芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

歌広場淳 イケメン推しがガチ過ぎてワロタwww

投稿日:

歌広場淳 イケメン推しが話題になっています。

 

ゴールデンボンバーの歌広場淳さんのイケメン推しがかなり本気でヤバいと注目を集めています!!

 

コチラが歌広場淳さんのイケメン推しに関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


“男が憧れる男”と言えば、かつては父親であったり、芸能人なら故・高倉健さんや矢沢永吉、長渕剛、スポーツ選手では長嶋茂雄やアントニオ猪木のような“カリスマ”が本流で、いわゆる男臭い人物が多かった。しかし今のトレンドは、男性芸能人が気軽に、同性かつライバル関係にもあるはずの男性芸能人を推す(ファンだと公言する)同業タレントが急増。本来の女性ファンたちと共存しつつ、彼女たちからの好感度も獲得し得る“イケメン推し男性タレント”の思惑とは?

■“イケメン推し”に拍車をかける男性側の美意識向上

男性芸能人による“イケメン推し”が許容されるようになった背景には、日本の風俗・文化・社会構造の変化も影響しているだろう。男性が女性のように可愛らしくふるまう“男の娘(こ)”や女装男子も、今ではかなり普通に受け入れられるようになってきている。某議員の発言が物議をかもしたように、LGBTやジェンダーレスも一般レベルで語られるようになり、“美しい男性”に男性が惹かれたり憧れたりすることも、ことさら不思議なことではなくなってきた。

今年9月期の『めざましテレビ』(フジテレビ系)の水曜マンスリーエンタメプレゼンターに就任した、ゴールデンボンバーのベーシスト・歌広場淳。番組のなかで、「歌広場淳のイケメン手帳」なるコーナー企画を担当し、独自目線でピックアップしたイケメン俳優を紹介し、放送後のネットで話題を集めた。

歌広場は、2015年放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で“女子な男”として、お笑いコンビNON STYLE・井上裕介、こんどうようぢらと出演。その中でこんどうと「イケメン好き」や「女子と話すのが苦手」という点で意気投合する一幕も。「僕自身女性的感性を少し持っていて」と公言し、“おネエ疑惑”が浮上するほどの女子力全開のトークでスタジオを盛り上げた。

男性の美意識向上とともに、乙女力ともいえる“マインドも女性的な心”が高まっているのも、“イケメン推し”が増えている傾向といえそうだ。

■本人や女性ファンも公認、本気のファン度が嫌悪感を抱かせない

そして、同じくイケメン好きを売りにしている異色な存在が、日本テレビの青木源太アナウンサーだ。青木アナは自他ともに認めるジャニーズ好きで、レギュラー番組の『PON!』(日本テレビ系)では、ほぼ毎日にわたってほとばしる“ジャニーズ愛”を披露。しかも、それはビジネス的な“ジャニーズ愛”ではなく、昨年にゲスト出演したKinki Kidsの堂本光一にも「すべてにおいて、われわれより青木アナのほうが覚えている」と言わしめるほど、豊富なジャニーズ知識を有しているのだ。

青木アナの筋金入りの熱量は、女性ファンから「詳しすぎてヤバイ」と認められるほど。それもあってか、2017年度『好きな男性アナウンサーランキング』では、女性ファンを取り込み前年の9位から3位にランクアップ。

公式ツイッターは現在約30万人フォロワーにものぼり、「TLに青木アナがいるだけで幸せ」、「私たちの代弁者」などの声が寄せられている。ジャニーズファンであり、かつ“青木アナファン”でもあるという女性が増えているという現れでと言えるだろう。

■ファンの共有化が援護射撃に…自身のファン拡大も視野?

男性アイドル、イケメンといえば、極論、同性からは“嫌悪の対象”になりかねなく、男性ファンがつきにくいもの。熱心に同性が推してくれるというのは、タレントからしても嬉しいはずだ。現に、歌広場がゴールデンボンバー全員で『VS嵐』(フジテレビ系)に出演した際、「本当に好きです」と松本潤にマジ告白。突然のカミングアウトに松本はキョトンとしたものの、「ボク、『失恋ショコラティエ』というドラマをやってたんですけど、当時、歌広場さんがドラマの実況をツイッターでやっていたのを見てましたよ」と嬉しそうに応えていた。

女性芸能人が同性から支持されることで、タレントの人気が本物になるように、男性芸能人においても同じことが当てはまる。実際、ジャニーズ系タレントやイケメン俳優にしても、定番の女性人気に加えて男性芸能人からの“推し”が得られれば嬉しさに加え、人気を裏付ける心強さも出てくるだろう。

また、“推す”側の男性芸能人にとっても、その女性ファンたちからの共感が得られるので自分の好感度も上がり、ある種ファンを“共有”することにもなる。つまり、推される側も推す側もウインウイン関係になるのだ。

しかし、そこにビジネス的な意味合いはほとんどなく、“純粋なファン”であることが大前提。少しでも利害関係を匂わせれば、それまで抱えていた自分のファンが離れていってしまうリスクもあるかもしれない。

これまで芸能界ではライバル同士が人気を競い合うことは当たり前だったが、今や芸能人が他の芸能人であったり、それも異性だけではなく同性をも推す(ファンだと公言する)ようなってきている。芸能界は世の中の流れをいち早く映す鏡のような部分もあり、今後このトレンドは一般層にもより広がっていくのかもしれない。

