芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

落合福嗣 子育て論が秀逸でワロタwww立派な大人になったな.....

声優で二人の父親でもある落合福嗣さんが独自の子育て論を語り話題になっています。

 

 

落合福嗣さんが子供の頃はもうそれは半端なくヤバいキャラでしたよね。。。。まさにモンスターでした。www

 

 

そんな落合福嗣さんが、今や親として立派な子育て論を語るようになったのですから人って不思議ですよね^^;

 

 

成長した落合福嗣さんには、かつてのモンスターの面影は一切ないですよね〜

 

 

 

コチラが落合福嗣さんの子育て論に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


落合福嗣 子育て論に関する記事

 次女「なっちゃん」との言い間違いを巡るやりとり「#新たまねぎチャレンジ」でツイッターのタイムラインを笑顔で満たしてくれた声優の落合福嗣さん(青二プロダクション)は、普段から子どもたちと「どうして?」「なんで?」から始まる会話を楽しんでいると言います。ツイッターで共感を呼んだ落合福嗣さんの子育て論について聞きました。(朝日新聞記者・金澤ひかり)

【画像】娘との挑戦が話題に、落合福嗣さんの子育て きゅんきゅんする…「乳幼児の謎行動」とは?
――2人の女の子のお父さんでいらっしゃいますね。

長女が5歳で、次女は2歳です。仕事から早めに帰れるときは、お風呂や寝るときなど、だいたいぼくが一緒にいます。

――お子さんとの会話は。

子どもとはすごくよくしゃべります。仕事で遅くなるときも、必ず「今日なにがあった?」とか、電話するようにしています。電話で話せなかったときは、「声のお手紙」として、ラインのボイスメッセージを送ってくれています。

会話をするときには、なるべく「たのしかった?」とか「おもしろかった?」とか聞かないようにしているんです。

――その心は。

「おもしろかった?」って聞くと、おもしろくなくても「おもしろかった」って答えが返ってきてしまうんです。

「おもしろかった?」って聞いた時点で、「面白いのか、面白くないのか、どっち?」って。二択を親が決めちゃっているじゃないですか。だからその聞き方は好きではないです。

――ではどんな聞き方をするんですか?

「どうだった?」て聞きます。

でも、「どうだった?」て聞くと、「どうだった」って返ってくるんですよ。

――あ、繰り返しちゃうんですね。

長女もそうだし、次女もそう。「感想を聞いているから、感想を言って」っていうと「かんそう」っていう。

長女は3、4歳になった頃から「どうだった?」に対して「おもしろかった」とか「いまいちだった」とか「たのしくなかった」とか言うようになりました。

そうなると、「楽しくなかったんだ。じゃあなんで楽しくなかったの?」という聞き方をするようにしています。

今回の落合福嗣さんの子育て論についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


落合福嗣 子育て論に対してのネットの反応

 

  • 声優になってたなんてビックリした。昔テレビで見てたとき凄い事してんなと色々と思ったけど、子育て方法を聞くとなるほどなと感心してしまった。たしかに、今日学校楽しかったとか聞いちゃうから親も改めさせられるなと、
  • 立派になって、何だか嬉しいです。
  • 昨今の二世タレントの醜態を見ると
    親の育て方は重要だなと感じる。
  • 私の親は真っ先に自分の感想、好き嫌いを口にするタイプで、子どもの時は合わせてあげてて面倒くさかったな。
    事によっては毎回100%世間とずれてるし。
  • たしかに、その教育方針を鑑みると、子供時代の福嗣のワガママさ、尊大な態度も頷ける。しかし、立派になったもんだわ。ここまで考えて子育てしてる人いる?子供の立場にたった子育てできてる?でもまあ最終的には、子供自身がどう考え、どう感じ、自分にインプットできるかだけどね。福嗣はアウトプットの仕方が上手いんだろう。役者もそういう職業だしね。
  • 初めてテレビで見たときは「お、おう……」って感想でしたし、声優になる、というニュースを見たときも「ええ~……?」と思いましたが、男子三日合わざれば刮目して見よ、とはまさにこのことで、立派な旦那様・お父様になっていらっしゃったのですね…いやはや。
  • 東京福祉大学グループ?
  • とても参考になる子育て論ですね
    親がいい育て方をしたからそれを自分も実践できるんですよね
  • 落合家の子育ても間違いではないとわかりましたね。
  • フクシさん、子供の頃は大丈夫かコイツ⁈って印象しか無かったけど、凄いじゃん!
  • フクシ、子供の頃、野球ゲームでお父さんに負けて「誰だこんなゲーム(商品)作ったの!」と玩具およびその製作者にブチ切れてたけど立派になったね。子供にも容赦しない父の子育てがそうさせたのかな?
  • 親からそういう聞き方されたら面倒くさそう
  • 最初はドラ息子のイメージ強かったけど、最近は何気に上手い声優のイメージになってるから人間って、いつどこで変わるかわからない。
  • 声優をやられている人なんだなと思いました。
    人の心を声だけで表して評価(?)されるには声の質や大きさ、持って生まれた美声かどうか…だけじゃないんですよね。
    役者然り、人の心がわかるかどうか…子どもの頃はどんな大人になるんだろうと思っていましたが、いい大人になっていますね…と上からですみません(笑)
  • あぁ、そうだなと耳が痛い。息子は小3、まだ間に合うかな。
  • 福嗣君の声特徴のない特徴のある声(わかりづらい表現ですがw)
    お子さんとの会話の声が脳内再生余裕です。
    色々なアニメ、吹替に通用する声優さんです。
  • あのフクシ君でも、いずれはちゃんとした大人になるんだなって、
    小学生のバカ男子を育て中の母としては、これ以上の安心材料はない。
  • リビングで公開立ちションしたのは怒られなかったんだ
  • 福詞君 親になってたのぉ~?!
    それに まずビックリ。
    ワガママなイメージだったから ダメな大人になっちゃうのかなぁと思ってたけど、しっかりしてる。
    落合さん(お父さん)は、しっかり教育されてたんですね。
    これからも、お仕事にお父さんに頑張ってください。
  • この話で「流石、落合博満」と
    思うのは私だけでしょうか…
  • 知らず知らずのうちに、美味しかった?楽しかった?って訊いているなぁ。美味しかったね、楽しかったね なんて言っちゃうときもあるし。尋ね方、参考になりました。
  • なんと。福嗣くん立派になられて。
    落合夫妻の育児は間違ってなかったということだね。
  • すごく参考になった。自分と息子の会話を振り返ってみた。「味、どう?」「学校どうだった?」って聞いてるように思うけど、その尋ね方に理由はない。考えたこともなかった。確かにこちらの問いかけ方一つで子供の回答は変わるよね。これからちょっと気を付けてみよ。

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.