芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

のん 和解報道の真相がヤバい......!?

投稿日:

のん 和解報道が話題になっています。

 

“洗脳騒動“で旧所属先の『レプロ』と揉めていた女優の”のんさん”が和解したという報道がされ注目を集めています!!

 

コチラがのんさんの和解報道に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


本誌が彼女を目撃したのは、10月上旬のこと。この日、のんが訪れたのは、なんと彼女の“古巣“である芸能事務所『レプロエンタテインメント』だった――。

朝ドラ『あまちゃん』で主演を務めて、国民的人気を得た彼女。だが、公私にわたってのんの面倒をみていた演出家・T氏に心酔したことで、’15年には事務所と深刻に対立。関係は修復不可能となり、’16年6月に『レプロ』を離れることに。その経緯は“洗脳騒動“として大きく報じられた。そんな彼女が、なぜ“因縁の相手“ともいえる事務所に姿を現したのか。

「実はこの日、のんと『レプロ』の間で、和解に向けた話し合いの場が持たれていたんです。持ちかけてきたのはのんサイド。騒動の詫びを入れるという形で、彼女が事務所に顔を見せることになりました。目的は、事務所との関係修復。さらに、のんがまた『レプロ』のマネジメントを受ける、という内容も含んでいます。まだ話し合いは始まったばかりですが、両者にとって意味のあるものだったことは間違いありません」(芸能プロ幹部)

この日、のんは黒塗りのハイヤーで事務所の入るビルに到着し、運転手にエスコートされて降車した。久しぶりの事務所に懐かしさが込み上げてきたのか、笑みを浮かべている。そして軽やかにスキップしながら、ビルの入り口へ。こんな緊迫した状況にあって、なんとも「らしい」振る舞いだ。

本誌はまさに“決定的瞬間“を目撃したわけだが、気になるのはそのタイミングだ。騒動から3年半が経ったいま、なぜのんと『レプロ』の間で和解への舵が切られたのだろうか。

実は、現在、来年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺』での、のんの「NHKカムバック」という仰天プランが進行中だというのだ。

「『いだてん』は’20年の東京オリンピックを前に、NHKが総力をあげて制作している大河ドラマ。脚本は宮藤官九郎さん(48)が担当することが決まっています。実は、その制作陣が、『あまちゃん』を手掛けたスタッフたちなんです。宮藤さんを含め、いわば『チームあまちゃん』とでも言いましょうか。そのチームから、『サプライズとして、のんを出演させたい』という話が出ているようなんです」(NHK関係者)

紆余曲折を経ながらも、再び大きな舞台で脚光を浴びようとしているのん。彼女の天才的な演技を、もう一度見たい――。多くの国民が待ちわびている瞬間が訪れるのは、そう遠くないかもしれない。

10月19日発売のFRIDAY最新号では、「レプロ」との話し合い直後、笑顔でスタッフに手を振るのんの姿を掲載し、和解交渉の舞台裏を詳しく報じている。

引用元:洗脳騒動から3年半、のん(能年玲奈)が芸能事務所と和解

今回の、のんさんの和解報道についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


ネットの反応

元の事務所「レプロ」からの圧力が、続いていて仕事が出来なかったんでしょうね、やはり個人事務所には限界があると思うな・・・のんが芸能界で仕事をやって行きたいなら、和解した方が良いかもね。

 

いろいろあって辞めた事務所へスキップで行くってなかなかありえないが、面談前に既に電話などでやり取りがあったのかな?
ともあれ、のんさんはもっと活躍してもいいくらいの才能がある女優さんなので、双方、特にのんさんにとっていい結果になりますように。

 

バーニング系大手のレプロが受け入れるとは考えづらいが、和解が本当なら裏で大きな力が動いたのかな?
何れにしても表舞台で彼女の演技が観れるのは楽しみ!

 

真相はよく分からないけど、自分の名前を名乗らせないという仕打ちは本当に可哀想だと思いました。
あまちゃんも好きな作品だったし、この世界の~の声優も素晴らしかったので今後も期待しています。

 

能年玲奈、復活してくれ!応援してるぜ!

 

最近華がある可愛い女優がいないし、
ぜひまた名前を戻して活躍してほしい

 

和解出来たら良いね

 

事務所側がのんさんの性格をわかった上で仕事を入れられるかが問題だよな。
融通がきかず、興味を持たないと仕事ができないのんさんの手綱をキチンと握れなければ結局上手くいかないわけだから。

 

どうなっていくのかわからないけど、能年玲奈として再び活動出来たら(・∀・)イイネ!!

 

ピークは過ぎてしまった様な気がする。
息の長い女優さんとして活路を生み出して下さい

 

その演出家とは切れたのかな?3年半は長かったが早く本名で仕事できるといいね。

 

世間はのんさんに同情しているからね
生き残るためにはアクションするしかない
本名を、取り戻せるといいね

 

和解よりも、その洗脳とやらが無くなってるのかが重要のような気がする。

 

女優業の活動が出来ない期間、いろいろなミュージシャンがサポートして活動してきたけれども、やっぱり本業である女優がこの人には輝ける場所なのかなと思います。また演じる姿が見れると良いですね。

 

実際に和解となればうれしいのですが、それが今後ののんさんの活動を制約することにならなければいいな、と思います。
本名を使えなくするような事務所ですから、気を付けて話し合いに臨んでください。

スポンサーリンク


青山和弘 降板報道の真相がヤバ過ぎる....これ完璧アウトでしょ。 1

安倍晋三のことがわからなすぎて 安倍さんとホンネで話した700時間【電子書籍】[ 青山和弘 ] 青山和弘の降板報道が話題になっています。   分かりやすい解説で評判の良かった日テレ報道局の青 ...

宮川紗江 会見の暴露内容がヤバすぎる.....コーチはまさかの無実?? 2

それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (光文社新書) [ 笹山尚人 ]   宮川紗江の会見が話題になっています。   体操選手の宮川紗江さんが自身が受けた暴力行為について ...

カメラを止めるな! 盗作疑惑の真相がヤバすぎる...これ完璧アウトでしょ!? 3

【映画パンフレット】 『カメラを止めるな!』 出演:濱津隆之.真魚.秋山ゆずき   カメラを止めるな! 盗作疑惑が話題になっています!   映画「カメラを止めるな!」は今年最も注目 ...

4

元大相撲力士で第66代横綱の若乃花こと花田虎上さん。   角界を引退後は、NFL選手を目指し渡米したりとかなり異色の経歴の持ち主です。   帰国後はタレントやスポーツキャスターとし ...

Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2018 All Rights Reserved.