとけば、そのうち学びますよ。
  • これは正しい…>「お勉強は今のうちにしておいてください!スマホやSNSに支配される青春なんてもったいない」まさしくだよ…
    勉強出来る時にやっておいた方が良い…
    後々色々出てくるんだよね…使い道がね…
  • 石田姉妹は厳格な父親に育てられたとよく聞くが
    社会人として筋の通ったことを言うのは共通してるね
    ゆり子さんはちょっと浮世ばなれした感あるけどw
  • 石田さんと同世代なのでやはり同感です。
    携帯、スマホのない時代に「若者」だったので
    この10〜20年、
    便利になったけどたまに感じる違和感。分からないことがあれば
    図書館に行ったり、本屋を探したり、
    電話帳を見たり、人に尋ねたり、
    それでも調べる手立てがない事だってあった。
    調べたくても夜間は無理だから、急いでいても
    翌朝を待たなくては動けなかったりして。
    今はネットで何もかも即座にわかる。
    本当に便利。
    自分も使うし、もう後戻りできないと思うけど、
    あの頃のままの未来が「今」でも
    良かったかかも、とも思う。
    そんな世の中を体験してみたかったな、
    と思うのはおばさんのノスタルジーですかね。生まれた時から便利が当たり前の世代に
    私たちの言ってる事はさっぱり伝わらないだろうな、とも思いますが。
  • いい事言うな。働き、汗をかき、それに見合った報酬を受け取る…これが分かって無い人沢山いるな。
    能書きばかりで嫌な事はハラスメント。
  • お金を稼ぐことに対して思考停止になっていると思う日本が生産性が低い理由が労働で稼ぐ事が美徳になっている事がある
    本来、仕事はやりたい事をするべきで、生活費のためにするのは奴隷仕事だと思うお金がどう言うものであり、どう稼いで、どう使うかを学ぶ事が大切です
    スマホのアンケートでも僅かなお金は稼げるし、犯罪でもなく社会に害悪にならない方法であれば大いに結構だと思う
  • 若い時から大人に混じって働き、母として一生懸命子供に向き合ってきた生き様を感じた。きっと辛酸も舐めて、栄光も味わって。自分の足で立ってる人なんだね。素敵な大人だ。
  • ひかりちゃんは熱いね、いい女じゃ。
  • それを親の知らぬ所でやっているのが怖い。知っている親は何割位いるんだろう。親に買って貰って月々の支払いも親。それなのに我が物顔でやりたい放題。自分は大人だと思い始める年齢。ちょっと痛い目に合わないと付け上がるよね。
  • 至極全うな意見です。
  • あさイチはこの件にしろ、韓国ブームとかズレまくってる。
    番組作成に関わる者が異常と思う。
  • 妹さんの方が肝っ玉母さんぽいのは置いといて
    素晴らしい意見だ。
  • 人の親として至極真っ当な意見だと思う。勤労が美徳とは言わないが、根っこのない草は必ず枯れる…。
  • 多分その日、新大久保の特集をやっており、
    中高生がコスメや韓国のインスタント麺に
    ハマって、韓国人になりたーい!!と言っていた時も、石田さんは微妙な顔をしていました。
  • 同意します。無記名でできるアンケートだからとか、ビッグデータだからという小さな問題ではなく有限の、大事な十代の時間を金に支配されて、スマホなんてものに支配されてもったいないんですよね。大人でもやっている人て限られた階層じゃないかな。
    費用対効果というか、自分の人生の時間をアンケートを答えることと引き換えにこの金額を…と考えることができるまともな人はやらないでしょ。子供はその判断さえできないんでこういう発言力ある大人が啓蒙するのはとても大事。
  • 古い人間としては、スマホの中ばかり見ていないで、目線を上げて周辺見るべき。とは思う。やったことはないので、どんなアンケートがあるのか知らないが、それで小遣いが稼げるというのは、ちょっとおっかない。
    どこからどんな事が漏れ出るのか。という危機感を持っているなら、別に構わないけれど、ただ小遣い稼げるという理由だけなら、少し考えてからの方が、よいように思う。
  • “と、ゆー”
    本当にご本人が書いているのか気になり、インスタ見に行ってしまった…
  • ひらりのイメージが強くておばさんには見えない
  • この番組は視聴しておりませんが
    無記名で出来る暇つぶしのアンケートもあり、
    一概にはアンケートで稼ぐのは悪!とまでは
    言えないですよ。

スポンサーリンク


misono夫 闘病公表の病気の真相は!?精巣がんによる胚細胞腫瘍とは!? 1

symphony with misono BEST(CD+DVD) [ misono ] エーベックスを退社したばかりのmisonoさんの夫、Nosukeさんが闘病中であることを公表し話題になっていま ...

メドウズ舞良の高校はどこ!?彼氏は!?性格は!? 2

  View this post on Instagram   . . 久しぶりに歩いて家帰ったら 寒すぎて死ぬかと思いました。 . が . スケートリンク状態だったので1人で滑っ ...

美勇士 注意喚起の衝撃的内容とは!? 3

  View this post on Instagram   ‪毎年、年末恒例の赤白にしてきましたー👍 クリスマスにも正月にも使えるので、髪の毛派手なみなさんには ...

ナダル プロポーズ秘話の嫁の年齢サバ読みがヤバ過ぎる...... 4

3ヶ月で結婚できるモテ声メソッド [ 木村至信 ] ナダル プロポーズ秘話が話題になっています。   昨日、一般人女性と婚約を発表したナダルさんが自身のプロポーズについての秘話を語り、その内 ...

Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.