芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

木梨憲武 魅力爆発のラジオがヤバい....!?

投稿日:

木梨憲武 魅力が話題になっています。

 

とんねるずの木梨憲武さんがパーソナリティーを務めるラジオの魅力が注目を集めています!!

 

コチラが木梨憲武さんの魅力に関する記事詳細です↓

スポンサーリンク


一時は「木梨隠居説」も報道

TBSラジオ(JRN系列)の「土曜朝6時 木梨の会。」(毎週土曜:午前6~午前7時)が、徐々に注目を集めつつある。パーソナリティは、あの木梨憲武(56)。ライバル民放キー局の社員も「業界でも面白いと話題になっています」と明かす。

***

例えば11月3日の放送では、何と木梨はドイツのフランクフルトから生放送を行った。聴いていない方は「ラジオ番組なのに、そんな予算をかけているのか」と驚かれるかもしれない。

種明かしをすれば、年末特番「とんねるずのスポーツ王は俺だ!」(テレビ朝日系列)の海外ロケ中だったのだ。テレ朝のスタッフと共にサッカー選手の長谷部誠(34)に会いに来たわけだが、その合間にTBSラジオで生放送というのが何ともデタラメで面白い。

午前6時に放送がスタートすると、いきなり木梨が「ドイツで電源と携帯だけ持って1人で喋ってる」と告白した。テレ朝のスタッフは鯨飲し、中山雅史(51)は就寝中と暴露、宿泊するホテルの部屋から語りかけていることを説明するという、まさに「つかみは抜群」のオープニングとなった。

ラジオの予算で、ドイツにスタッフを派遣できるはずもない。アシスタントの古谷有美アナ(30)と、トラブル対応も兼ねたゲストとしてカンニング竹山(47)が、赤坂のTBSラジオのスタジオに詰め、フランクフルトと東京を結んだ生中継に番組は盛り上がった。放送担当の記者が言う。

「温厚な木梨さんの番組ですから、もちろん穏やかな雰囲気です。にもかかわらず、実はやりたい放題なんです。それが魅力だと思います。10月27日の放送では、番組スポンサーであるサンヨー食品の方がゲストでした。木梨さんはゲストにリクエスト曲を訊き、スタッフが再生を始めるんですが、すぐに『俺(この曲に)思い入れないから』と中断。とんねるずの曲をかけるという、相当に失礼なことをしてました(笑)。でも木梨さんだから許される。石橋貴明さん(57)が同じことをやっても、笑いがとれるかどうか……」

こんな具合だから、フランクフルトからの生中継も、木梨は果敢に攻めたようだ。

「オープニングトークが終わると、木梨さんはホテルの外へ出てしまいました。赤坂のスタジオと掛け合いをしながら、夜のフランクフルトの賑わいをレポートしたんですね。パーソナリティ自身が生放送中、アシスタントなしでスタジオを出るというのは、極めて珍しいでしょう。非常に斬新で面白かったですね」(同・放送担当記者)

もともとラジオは機動的なメディアだが、インターネットなどの技術発達が寄与したことは間違いない。そのことは木梨も印象深かったようで、自宅からの放送を検討するという冗談を飛ばす一幕もあった。

「路上からの中継では音声が途切れたり、街を歩くドイツ人に話しかけられたりと、予期せぬハプニングが結構ありました。それがライブならではという面白さを生み、さらに番組を盛りあげていましたね。さすが木梨さんだと久しぶりに感心しました」(同)

土曜の朝6時という意外性

番組に注目が集まっている理由の1つに、「土曜の朝6時」という意外性があるのは間違いない。

経緯を簡単に説明すれば、もともと木梨とカンニング竹山はプライベートでも親交が深かった。その縁が仕事となり、TBSラジオでは17年12月と18年9月の2回、特別プログラム「のりたけやま」の放送に結びついた。

そしてTBSラジオが木梨に冠番組をオファー。木梨の快諾を経て、18年9月の「のりたけやま」でスタートが発表されたのだ。同番組の公式サイトから、引用させていただく。

《木梨:実は…10月からTBSラジオでレギュラー番組をやらせてもらいます!

