芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

2千円札 現在の超意外な流通先が凄い!!

投稿日:

2千円札の現在が話題になっています!!

 

日本銀行広報課によると、最新のデータ(2018年5月)の2千円札の流通量は1964億円あります。

単純計算でも1億枚近く(正確には9820万枚)が世の中に存在していることになります。

それだけあるのに見かけない、かなり不思議な現象です。

引用元:消えた2千円札を探せ 今も1億枚が現役…沖縄では流通増えていた 誕生してからもう18年経ちました

過去、最高に流通していた時期の枚数は5億枚ということなので、全盛期の5分の1程まで大幅減少してしまったんですね。

 

2003年以降、2千円札の新札は出ていないようですが、それでも1億枚近くあるはずなのに全く見かけないですよね!?

スポンサーリンク


消えた2千円札は沖縄にある?

 

どうやら消えた2千円札の姿を見るには沖縄がベストなようです。

 

沖縄での2千円札の流通量は2001年4月の157万枚から、現在2018年5月には592万枚にまで増えているようです。

 

wikipediaによると

 

4割以上が沖縄県で出回っている

 

という情報もあります↓

 

2013年時点で、二千円紙幣の流通量は1億枚だが、その4割以上が沖縄県で出回り、今も増加し続けている

引用元:wikipedia

 

2千円札が沖縄に多く流通されている理由の一つとして「めんそーれ沖縄県民運動」があるそうです。

 

この県民運動の中では「2千円札の普及活動」が実地されていたそうです。(現在は実地されていない。)

 

それともう一つは

 

「沖縄の守礼門がデザインされているから。」

 

だそうです。

 

沖縄のATMでは『二千円札優先』ボタンが付いているそうです。凄いですね!!

 

 

ATMからやたら2千円札出てくる沖縄😅 #沖縄#ATM#2千円札

A post shared by Hiroaki Nakamura (@infini_okinawa) on

 

沖縄県民からすると二千円札があるのが普通なんでしょうね。

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2018 All Rights Reserved.