芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

勝谷誠彦 病名公表で発覚した習慣がヤバ過ぎてワロタwww

投稿日:

勝谷誠彦 病名公表が話題になっています。

 

先月、緊急入院した勝谷誠彦さんの病名が公表され注目を浴びています!

 

一体、公表された勝谷誠彦さんの病名とは??

 

コチラが勝谷誠彦さんの病名公表に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


8月21日に腹痛を訴えて緊急入院したコラムニストの勝谷誠彦氏(57)の病名と現状について、有料配信コラム「勝谷誠彦の××な日々。」の発行人が19日、ネット配信動画内で発表した。

発行人の高橋ヨロン氏、ネットニュース編集者の中川淳一郎氏、勝谷氏のマネジャーT―1氏が出演。高橋氏が病名について肝不全症状が現れる病気「劇症肝炎」だと明かした。

動画では病室にいる勝谷氏の様子をVTRで公開。異常に膨れ上がっている勝谷氏の腹部が映り「肝臓が肥大していた。顔は真っ黄色だった」と説明した。腹痛を訴えて緊急入院したときには担当医から「劇症肝炎」「1カ月生存できる可能性は50%くらい」と告げられたという。マネジャーのT―1氏も「医師からは身内の方を呼んでほしいと言われました」と予断を許さない状況だったと語った。

幸運にもその後、勝谷氏の病状は回復。病室でパソコンを使う姿もVTRで流れた。高橋氏は「入院してから断酒しているが、約40年間ずっと休肝日なしで飲み続けてきた。そう簡単にアルコールが身体から抜けることはないが、感染症や合併症はなく臓器の機能が回復している」と報告。

中川氏が本当に大丈夫なのかと確認すると、高橋氏は「今回の病気で、肝臓が悪くて死ぬということはないと思います」と答えた。コラム読者に向けて「勝谷氏は予想以上に元気になっている。もう少し反省してもらいたかったが、元気になっているので良かった。退院したら酒を飲まずに新しい勝谷誠彦を見せてほしい。僕と飲むときは勝谷には酒を絶対飲ませません」と誓った。

勝谷氏は8月に「腹痛と膨満感で、3分ほども座ってられない」「まえ屈みだと、右脇腹に激痛が走る」などとつづり緊急入院。毎朝メール配信しているコラムを初休載した。

引用元:勝谷誠彦氏、病名は「劇症肝炎」 関係者明かす、8月に緊急入院「顔が真っ黄色」

っという事で、公表された勝谷誠彦さんの病名は

 

劇症肝炎

 

だそうです。

 

劇症肝炎という名前はあまり聞き覚えがないですが、どうやら急性肝不全のことを指すようです。

 

勝谷誠彦 劇症肝炎とは?

急性肝不全(劇症肝炎)

1.どのような病気ですか?

肝臓は、身体に必要な物質を合成し、薬物や身体に有害となる物質を解毒して排泄するなど、生命活動にとって重要な役割を担っています。肝臓の中でこれらの働きを担う肝細胞が急激に大量に壊れることによって、その機能が低下していく病気が劇症肝炎です。肝臓の機能が低下すると、血液を固めるために必要な凝固因子の産生が失われ、また、身体に有害な物質が蓄積することにより意識障害(肝性脳症)が出現します。もともと健康な人に全身のだるさ、吐き気、食欲不振など急性肝炎と同じ症状が現れてから8週間以内に肝性脳症が見られ、血液中での凝固因子の濃度が一定の値以下に低下した場合、劇症肝炎と診断します。
肝細胞はいったん壊れても増殖する能力に富んでいるため、大部分の急性肝炎は、肝細胞が壊されても自然に元の状態に戻り、特別な治療を行わなくとも治ります。しかし、劇症肝炎では、肝細胞の破壊が極めて大規模に起こるため、肝細胞の増殖が遅れて、適切な治療を行わないと高頻度に死に至ります。国際的には「急性肝不全(acute liver failure)」という用語が一般的です。

引用元:急性肝不全(劇症肝炎)|難治性の肝・胆道疾患に関する調査研究

 

 

それにしても

 

”約40年間ずっと休肝日なしで飲み続けてきた。”

 

って、17歳から毎日飲んでいたんですね。w

 

もうここまでくると飲酒は日課というか習慣ですね。(^^;)

 

勝谷誠彦 病名公表についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


ネットの反応

怖いですね。私もかれこれ30年程アルコールを摂取して居ます。よく週に一度は休肝日と言いますが1日ぐらい開けても肝臓からアルコール抜けるのかな?気休めに過ぎないような?お大事に。

 

医療職やってますが、アル中の人は自覚出来ない人ばかりです。酒はいつでも止める事が出来ると殆どの人が言ってます。勿論、何度も病院に運ばれて来るのですが。最後は悲惨な人生を送ります。

 

私は全くの素人ですが、本当に酒のせいですか?
酒豪の方を知ってるし二日酔いで反省しながら又飲んでる人も知ってますが そこそこ普通に生活してます。

 

17から飲んでたのかい!(笑)

 

よく快方に向かってきたな?それほど危険な病気。

 

劇症肝炎→肝硬変→肝臓癌のステップだろ。肝硬変になったら終わりだ

 

ニッポン放送の飯田浩司アナウンサーも共演が多かったから複雑だろうな

 

悪運が強いんですな、無事でなによりです。そんなにお酒って美味しいの?自分の人生だから飲みたかったら飲んでもいいと思うけど飲んだら寿命が縮まると思う。

 

あなたの正義が、この国には必要です。
早く治って復帰してほしいです。

 

劇症化してしまったのはやばかったですね。
そこまで飲み続けていたとはおそるべし!

 

劇症肝炎は命に係わってくる。
これを機にお酒がやめられるといいけどね。

 

肝臓が悪いと怒りやすくは、違うと思います。元々の性格もあるでしょうし、自分が思ってるように体が言う事をきかなくて、イライラしたりするのあると思います。私の母は、肝臓で何年も闘病生活を送っていましたが、穏やかな性格でした。肝臓悪い=怒りやすいと思わないで下さい。人、それぞれだと思います。

 

劇症肝炎で死なないって強運の持ち主だなぁ

 

余命宣告されてから禁酒や禁煙をする人は、元気な頃は酒や煙草を止めるくらいなば死んだほうがましくらいに言ってた人が周りには多くいた

 

40年間も休肝日なしで飲み続けりゃそうなるわな。自業自得。

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.