芸能、企業、ニュース、雑学、ネタ etc..... 気になったネタをとりあげています。

気になる最新ニュース速報

ドクター中松 がん克服の治療法がヤバ過ぎる......

更新日:

ドクター中松 がん克服が話題になっています。

 

発明家ドクター中松さんががんを自身の研究のすえ見事克服したと注目を集めています!!

 

一体どのような治療法でドクター中松さんはガンを克服したのでしょうか??

 

コチラがドクター中松さんのガン克服に関する記事詳細です↓

 

スポンサーリンク


ドクター中松 がん克服の記事詳細

 発明家のドクター中松氏(90)が21日、都内で「イグ・ノーベル賞の世界展」オープニングセレモニーに登場し、前立腺導管がんを克服したと明かした。

35年以上にわたって自身の食事を撮影して体調に与える影響を研究し、2005年に同賞を受賞している。この日、車いすでゲスト出演。マイクを握り「私はこの研究でガンを見つけ、そして克服した」と明かすと、おもむろに立ち上がり「寿命は長く、スピーチは短く!」と言い放ってマイクを置き拍手を浴びた。

その後、取材に応じ「僕は毎日、自分の食事と血液を研究しているけど、5年前に赤血球が激減してガンが分かった」と説明。医者からは「手の施しようがない。2015年までの余命」と宣告されたが、青魚やヨーグルトを積極的にとるなど自身の研究によって食生活を改善。2015年には「腫瘍マーカーの数値が0・01以下に下がった。治ったんですよ。90歳を迎えられました」と明かした。また中松氏といえば都知事選などの選挙出馬が有名だが、選挙については「もうあんな下らないことは…いいかな」と苦笑いしていた。

引用元:ドクター中松氏が告白「ガン克服しました」


という事でドクター中松さんがガンを克服した治療法は”青魚やヨーグルトを積極的にとる”という徹底した食事療法だったそうですね。

 

この治療法により「手の施しようがない。2015年までの余命」とまで言われたドクター中松さんですが

 

余命宣告の2015年には

 

”腫瘍マーカーの数値が0・01以下に下がった。”

 

というから驚きです!!w

 

もちろん全ての方が”青魚やヨーグルトを積極的にとる”事で癌を治すことが出来るかどうかは不明ですが、是非とも彼の研究結果を世の癌患者の方の治療に役立てて頂きたいものですね^^

 

ドクター中松さんのガン克服についてネットの反応は以下の様なものでした↓

スポンサーリンク


ドクター中松 がん克服についてネットの反応

ぜひ、その食生活による闘病・克服への影響についても記事にして
下さい。

 

生き残ってるだけで説得力ある
今までの研究を是非残して欲しい

 

この人ができるなら俺にもできるっていうね、変にやる気にさせられるパワーをこの人は持ってるよ。

 

記事からはよくわからないけど独自の研究による食事の改善だけで自然治癒したの?そんなことあり得るの?よくわからん。

 

生きてた!!ずっと気にはなってましたが訃報は聞かないしでも都知事選はでてこないし心配はしてました!ガン克服ってマジかすげ~流石ドクター中松!よかったです。このまま持論を実践して150歳までいっちゃってください。僕も100歳ぐらいまではガンバルつもりなのでレジェンドを目撃したいです。

 

自宅前が”ドクター中松通り”と銘打たれており、記録も記憶にも残っている大した方だなぁ。

 

変な発明家だと思っていたけど、余命宣告を受けたガンを克服したのは正直凄い。

 

克服されて良かったです。
その経験をガンで苦しんでいる方に教えてあげて欲しいです。

 

詳しい事は分からないけど食生活は大事だってことですかね?

 

全ての人に当てはまる訳ではないでしょうが、国の補助金を無駄使いしてる研究より役に立ちそう。

 

本当に素晴らしい!
ポジティブな姿勢を貫いたことが功を奏したのでしょうか。

 

自分なりの治療方法を続けての復活と言うのが凄い。
医者には掛かっていたとは思うけど。
ガン克服には、自分自身を客観的に見ることが何よりも大切なのかも…

 

ドクター中松、これはノーベル賞以上の価値かもよ!

 

その研究内容を発表してほしい。

 

これノーベル医学賞を狙えるんじゃねえの?

スポンサーリンク


Copyright© 気になる最新ニュース速報 , 2019 All Rights Reserved.