引用元:“イケメン推し”男性タレントが急増、女性ファンとも共存できる純度100%の熱量

 

View this post on Instagram

 

新しいアー写🤗カラコンを付けそびれてしまいましたがそれはそれでお気に入りです😎

A post shared by 歌広場 淳 (@uta830jun) on

 

View this post on Instagram

 

西川貴教さんとお写真を撮っていただいたら…まさかのハグ😳ありがとうございます😭😭😭

A post shared by 歌広場 淳 (@uta830jun) on

 

View this post on Instagram

 

氣志團万博、ご覧くださった皆様ありがとうございました😊

A post shared by 歌広場 淳 (@uta830jun) on

今回の歌広場淳さんのイケメン推しについてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


ネットの反応

イケメン枠の男性タレントの数が多すぎるってこともあるんだと思う。

 

俺普通にジャニーズしか興味ないけどAKBとか乃木坂とか一切興味ないよ!

 

素直に好きって言えるのは素敵なこと。
ただし、SNSの好きはダメ。
ちゃんと面と向かって言いましょう。

 

イケメンの定義って?
アイラインにファンデーション、男性でもメイクする今、果たして本来のイケメンとは?

 

ジャニーズの堂本剛もパウダー、マニキュア、赤い口紅をしていますからねw。GACKTだってそうですよ。かっこ良いの基準が変わったのかな?

 

自分は男で勿論恋愛対象は女なんだけど、イケメン俳優とか男アイドルの話の方が盛り上がるので気持ちは分かる。

 

マスコミは、多少ブサイクでもイケメンと言うから、どんなのがイケメンかわからん?

 

老若男女、共に色んな考えがあってそれをさらけ出すことが自然になってきた今の時代だから、もうなんでもありなんじゃないかな?私は男らしい男が好きだけど、話が合いそうなのは真逆の男性。だから、それでいいと思う。

 

ゴールデンボンバーの人達は自分の位置がちゃんとわかってて
売れ出すと調子に乗る他の人達とは違い謙虚なところが芸能界に長く消えずにいれる秘訣だと思う

 

歌広場さんはよくブログにイケメンの事を書いているから、なんと言うか、当たり前だと思ってた。けっこう、面食いだなーと。

 

男も整形が増える予感w

 

芸能人が本当に好きなものと本職とは別にある場合、そちらのほうが盛り上がるのは本当によくありますね。
最近本田翼さんも昔から公言していたゲーム好きをYoutubeで実際に見せるとゲーム界隈は本当に盛り上がりました。
他にもイモトさんが安室さんの大ファンというと今まで全くテレビでも見なくなってた安室さんが引退する前から盛り上がりました。
芸能人は本職ではなく他に好きなものを公言しておくとそちらのほうが逆に盛り上がるというのを理解したほうが良いと思います。

 

最近の美男美女みんな同じ顔。
飽きてきた。
もっと外見より中身の伴った人いないのかな?

 

好きだというのに、性差は要らない
分ける必要ない
これが浸透して同性婚も普通になっていくといいな
バツイチ子連れ女性は、ロクでもない男に、「男だから」の理由で付き合うのも減るといいな
自分をちゃんと認めて大事に思たら、そんな自分が選んだ相手なら、たまたま同性だった、それでいい
国籍が違うとかと同じレベルで、「へーそうなんだ」と周りも思えるといい

 

確かに男女問わずイケメンというのは見ていて気持ちが良いが、芸能人というと少し違うのでは?
現実ドラマ、バラエティ問わず演技が下手だったり面白く無かったり、歌唱力が無かったりで、見る気がしない!
結局は芸もないのにイケメンだけで芸能人と称してテレビに出てるから視聴率が落ちてる原因の一つにもなってるのでは?
勉強中や挑戦中はテレビでドラマやバラエティでお金をもらう資格は無いのでは?

スポンサーリンク


青山和弘 降板報道の真相がヤバ過ぎる....これ完璧アウトでしょ。 1

安倍晋三のことがわからなすぎて 安倍さんとホンネで話した700時間【電子書籍】[ 青山和弘 ] 青山和弘の降板報道が話題になっています。   分かりやすい解説で評判の良かった日テレ報道局の青 ...

宮川紗江 会見の暴露内容がヤバすぎる.....コーチはまさかの無実?? 2

それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (光文社新書) [ 笹山尚人 ]   宮川紗江の会見が話題になっています。   体操選手の宮川紗江さんが自身が受けた暴力行為について ...

カメラを止めるな! 盗作疑惑の真相がヤバすぎる...これ完璧アウトでしょ!? 3

【映画パンフレット】 『カメラを止めるな!』 出演:濱津隆之.真魚.秋山ゆずき   カメラを止めるな! 盗作疑惑が話題になっています!   映画「カメラを止めるな!」は今年最も注目 ...

4

元大相撲力士で第66代横綱の若乃花こと花田虎上さん。   角界を引退後は、NFL選手を目指し渡米したりとかなり異色の経歴の持ち主です。   帰国後はタレントやスポーツキャスターとし ...

Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2018 All Rights Reserved.