芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

橘慶太 追悼コメントの本文はコチラ!!泣ける........

「w-inds.」の橘慶太さんが死去したジャニー喜多川氏へ追悼コメントをした件が話題になっています。

 

橘慶太さんの「w-inds.」は当時ジャニーズとはライバル関係にあると言われていましたよね!!

 

ネットでは色々な圧力をかけられていたのでは!?っという噂も散見されます。

 

その橘慶太さんの追悼コメントのツイート本文はコチラです↓

 

 

 

コチラが橘慶太 追悼に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク

橘慶太 追悼に関する記事

 ダンス&ボーカルユニット「w-inds.」の橘慶太さん(33)が2019年7月10日未明、87歳で亡くなったジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏の訃報を受け、ツイッターで追悼のメッセージを投稿した。

所属事務所は異なるものの、歌って踊れるイケメンぞろいのグループで、デビュー年の近い「嵐」などとライバル視されることも多々あった橘さんの言葉に、感慨深い気持ちになるファンは少なくない。

■「僕は沢山の影響を受けました」

7月10日未明、橘さんはこんなツイートを投稿した。

「素敵なグループを数多く生み出し、僕は沢山の影響を受けました。ジャニーさんがいらっしゃらなかった 僕は歌って踊る事を始めていなかったかも知れません。今いるダンスボーカルグループは皆んなそうだと思います。ジャニー喜多川様のご冥福を心よりお祈り致します」(原文ママ)

2001年にデビューしたw-inds.は、「DA PUMP」や三浦大知さんらがいるライジングプロダクション所属。「日本レコード大賞 最優秀新人賞」を受賞するなど、順風満帆なスタートを切った。だが、次第に「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)など人気音楽番組をはじめ、メディア露出が減っていった。

ネット上では、この原因を事務所同士の不仲説と結び付ける声もあがっていた。w-inds.が昨18年10月のライブイベント「第2回 日・ASEAN音楽祭」で「関ジャニ∞」と共演することが発表された際には、驚きの声が上がった。

こうした背景から、今回の橘さんの追悼メッセージに、心打たれるファンも少なくないようだ。

「わたし達には真実は分からないけれど色々あった中で、そんな風に言葉にできる慶太くんに泣いちゃいます」

「なんか涙出てきました噂とかそういうこと全くわからないけど、、そう言える心が素敵です。お悔やみ申し上げます」

「昔は色々思うことあっただろうけど、今こんなふうに言葉をくれてて余計泣けてきました ジャニーさん、本当にとても偉大な方でしたね」

今回の橘慶太 追悼についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


橘慶太 追悼に対してのネットの反応

  • ジャニーズ事務所が共演NGにしたのか、番組側がジャニーズ事務所に気を使ったのかはわからないけど、全然共演なかったのは事実。
    でも、橘慶太くんはV6の曲をいいねってツイートしてくれたり、ジャニーズのタレントもラジオでDA PUMPやw-inds.の曲かけたり彼らの話をしたり、本人同士は仲良かったみたいですよね。
  • 事務所が異なるのにきちんと発信しているのはとてもいいことですね。
    誰かは日本語でも英語でもなく中国語で発信しているというのに…。
  • 昔w-inds.が好きで今は関ジャニ∞のファンです。
    当時ジャニーズの圧力を感じることはもちろんありましたが
    その変わりにHEY!HEY!HEY!なんかは一時期w-inds.を優遇してくれていたように思います。
    慶太が一人でMステに出たとき、ASEANで関ジャニ∞と同じステージに立ったとき、そしてこのコメントを見たとき
    言葉にしづらいですがとても感動しました。
    誰かを応援するファンとしては本人が伸び伸びと表現できる場ができてほしいと思います。
  • DA PUMPもw-inds.もミュージックステーション出られなかったよね。
    AAAもか。
  • 最近はむしろジャニーズ側が距離を縮めていってるよな。特にDA PUMPに対して。
  • この世代は本当に色々ありましたね。
    しかしスタッフが関わっているエグザイルグループや韓国グループ以外はまだゴールデンの歌番組へは高いハードルがあるような印象です。
    特定の層だけでなく視聴者の見たい人が見られる環境が早く来るといいなと思います。
  • w-inds.、FLAME、Lead・・・
    ダンスも歌も出来てさらにビジュアルも良いから
    当時私の周りではジャニーズより人気でした。
    圧力をかけなきゃジャニーズは負けてたんじゃないかな。
    そんな中こんなコメント出せるなんて凄い!
  • w-inds.はアイドルみたいなデビューだったから、アイドルであるジャニーズと被って、Mステは明らかに毎週ジャニーズ出させて、他のアイドルが出るなんてことになった時にはジャニーズ一切出なかったからな。
  • やられてもきちんと尊敬できるのはすごい。大人ですね。
  • ジャニーズ外男性アイドル人気に嫉妬していた
    エラ張り出っ張り頬骨の草彅ゴリ押しだった
    ジャニーズ事務所(^.^)
  • 偉いね。
    ジャニーズから妨害受けて大変だったのによく頑張ってるね!
    これから事務所関係なく男性アイドルが活動しやすくなればいいと思う。
  • 橘慶太さんのコメントは好感がもてます、
    素敵な大人になりましたね。
  • 皆さん素敵なグループでしたね。
  • 歌って踊れる美少年はジャニーズだけでいい!
    とジャニーズ事務所が言ったと、当時w-inds.ファンの中では噂されていました。
    皆でMステにメッセージを送ったり…もう15年以上前のことですが。
  • 結局事務所の人間だけが気に入らなかったんだろうな
    中居くんとかDAPUMPのメンバーにダンス教えてと声かけてたみたいだし
  • アイドルとしては一番大事な時期だったのに、いろんなパワーがあったのに、
    でもそれゆえの今なのかもしれませんね
  • 久しぶりに見た。
  • 彼らは筋を通したが、同じくジャニーズ事務所と揉めた新しい地図の面々はノーコメントか。
  • デビューしたての頃のw-inds.、というか橘慶太の女の子みたいな高音のボーカルは今でも印象深い。
    高音の人がたくさんいた中でも際立ってたし。
    若いから不安定さはあったけど、ジャニーズのボーカルでは話にならないレベルではあったな。
    潰しにいくくらい危機感あったのも頷ける。
    ダンス含めいまでもジャニーズじゃ敵わないけど
  • ジャニーズと共演できるのも紅白だけの閉塞感で生き残っているのが素晴らしいです。兄貴格のダパンプ もテレビに出始めたので、これからは忖度無く日本の音楽界を高められる環境になる事を願います。出来れば ウィンズと東山さんのコラボとか見たいです
  • 80〜90年代のジャニーズ以外の男性アイドルは、徹底的に潰されて来たんですよね。DA PUMPとかw-ins.の登場が、他事務所の男性グループ台頭の突破口になったと思う。
  • あの当時はエグかったですね、あれで一気にジャニーズ事務所に嫌悪感が飛び交ったように思えます。
    舞台で堂々と戦えないなんて情けない。
  • 当時全力で潰しにいってるな感があったな。大人のコメント素敵ですよ。
  • SMAPが好きだったんだよね
    最近のDA PUMPといいw-inds.といい、辛い思いをさせられた側がこういう事言える懐の広さを持ってるのは本当にカッコいい男だなと思う

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.