芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

河北麻友子 3年ぶりで演技力UPしている!?何の役??

女優の河北麻友子さんが3年ぶりにドラマ出演する件が話題になっています。

 

河北麻友子さんはやたら流暢な英語を取り上げられますが、演技の評価はどうなの・・・・!?

 

もともとあまり演技での評価は高くない河北麻友子さんだけど、まあタレントやモデルの活動がメインだからね、演技の経験力が単純に不足しているだけなのかも知れないね。

 

「白鳥麗子でございます!」はお嬢様な河北麻友子さんのイメージに合ったはまり役だと個人的には思ったけど、今回の「ドクターX~外科医・大門未知子」の役も東帝大学病院院長の秘書・伊倉瑠璃役で出演ということでもしかしたバッチリハマる可能性あるかもね。。。。!?

 

今後の彼女はいかにお嬢様や帰国子女役以外で活躍できるか”が女優として生き残る分かれ道になりそうだね。

 

 

コチラが河北麻友子 3年ぶりに関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


河北麻友子 3年ぶりに関する記事

 タレントの河北麻友子(27)が、テレビ朝日系ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子」(10月17日スタート、木曜、後9・00)に出演することが14日、分かった。3年ぶりに挑むドラマでは、主人公の外科医が勤務する「東帝大学病院」の院長秘書を演じる。所属事務所「オスカープロモーション」の先輩である主演・米倉涼子(44)とは初めての共演。高視聴率をマークし続ける大人気シリーズで、女優としての新境地を切り開く。

【写真】細すぎる絶対領域チラリ!河北麻友子が号泣のワケは…

3年ぶりのドラマで女優として“失敗しない”姿を見せつける。16年放送の「白鳥麗子でございます!」以来、3年ぶりにドラマ出演する河北は、西田敏行(71)演じる東帝大学病院院長の秘書・伊倉瑠璃役で出演。笛木優子(40)や田中道子(30)ら、オスカー所属女優が代々演じてきた院長秘書役に挑む。

「ドクターX」は、12年の放送開始から6シーズン目を迎える。米倉のほか遠藤憲一(58)、岸部一徳(72)らベテラン俳優が集結する国民的人気作だけに、河北は「皆さんの中に入っていく怖さと大きなプレッシャーを感じました」と“伝統”の重みを口にした。

事務所の先輩である米倉とは、本作が初共演。「米倉さんにフランクに話しかけていただいたんですけど、緊張し過ぎちゃって…」と大先輩のオーラに圧倒されまくった。

それでも、米ニューヨーク出身の河北にとっては、帰国子女で英語が堪能という“当たり役”。監督からは「フレッシュさは求めてない」と“できる秘書感”を要求されており、日々、カメラの前で「西田敏行さん演じる院長を手のひらの上で転がすようなお芝居」を追求している。

今年4月に8年間専属モデルを務めたファッション雑誌「ViVi」を卒業し、バラエティー番組を中心に活動してきた。3年ぶりのドラマで不安も尽きないが、米倉が見せる“失敗しない”姿を追いかけ「ファミリーの一員として少しでも面白いキャラクターを演じられたら」と強い意気込みを示した。

相変わらず足細!!!

関連記事:河北麻友子太った?拒食症は完治?元彼は海老蔵?忘れ物って何?

今回の河北麻友子 3年ぶりについてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


河北麻友子 3年ぶりに対してのネットの反応

 

  • モデルよりも、テレビの方が向いてると思う。
  • 適役だと思う!
  • 出川と関わって?トゲがなくなって良い感じになったね。女優業も頑張って!イモトに負けるな!
  • 確かに見た目は秘書っぽいな。もう少し出っ張りがほしいがw
  • 売れてるねー!バラエティーで成功するとドラマのオファーもくる。いい流れの芸能生活してる
  • 流暢な英語を披露してほしい
  • 太ももまで痩せてると、男は嫌だよね。
  • 女優のステップアップになりますね。以前の秘書役だった田中道子さんも主役とかないけれど各々のドラマではけっこう存在感ありますから。河北麻友子さんもドクターXに出演したことで箔がつき、今後も演技次第ではドラマの出演が増えるかも知れませんね。
  • いくら人気シリーズでも毎年放送するとどうしてもマンネリ感が強くなってしまう。隔年くらいのペースでやるのが丁度良いかもね。このドラマって、キャスト陣が遊び心を出して演技しているうように見えて、そこがまた面白い。
  • やっぱり蛭間院長の秘書役は米倉涼子のバーターのオスカーの若手女優のポジションでしょう。河北麻友子はもう若手ではありません。

関連記事:河北麻友子太った?拒食症は完治?元彼は海老蔵?忘れ物って何?

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.