芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

映画銀魂2 お詫びの内容がワロタwww

投稿日:

映画銀魂2お詫びが今ネットで話題になっていますね〜!

 

どうやら誤爆したことが原因でお詫びすることになったそうですが、一体どういうことなんでしょうか?

 

映画銀魂2がお詫びすることになった詳細はコチラです↓

スポンサーリンク


 

■公式アカウントで「映画批評」

『銀魂』は2004年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の漫画。江戸時代を舞台に、武士と宇宙人の攻防を描いたコメディー作品だ。

2018年8月17日からは、俳優の小栗旬さんを主役に迎えた実写版映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』が公開される。

映画の公式ツイッターアカウントも開設され、連日、宣伝のツイートをしている。しかし、8月12日にはこれまでと毛色の異なる投稿があった。

「ミッション:インポッシブルフォールアウト、シリーズが長くなるにつれダークでショッキングな展開になりがちなハリウッド作品の中であまりにもあまりにも、優しくてトムクルの『観客の見たいものを見せる』精神が私にとってクリーンヒットで号泣」

『ミッション:インポッシブルフォールアウト』とは、トム・クルーズ主演のスパイ映画最新作で、現在公開中だ。上記の批評は、『銀魂』公式ツイッターの管理者が個人のアカウントと間違えて投稿したとみられる。

「狙ってやってるのかと」の声も
投稿は約1時間30分後に削除され、「【謝罪】さきほど当アカウントにて誤投稿が表示されてしまいましたことをお詫び申し上げます」と平身低頭。

続けて、

「某秘密諜報機関の映画もとっても面白いかと存じますが、この週末は銀魂2!どうぞ銀魂2を劇場で!お楽しみ下さいませ」

と、誤爆を「ネタ」にして宣伝につなげた。

このツイートは13日現在で3500「いいね」と注目を集め、「誤爆騒動」は好意的に受け止められたようだ。

「公式さんが可愛いすぎてめちゃくちゃ笑いました」
「とても良い誤ツイートだったのでほっこりした」
「とても良いレビューでしたよ!笑」

一方、原作のファンとみられる人からは、破天荒なギャグが多い作風から、

「誤投稿だったのか 銀魂だからてっきり狙ってやってるのかと」
「銀魂関連の【謝罪】は、マジなのかネタなのかマジでわからなくなる不思議。しかしいい感想文だったぞ!公式!! 」

といった勘ぐりもあった。

引用元:「銀魂」ツイッターが誤爆 それでも「ほっこり」好感度アップのナゼ

 

これって一歩間違えたら大炎上になりかねない誤爆でしたが、今回は銀魂ファンの優しさに救われた感じでしょうか(^^;)

 

もし炎上マーケティングだとしたら余程の策士ですね。w

 


ネットでは今回の映画銀魂2のお詫びに対しては以下のような意見が寄せられていました↓

スポンサーリンク


ネットの反応

公式さん面白すぎwww
是非「銀魂2」のレビューも誤爆して欲しいwww

 

他の作品をディスってるわけじゃないから不快ではない。

 

間違いだとしても、丁寧な内容だし、嫌われない。しかも、それをネタにしてくる柔軟性もあって、素晴らしい!

 

銀魂はこれが平常運転

 

これ普通のツイートだと思ってた。
しっかりした内容だったし、気にはならなかったな。
銀魂だし、なんでもありだしね。

 

褒めてる内容だったのが救いで大事にならなかった。
腐してたらそれこそ炎上だったはず。

 

ミッション・インポッシブルシリーズ好きとしては嬉しいレビューです。
銀魂も見たくなった。

 

まず終始、ミッション:インポッシブルの良いところを伝え、すぐに謝る。
そんでもって銀魂。
炎上要素がない。

 

銀魂の場合は良い意味で信頼できないw
つまりはミッション・インポッシブルも銀魂2も観なさいってことね…。

 

マジで間違えたっぽいけど、それをネタに出来るのが銀魂の強さ。

 

これを布石にコラボかな?(*´Д`*)

 

銀魂だし、気にしないよね。(*´꒳`*)

スポンサーリンク


青山和弘 降板報道の真相がヤバ過ぎる....これ完璧アウトでしょ。 1

安倍晋三のことがわからなすぎて 安倍さんとホンネで話した700時間【電子書籍】[ 青山和弘 ] 青山和弘の降板報道が話題になっています。   分かりやすい解説で評判の良かった日テレ報道局の青 ...

宮川紗江 会見の暴露内容がヤバすぎる.....コーチはまさかの無実?? 2

それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (光文社新書) [ 笹山尚人 ]   宮川紗江の会見が話題になっています。   体操選手の宮川紗江さんが自身が受けた暴力行為について ...

カメラを止めるな! 盗作疑惑の真相がヤバすぎる...これ完璧アウトでしょ!? 3

【映画パンフレット】 『カメラを止めるな!』 出演:濱津隆之.真魚.秋山ゆずき   カメラを止めるな! 盗作疑惑が話題になっています!   映画「カメラを止めるな!」は今年最も注目 ...

4

元大相撲力士で第66代横綱の若乃花こと花田虎上さん。   角界を引退後は、NFL選手を目指し渡米したりとかなり異色の経歴の持ち主です。   帰国後はタレントやスポーツキャスターとし ...

Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2018 All Rights Reserved.