芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

下町ロケット 異例放送がヤバい....

下町ロケット 異例放送が話題になっています。

 

TBSのドラマ「下町ロケット」が異例の最終回スペシャルを放送するということで注目を集めています!!

 

コチラが下町ロケットの異例放送に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


下町ロケット 異例放送の詳細

 TBS看板枠「日曜劇場」で放送中の連続ドラマ「下町ロケット」(日曜・後9時)が1月2日に最終回スペシャルを放送することが11日、分かった。連ドラが年を越して放送されるのは極めて異例。

同局関係者によると、「新春ドラマ特別編『下町ロケット』」として、午後9時から2時間15分の拡大版で放送される。「日曜劇場」枠での放送は23日で終了するが、物語は続き、2日放送分が真の最終回になるという。通常の10月期の連ドラは、12月中に最終回を迎えるため、本作も23日放送分の第11話が最終話になるとみられていた。

今年10月期の各局の連ドラの中でも高い人気を誇る本作は、正月番組の“目玉”として年を越して最終回を放送することが検討されていた。9日に第9話が放送され、物語は佳境を迎えているが、ドラマの撮影は今月下旬まで行われる。

「下町ロケット」は、13年の大ヒットドラマ「半沢直樹」の制作チームが、人気作家・池井戸潤氏の直木賞受賞作を映像化。主演の阿部寛(54)演じる、宇宙科学開発機構の研究員だった佃航平が死んだ父の経営していた町工場「佃製作所」の社長となり、社員たちと奮闘し数々の難局を突破する姿を描く。

15年10月期に放送されたシリーズ第1弾の最終回平均視聴率は同年の民放連ドラで最高となる22・3%を記録。3年ぶりに復活したシリーズ第2弾となる本作でも安田顕(45)、竹内涼真(25)ら佃製作所のメンバーは健在。新キャストとして尾上菊之助(41)や古舘伊知郎氏(64)、イモトアヤコ(32)らが登場し、平均視聴率2ケタをキープし好調だ。

多くの企業や人物の思惑が絡みあい、複雑な展開を見せる物語は、どんな結末を迎えるのか。注目される。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

引用元:「下町ロケット」が連ドラ異例の越年放送 正月2日に最終回スペシャル


 

今回の下町ロケット 異例放送についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


下町ロケット 異例放送についてネットの反応

昔は連ドラの回数ももう少しあったし、
半年、1年間で描いてたものもあった。
コストカットの関係だろうけど、
10回ではストーリーや背景やキャラクターを
細やかに描けないし最終回は慌ただしい。
いろんな形で物語を丁寧に作ってくれるなら嬉しい。

 

昨日、帰路のバスの中でこのドラマの話題を挙げ内容について真面目なトークをされていたカップルの方がいました。バスを降りるまでずっと話されていたので、2日に終わったらロスる方々が沢山いらっしゃることと感じています。私は下町ロケットの次回シーズン作を楽しみに期待致します。

 

TBSドラマ『大恋愛・中学聖日記』が、
視聴率的には、苦戦。『下町ロケット』
を、来年お正月まで伸ばすことで、
テレビ各局のドラマ戦線を有利に、
運びたい目算かと。

 

ほんと、本作は面白いですよ。さすがドラマ作らせたらTBSは上手い。毎週楽しみです。
そこいくと フジのドラマはいまひとつなんですよね……。どのドラマ観ても30年古い。出演者見ても、バブル時代の人ばかり。ストーリーや演出もバブリーな感じわがわざわざ出ていて 今観ると時代錯誤な感じがする。

 

もう終わりが近づいているのは寂しい限りだが、この年越し最終回、
頼むから前半部分を総集編の様なあらすじ追いかけにするのは勘弁。
キッチリと2時間枠をフルに生かした内容の濃い展開に期待したい。

 

原作読みましたが、これ今は悪役が目立ってしまって、スカッとしない展開が続くので、見るのがツライかもしれませんが、ラストまで追いかければ必ずスッキリするはずです。なので、そこを一気にお正月番組として放送するのではないでしょうか。私は今の展開でも日曜9時が楽しみですが。ww

 

とにかく視聴率が低迷して、このままでは下町ロケットシリーズを
続行できないものだから、無理やりに正月放映にして、何とか視聴率を
まともにしようということなんだね。これまで視聴率が高くて、延長希望が多いならわかるけど、視聴率低迷なのに、むりやり続行なんて、
あきれるわ。もはやスポンサーのごり押し以外の何物でもない。

 

年内で終わっちゃうのかと思っていた。
近年の年始番組は面白いのがなくなってきてるからいいんじゃない!

 

スペシャルは番外編として、軽部のエピソードと立花とアキちゃんの恋の2軸展開でお願いします。
最後は社長と財前のボーリング対決からの立花、アキちゃんの結婚式での社長のスピーチで〆め。正月スペシャルだからね。続編を匂わすもやもや感のエンドだけは勘弁。

 

正月早々に泣かせるつもりですか。
1話でも多く放送してもらえるなら仕方ないですかね。

 

子供がロケに参加しました。それこそモブでしたが、良い経験。スタッフさんも役者さんも寒い中皆さん頑張っていたそうです。監督さんか助監督さんが怖かったと言ってましたが、怖いくらいでないとあの大所帯をまとめ理想の絵を撮ることは不可能でしょうね。

 

今回のパート2も毎回楽しみに見てるけど、最終回を前にモヤモヤしたまま年越すの嫌だなぁ。

 

終わらないだろうと思った。
原作観てると台風、2度目の展示会、
神田正輝と福澤朗の専横、イモトアヤコの特許の話とかまだまだあるから。
土屋太鳳の出番がウザイ

 

この延長分、ウチのビデオ君の自動録画がちゃんと拾って録画してくれるかな?
一応本編は次の回で終わりだとシリーズ録画で指定してたら漏れるかも知れないな。
ちゃんと確認しとこ。

 

是非、続編もあればみたいと思います!
スペシャル楽しみです。

 

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.