竹山:(爆笑)

あまりにさらりと、TBSラジオで木梨さんの冠番組がスタートするお知らせが!

木梨:面白いですね。スタッフのみんながいい感じにざわっと持ち上げてくれるもんで、嬉しくなっちゃって。

新番組には、竹山さんにも出てもらうべく声をかけようかと思ったものの、既にTBSラジオには『たまむすび』の月曜パートナーとして出演しているので、声をかけなかったとか。

そうなると、どの時間帯に番組が始まるのか気になるところ…

木梨:曜日は土曜日にやります。『最高に良い時間を用意する』って言ってくれたけど、さすがに夜は眠いんで、朝やります!!

竹山:憲武さんは朝が早いですもんね。4時半くらいから起きてるそうで…

木梨:つまり、毎週土曜日、朝6時からやります。しかも、生放送です!

竹山:え!? 生放送!? 朝6時から、生放送!?!?》(※編集部註:一部表記をデイリー新潮のスタイルに改めた)

竹山が驚くのも無理はない。いや、TBSラジオの担当者も驚愕したのではないだろうか。関東の他の民放AMラジオ局が同じ時間帯に放送している番組を見れば、木梨の発案がどれほど大胆か分かる。文化放送とニッポン放送のプログラムをご覧いただこう。

【文化放送】
◆6時5分~6時25分「戸張捷のモーニングゴルフ」
◆6時25分~6時35分「千葉真子BEST SMILEランニングクラブ」
◆6時35分~6時45分「横浜流儀(ハマスタイル)」※横浜市の広報番組
◆6時45分~7時「峰竜太とみんなの信州」

【ニッポン放送】
◆5時~7時40分「徳光和夫 とくモリ! 歌謡サタデー」

土曜の朝らしい落ち着いた番組が並ぶ中、いきなり木梨というビッグネームが生放送で殴り込みをかけたという構図が鮮明だ。

「懐かしい『とんねるずのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)は1985年から92年までオンエアされました。当時のファンも50~60代。木梨さんのように朝が早くなったり、行楽地に行く車の中で聴いたりする中高年がメインターゲットでしょう。11月3日に木梨さんがフランクフルトから流した1曲目は、久保田利伸(56)の『流星のサドル』でした。一部のネットメディアは、その昭和な感覚を“時代遅れ”と批判していましたが、木梨さんは自分の番組をどんな人が聴いているのか、明確なイメージを持っているのではないでしょうか」(同・放送担当記者)

ラジオを視聴するアプリ「radiko」の出現により、日本全国のリスナーが、時間を気にせず、好きな番組を楽しめるようになったのも大きい。その上でTBSラジオの業績が好調という背景もあるようだ。

「テレビでは日テレ、テレ朝が視聴率争いを繰り広げていますが、関東地区のラジオはTBSの独壇場です。かつてはニッポン放送や文化放送が高聴取率を誇っていましたが、2000年代からはTBSが1位。大御所をパーソナリティに迎えるだけの余力があります。類似の事例では2004年に『ニュースステーション』(テレビ朝日系列)を終了した久米宏(74)に声をかけ、06年から『久米宏 ラジオなんですけど』をスタートさせました。毎週土曜の午後1時からの放送で、12年目を迎えましたが、今でも人気番組です」(同・放送担当記者)

石橋貴明がテレビの深夜番組に挑戦した「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系列:毎週月曜・午後11時~午後11時40分)は苦戦が伝えられる。

深夜のテレビで苦戦する石橋と、飄々と早朝のラジオをこなす木梨。なかなか対照的な2人だが、木梨は今回、新番組を始めるにあたって、元TBSアナで今もラジオの世界では高い人気を誇る大沢悠里(77)を目標と公言している。冗談に見せかけて、実は本気なのかもしれない。

週刊新潮WEB取材班
引用元:「木梨憲武」がTBSラジオ“早朝番組”でやりたい放題 苦戦中の石橋貴明とは対照的


今回の木梨憲武さんの魅力についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


ネットの反応

地元のCBCラジオがネットしてるみたいだけど、前半30分だけらしい。
これはradikoで聞かないと。

 

この人の意外性は計算された感じ、石橋のは計算ない意外性を演出している感じ、ただ二人とも意外性だけが売り。聞き流しするには木梨の方が安心できる。

 

十八番のかしまし娘も披露してください!

