芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

超ソロ社会の実態がヤバ過ぎる.......

超ソロ社会が話題になっています!!

 

『超ソロ社会』という言葉に強烈なインパクトがありますね。。。。。単語のイメージでなんとなく、意味はわかりますが一体『超ソロ社会』ってなんなのでしょうか?

スポンサーリンク


超ソロ社会とは!?

 

配偶者と離別・死別した人を含む独身者が国民の過半を占めるマジョリティー(多数派)になる社会。

 

のことだそうです。

 

 2015年の国勢調査によると、生涯未婚率(50歳まで一度も結婚したことがない人の割合)は男性が約23%、女性は約14%に上昇した。

これが35年にはそれぞれ約29%、約19%に伸びると予測されている(15年度版厚生労働白書)。

さらに衝撃的だったのは、国立社会保障・人口問題研究所が12年に公表した「配偶関係別人口推計」である。

35年には15歳以上の全人口の半数近い約4800万人が独身者となり、65歳以上の高齢者人口(約3740万人)を上回るというのだ。

引用元:迫る「超ソロ社会」…ひとりで死ぬのは宿命なのか?

 

つまり将来的には日本の人口の約半分は独身者になるということですね。

 

さらに興味深いのが、葬儀サイト「いい葬儀」を運営する鎌倉新書が行なった意識調査の結果です。

 

死生観について40歳以上の独身男女に行われたこの調査の結果、

 

52.5%の人が「現在の生活に満足している」

 

もし生まれ変わっても「配偶者なしでいい」

 

と答えたそうです。

 

現世でも来世でも独身がいいと思っている人が、既に半数以上いることが驚きです。

 

今のシステムのまま『超ソロ社会』の時代に突入すると、孤独死が溢れる世界になるそうです。

 

一人暮らしの高齢者が増えるから当たり前ですよね。。。。

 

このデーター通り、日本国民に独身者が溢れる時代がくると、日本の将来はかなりヤバくないですか?

 

独身がいいということは、もちろん”結婚しなくていいし子供も欲しくない”ってことですよね。。。。

 

日本に移住する外国人が年々増加傾向にある現状を考えると、将来の日本は日本人が少数派の国になってしまいそうですね。

 

独身者と外国人が日本中に溢れる、超ソロ社会の到来は確実に迫ってきているようですね。。。。

スポンサーリンク


ネットの反応

日本人って何を目指してるのかさっぱりわからない。

 

最後の迎え方より「どう生きるか」がずっと大事だと思う。
死に方は結果論だ。

 

ネーミングがダサい

 

「結婚していたら孤独死しない」という保証がどこにあるのか説明して頂けますか?

 

ひとりで死ぬのは、別にいいんじゃないの。
そばに人がいたって、必ずしも介護してくれるなんて限らないよ。

 

独居老人をターゲットにした詐欺とかが横行するんだろうな
本当にお金の管理ができなくなるからね。

 

なんだか寂しい

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2020 All Rights Reserved.