芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

ローソン2店 消費期限改ざんの店舗はどこ!?真相がヤバい....

埼玉県三郷市にあるコンビニエンスストアー「ローソン」の2店で消費期限改ざんが発覚しネットで話題になっています!!

 

気になるローソン2店 の店舗名は

「ローソン三郷天神一丁目店」

「ローソン三郷彦糸店」

驚くべきは消費期限改ざんされた食品数ですその数なんと

最大で約1万3700個

え〜Σ(・□・;)多過ぎですね。。。。こうなると他のローソンの店舗の消費期限も信用できなくなりますね!!

企業も過剰なまでに利益を追求すると最後は不正に手を出してしまう以外に方法がなくなるという袋小路に陥りますからね。。。気をつけていただきたいものです。

コチラがローソン2店の消費期限改ざんに関する記事詳細です↓

スポンサーリンク

ローソン2店 消費期限改ざんに関する記事

 ローソンは6日、埼玉県三郷市の2店舗で、店内調理の一部商品の消費期限の改ざんが判明し、両店を閉店したと発表した。健康被害の報告はないという。2店舗は同じフランチャイズオーナーが経営する「ローソン三郷天神一丁目店」と「ローソン三郷彦糸店」。三郷天神一丁目店で消費期限を改ざんして販売された商品は、最大で約1万3700個に上る可能性がある。三郷彦糸店の販売数は不明としている。

従業員が店内調理の弁当やパンに貼られている消費期限記載のシールを期限が切れる2時間前に貼り替え、7時間延長していたという。購入者にはレシートと引き換えに返金するとしている。

今回のローソン2店の消費期限改ざん問題についてネットでは
「氷山の一角では!?」

といった反応も多く見られました↓

スポンサーリンク


ローソン2店 消費期限改ざんに対してのネットの反応

 

  • コンビニのレシートなんか保管しとる方が珍しいやろ。
  • その対象商品のコンビニのレシートなんて持っている客なんていない。
    1000円もしない返金に面倒な事しない。客が応じたら、なんて言わないで、防犯カメラで違反したのはコンビニ側だから、購入客を出来るだけ特定して、再来店した際に声掛けして、返金するくらいの労力かけるを店側がするべきでは?
  • 間違いなく他もやっている。
  • 消費期限が厳し過ぎなんだと思う。
    全然食べられるのに、捨てるのもったいない。
  • 2店で倍の数になるのですよね、従l業員のせいにしているのですか?もう少し調べて記事にしたら。
  • 保健所に連絡した人は、どうしてシールが貼り替えに
    気づいたのだろう。
    うちの近所のローソンは、期限近いのはアルバイトや
    パートにあげてるそうです。
    同じローソンでも、廃棄してるお店もあるそうですが。
  • 本社とフランチャイズ契約
    本社が値引きシールは、駄目、
    毎週新商品は、多く仕入れしろとか
    現場の大変さを無視している。
    コンビニオーナーを同情します。
    改ざんは、駄目だけどせめて、
    賞味期限近いので、値引きぐらい
    良いだろう。
    今直ぐ食べるなら気にしない。
  • スーパーみたいにある程度時間が来たら、値引きシールで貼って
    売れば、廃棄も減るのでは?
  • 事の発端はロイヤリティが高すぎるのが原因なんだろ(爆
  • 各コンビニの本社は
    賞味期限が迫りそうな弁当などを
    割り引きして売ることを許可しなければ
    ならないと思う。
    賞味期限が切れた商品は廃棄され勿体ないし
    それもオーナーの自腹
    ちょっとおかしいと思う。
  • レシートは取っておくべきものなのか
  • オーナーが悪い。
    だが、目の前でロスの商品を廃棄する辛さもあるだろう。
    値引き(消費期限直前)販売をしても、売り上げは下がらないと思うのだが、なぜ本部は頑ななのか?
    セブン・ローソン・ファミマのお偉いさん?
    こっちだって、たまたま値引きの商品が食べたきゃ買うが、値引きされるまで待つほど暇じゃないよ?
    そして、値引き販売嫌なら「100円おにぎりセール」とかやめたら?
    矛盾過ぎる。
  • もちろんイカンことではあるが、
    本部がそこまでフランチャイズ店を追い込んだということは無いのか。
    ウチの近くでもフランチャイズ店が従来から2店あった所に直営店が
    割り込んできた。
    Lに限らず7などでもあると聞く。
  • クレームを恐れるあまり、消費期限のマージンを取りすぎなんだよな
    しかも取り過ぎたマージンによるロスコストは、フランチャイズ加盟側に押しつけて、本部は痛くもかゆくもない閉店した2店舗は、同じオーナーで別のコンビニとして来月あたりに開店しているだろう
  • コンビニの飯なんて防腐剤添加物まみれだから大丈夫さ
  • レシートなんて、ずっと持っている人の方が少ないんじゃないの?本部のノルマ強くて改ざんしたのなら、本部はやり方を改めないといけない。
    消費期限近いものは割引販売を認めてあげるとか、売れ残りなくすように店側の采配でやらせたあげないと、このような事件は続くのでは?
  • 賞味期限だったらまだしも、消費期限は絶対に変えちゃだめでしょ。
  • 恵方巻きもそうだけど、本部が売れと言っても消費者は冷めているから買わない。コンビニは飽和状態で衰退しかないのに何も考えられないバカ経営者。むしろバカッターの方が賢いかもね。今後は消費期限過敏症者か老害の年寄りしかお得意様にならないよ!
  • 食品ロスは大きな社会問題であり
    実際数時間の延長で実害は出ないだろうだが問題なのは決められたことを守らずに
    姑息な誤魔化しを行っていること
    こう言ったことに始まりやがて大きな偽装に発展する危険があるこの2店のオーナーはそのような性分なのだろう
    小さな利益に拘った行動であり社会正義に基づく行動ではあるまい。
  • マスコットキャラクターがタヌキだから、客も化かすってか?
  • 氷山の一角かも
  • 弁当だけやないな。
    チキンなど確実やろ
  • 数時間消費期限の切れた店内調理弁当でお腹壊してたら我が家のご飯は食べられない。
  • 安くしてくれるなら消費期限近くてもいい。
  • 惣菜系ではないが、ローソンPBのお菓子を賞味期限確認せずに購入したら半年近く期限切れのを購入してしまいました。。普通、店頭に並ぶ食品は安全なもの、期限切れかもしれないなんて考えもしないから、びっくりしました。
  • この店舗経営コンサルタントのオーサーの方は、毎度のことですが、
    役に立つような解説は一切ありません。大変残念に思います。今回のコメントで言えば、
    これは、報道の仕事だと思います。コンサルタントなりのプロの見解はないのなら、
    オーサーコメントは不要だと思います。Yahoo!運営さんは、このオーサーの扱いを考えて頂ければと、
    読み手に役に立つ情報提供を期待したいと思います。
  • 2店舗だけではない。
  • 期限切れのお弁当は
    刑務所に入ってる人に食べてもらおうよ!
  • 賞味期限であって消費期限では無く
    まだ食べれる物を破棄するのはおかしいし
    値引き売りを承諾しない規約は
    本社側は丸儲けだから痛くも痒くもないが
    請負店には重大な損害問題だと思う
  • 乱暴な言い方かもしれないが、廃棄するよりマシじゃないか。
    恵方巻きの話題を含めて、何とかしないといけないのではないか。

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.