 

テレビよりラジオの方が面白いよ

 

毎週仕事の車の中で聞いています。
ハチャメチャで面白い!
今どきリスナーに曲を送ってもらうのに、メールやアプリではなくカセットテープに吹き込んで送れ!とか、何かコメントを送るの「電報」とか、とにかくおもろいです。土曜日の朝の楽しみにの一つになりました。

 

今日も面白かった!
ノリさんのフットワークの軽さとバイタリティは、ラジオ向きなんでしょうね。
放送時間を長くしてくれないかな。1時間じゃ短い。

 

ノリさんは、石橋と違って「才能」があるからね。
タモリさん的なものを持っているよ。
石橋は、若いころなら許された「無茶」も、
今となっては痛々しい。
「スポーツ王国」でも、石橋は
野球もテニスもゴルフも、まったくセンスがないのに対して、
ノリさんは、そこここに「うまいな」と
思わせるところがある。

 

朝6時からのラジオなんてそんなに聞いてる人いないでしょ。主演映画もこけてるし、レギュラ-番組ゼロなのが現実。

 

芸能界でこれだけ長く一線で活躍しているのにまだ56歳なんだなと思った

 

タカさんは仕事取ってくることが仕事
ノリさんはそれをこなすことが仕事

 

木梨の世界観ってはちゃめちゃやっても、優しさの部分があるから笑っちゃう気がする。
あと笑いの押し付けがほぼ無い。
見たい人だけ見てねー。みたいな。
俺も適当にやってっかんねー。みたいな。

 

貴さんの方が暴れてるイメージあるけど、とんねるずで破天荒すぎて行動が読めない、悪く言えばサイコパスの様に見えてしまうくらいぶっ飛んでるのは実は憲さんだったりする。

 

なぜ、貴さんをそんなに叩くんだろう?
ノリさんが「貴がいうなら、それでいいよ」と、信頼してる人なのに。
たいむとんねるも、年代的に面白く見てます。
天海祐希さんの出た回、マニアックすぎておもしろかったです。
二人とも、それぞれマイペースで頑張ってるとおもいます。

 

もともと2人のキャラ違うし、この間
歌番組に出た貴さんは面白かったし、
楽しませてもらった。たいむとんねるず
も貴さんがどうのこうのではなく、
ゲストによるのではないかな。
のりさんにはのりさんの良さがあるしね。

 

ノリさんもやりたい放題と言いつつ実は考えて番組構成してると思います。

スポンサーリンク


青山和弘 降板報道の真相がヤバ過ぎる....これ完璧アウトでしょ。 1

安倍晋三のことがわからなすぎて 安倍さんとホンネで話した700時間【電子書籍】[ 青山和弘 ] 青山和弘の降板報道が話題になっています。   分かりやすい解説で評判の良かった日テレ報道局の青 ...

宮川紗江 会見の暴露内容がヤバすぎる.....コーチはまさかの無実?? 2

それ、パワハラです 何がアウトで、何がセーフか (光文社新書) [ 笹山尚人 ]   宮川紗江の会見が話題になっています。   体操選手の宮川紗江さんが自身が受けた暴力行為について ...

カメラを止めるな! 盗作疑惑の真相がヤバすぎる...これ完璧アウトでしょ!? 3

【映画パンフレット】 『カメラを止めるな!』 出演:濱津隆之.真魚.秋山ゆずき   カメラを止めるな! 盗作疑惑が話題になっています!   映画「カメラを止めるな!」は今年最も注目 ...

4

元大相撲力士で第66代横綱の若乃花こと花田虎上さん。   角界を引退後は、NFL選手を目指し渡米したりとかなり異色の経歴の持ち主です。   帰国後はタレントやスポーツキャスターとし ...

Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2018 All Rights Reserved.