芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

大沢樹生 プロレス転身がヤバ過ぎてワロタwww

投稿日:

大沢樹生 プロレスが話題になっています。

 

元光GENJIの大沢樹生さんが何とプロレスに挑戦しているという驚きのニュースが注目を集めています!!

 

大沢樹生さんって凄く細身なイメージですがプロレスなんて激しい競技は大丈夫なんでしょうか(^◇^;)??

 

コチラが大沢樹生さんのプロレスに関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


昼下がりの東十条駅前。商店街に立つ雑居ビルから、パン! パン! と乾いた音が聞こえてきたのは10月上旬のこと。どうやらプロレスの道場らしい。覗いてみると、元光GENJIの大沢樹生(みきお)サンではございませんか! 男性の腕を捻っちゃって、一体どうしたんですか?

「小学生の頃の夢だったんですよ。来年50歳になりますが、まさにドリームズ・カム・トゥルーだよね」

とはご本人。実は今年12月30日、「シアタープロレス花鳥風月2018総決算」で、念願のプロレスデビューを果たすそうな。ファンにはおなじみの、船木誠勝(まさかつ)選手も参戦するというから本格的だ。

「父が後楽園ホールで飲食の仕事をしていたから、毎週のように観に行っていました。大仁田厚さんが、まだ若手だった時代ですよ。でも、これまでは観戦専門。踊りをやめて20年以上で、まさかこんなに体が動かないとは思わなかった。見よう見まねでできるかも、と思ったんだけど」

現在は仕事の合間をぬって週3日、2時間ほどのトレーニングで体づくりに励んでいるのだとか。それにしても身長177センチ、体重63キロとは、アイドルとしては申し分ないにしても、プロレスラーにしては細すぎるのでは?

「いくら食べても痩せたまま。ちゃんこ鍋でも食べて、あと5キロは欲しいな」

酒を断つ気はさらさらないし、トレーニング後にはアイコスをスパスパ、余裕をみせるご本人の選手宣誓は、

「とにかく、リングにあがるプロレスラーに失礼のないように、短期間だけど準備万端にしていきたいね」

歌って踊って戦える。これぞ五十路オトコの鑑かも。

「週刊新潮」2018年10月18日号 掲載

引用元:元光GENJI「大沢樹生」が華麗なる転身? 本人語る“プロレスデビュー”

今回の大沢樹生 プロレスについてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


ネットの反応

危険さは伴うけど、少しでも話題になるならいいんじゃないの。それにプロレスがやってみたい事の一つなら人生最後のチャンスでしょ。
大半の人間はリスクについてばかり語り、結局は何もせずに終わる。
そして何も出来なかった自分を正当化しようと失敗例を上げまくる。
一見は大人の選択のようでも実際は哀れなだけ。
チャンスがあるなら挑戦した方が良い。失敗してもそれは清々しい人生であり、哀れな無挑戦者よりマシだ。

 

勿論ショーアップされた中での展開なんだろうけど、想像以上に50代は身体の衰えがきている。怪我をされる前に考え直した方が良いのではないか。夢に関わるのが選手でなくても別の役割りがあるでしょう。

 

人間はやりたいことがなかなか見つからないもんです。
ましてや仕事に関してはなかなか。
いろいろやって自分探しができる方はがんばって探してほしいです。
自分もそうですが、一般の方は生活ができなくなるのでできないことが
多いいですが。
頑張ってください。
50歳の方がやるということが勇気をもらえます。

 

人生一度きり。やりたいことをやったほうが良い!

 

喜多嶋舞の次にプロレスに行くとは、結局は出口のない迷路が好きな人なんだろう。

 

カード次第だよなぁ。
格闘路線の船木じゃダメだよね。

 

プロレスファンとしてはこの手の話題は腹が立つが、コイツがいっかい取り返しのつかない大怪我でもしてくれたら、今後ふざけた芸能人が参加しなくなるだろう。

 

話題欲しさに転進したんだろうけれど、この大沢くん、
プロレスを知らないんじゃあないの?
初回戦で、大怪我するのがオチだ。

 

格闘技を舐めすぎでしょ!!

 

ゴージャス松野ですらプロレスデビューは40歳そこら。
御年57歳でも元気にプロレスラーとしてやっているが、それでも40歳からプロレス用に体を鍛え始めたからであって、50歳でゼロから初めて同じレベルになるのはまず無理だろう。
松野さんも細いは細いが、しっかり鍛えてる体なのは見れば判る。
当人の本気度は推し計り様も無いが、ポーズだけの鍛えてますアピールは白々しいだけかと。

 

モテるとは言えジャニーズも色々と大変なんだね。

 

MMAが盛んになるにつれ、プロレスが衰退していき、ショー的要素を強く出し、ガチンコと線引きをして、そこからプロレスが這い上がって来たのは良いことだが門戸開放し過ぎだよ。
トップ張ってる人は別として、プロレスラーを名乗ってる人の中には昔の学生プロレスのレベル以下の輩がかなりいる。

 

顔は芸能界でも飛び抜けたイケメンだと思う
俳優の世界での活躍を目指した方が良いよ。

 

それが好きでやるならいいんじゃないですか。真剣勝負の格闘技なら大怪我するし対戦相手も気を使わなければならないので失礼だから止めておけと思いますが、プロレスはショーですからね。
大沢さんなら相手も本気では攻めてこないし、ご本人がきちんと受け身を取れるようにしておけば大丈夫だと思います。

 

もともと活躍してた場で売れ具合が微妙になってくると、プロレスや格闘技にうつる人多い気がする…なんでだろう。

スポンサーリンク


青山和弘 降板報道の真相がヤバ過ぎる....これ完璧アウトでしょ。 1

安倍晋三のことがわからなすぎて 安倍さんとホンネで話した700時間【電子書籍】[ 青山和弘 ] 青山和弘の降板報道が話題になっています。   分かりやすい解説で評判の良かった日テレ報道局の青 ...

宮川紗江 会見の暴露内容がヤバすぎる.....コーチはまさかの無実?? 2

それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (光文社新書) [ 笹山尚人 ]   宮川紗江の会見が話題になっています。   体操選手の宮川紗江さんが自身が受けた暴力行為について ...

カメラを止めるな! 盗作疑惑の真相がヤバすぎる...これ完璧アウトでしょ!? 3

【映画パンフレット】 『カメラを止めるな!』 出演:濱津隆之.真魚.秋山ゆずき   カメラを止めるな! 盗作疑惑が話題になっています!   映画「カメラを止めるな!」は今年最も注目 ...

4

元大相撲力士で第66代横綱の若乃花こと花田虎上さん。   角界を引退後は、NFL選手を目指し渡米したりとかなり異色の経歴の持ち主です。   帰国後はタレントやスポーツキャスターとし ...

Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2018 All Rights Reserved.